« 広島市中心部の駐車場 | トップページ | とうふ料理「かわ島」 »

2007年7月20日 (金)

ラーメン「いちのや」

東蟹屋町交差点のすぐ西にあります。獣系と魚介系のダブルスープで、無化調、素材に拘っているようです。開店してすぐ(1年半ぐらい前?)に行ったときより美味しくなっていると感じました。塩ラーメンと瀬戸内ジャコ飯を頂きました。食べている途中でふと閃いて、ご飯を残ったラーメンのスープに投入しました。ジャコ飯だけでも美味しかったのですが、ラーメンスープご飯、有木屋に負けず劣らず、たいそう美味でした。

Dc072009

東区東蟹屋町1-11、「いちのや」のまえは「東麺房」でした。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

*****

2014年8月、追加。

一時期店主が体調を崩し休業していました。結構長かったような気がします。あまり通らないところなので何時なのかはよく判りませんが、先日営業していることに気付きました。

Dc080811

|

« 広島市中心部の駐車場 | トップページ | とうふ料理「かわ島」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広島市中心部の駐車場 | トップページ | とうふ料理「かわ島」 »