« 麺空海 | トップページ | 東海飯店 »

2007年7月 8日 (日)

Dining 凡彩

安芸高田市吉田町竹原にあるお店。パンフレットには、『和、仏、伊のテイストで、思考を凝らした創作メニュー』、とあります。

普通の民家を改装したようです。Dc070801_1 

お部屋。Dc070802

お部屋からの景色、盆栽。Dc070809

お部屋からの景色、周りは田んぼ。Dc070811

まずは向原のお茶。料理の最初はぶどうジュース。Dc070804

前菜。(写真をクリックすると大きくなります。)Dc070805

ヴィシソワーズ。普通は冷たいが、ここのは温かい。ちょっと飲んだら美味しくて写真を撮るのを忘れてほとんど飲んでしまった。Dc070806

メインはお魚かお肉を選ぶ。小イワシの刺身 or 若鶏のグリル焼き。Dc070807 Dc070808

ご飯とお漬物、お魚美味。Dc070812

ご飯はおかわりできます。お味噌汁は、素麺とお魚入り。Dc070815

最後は、完熟メロンと飲み物。Dc070817

ご馳走様でした。これで1600円。満足、満足。

二回目へ 三回目へ

|

« 麺空海 | トップページ | 東海飯店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 麺空海 | トップページ | 東海飯店 »