« 温泉津温泉吉田屋 | トップページ | 有木屋 »

2007年3月30日 (金)

温泉津温泉元湯

Dc032528_1 この建物の裏に泉源がある。泉温は50度近い。2~3メートルの移動でそのまま浴槽に流し込まれる。浴槽は三つの部分からなる。源泉が注がれる「熱い湯」という浴槽の温度計は46度を越えている。仕切りに開けられた穴から、隣の浴槽、「ぬるい湯」と書かれた浴槽に、徐々にお湯が流れていく。ここにも温度計があり、44度を示している。その横に「座り湯」という掲示があるが、お湯の上に棒があるだけで、お湯の中には二つの部分を分けるものはない。その名の通り座れるようになっていて、多少湯温が低いような気がしないでもない。中央の部分が半円形に出っ張っているので一番広いが5~6人が限度か。左右の部分は定員3~4人といったところだが、「熱い湯」に入る人はほとんどいない。

熱い湯が好みの私の場合、「ぬるい湯」には問題なく入れた。「熱い湯」にも挑戦したが、脛のところが痛くなり、長い時間入れなかった。(秒単位。試しに、脛を上げたら長く浸かることが出来た。)しかし、この熱いお湯、とってもスカッとする。結局5回ほど浸かった。また行きたいお湯である。

|

« 温泉津温泉吉田屋 | トップページ | 有木屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 温泉津温泉吉田屋 | トップページ | 有木屋 »