« ビール(続)(続) | トップページ | 朝の挨拶 »

2007年9月20日 (木)

早朝ウォーキング

この夏、朝のウォーキングを三年振りに再開しました。平日はその日の仕事の具合で出来ない日が多いのですが。

いろいろな人が歩いています。

女性の多く、年配の人が多いのですが、よく挨拶をしてくれます。

健康のために義務感を持って歩いていると思われる人たちがいます。一人でただひたすら。俯き加減で、という年配の男性たち。旦那が二三歩前を歩き、奥さんは上体を動かさず足だけでロボットのように、という年配の夫婦。このパターンの人たちはみな無表情。挨拶をしようという気持ち、全く無し。かえって、健康によくないのではないでしょうか。

自転車に乗った小さな女の子と一緒に、ランニングをしているお母さん。

かなりの数に上るお犬様たち。それぞれ由緒正しそうで、まるで犬の品評会のようです。犬同士、それ以上に飼い主同士も仲が良さそうで、あまり散歩になっていないような感じがします。糞を道の真ん中にほったらかしにしている人が居ます。

身振りも交え謡曲を唸りながら歩いている、唯我独尊のおじさん。

500㏄のジュースの紙パックとオムスビが透けて見えるコンビニの袋を持って、トボトボと歩く、浮浪者風の年寄り。この人、遊歩道にある東屋風休息所のベンチで寝ている人のようです。ウォーキングではなく、買い出しの帰りのようです。

かく言う私は人様にはどのように見られているのでしょう。濃紺の半パンに横じまのTシャツというスタイル。実はこれパジャマ代わりに着ているものです。つまり起きてそのままウォーキングへ行ってます。息子から誕生日お祝いにもらったウォークマン、ベートーヴェンの交響曲・ピアノ協奏曲、ビートルズのアルバム、全部が入っているので、それを聞いています。朝はピアノがいいですね。

|

« ビール(続)(続) | トップページ | 朝の挨拶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビール(続)(続) | トップページ | 朝の挨拶 »