« 博多屋台ラーメン「一」 | トップページ | 汁なし担担麺「きさく」 »

2007年9月16日 (日)

石釜パン工房 Lupin (ルパン)

以前、『シャノン』というパン屋さんが、可部駅から旧国道に出た辺りにありました。なかなかに美味しいパンを焼いていて、特に「ドイツパン」というのがお気に入りでした。ここが閉店してから可部にはまともなパン屋がなくなりました。

今では、安佐市民病院の前に『ファヴォリ』、安佐北区役所の近くに『マルコポーロ』が出来ています。(後者はメールニシムラの支店ですが)

Dc091601

最近また一軒パン屋さんが出来ました。ヒドイ混雑のようだったので落ち着くのを待ちました。それでも次々に車が来ています。いくつか買いました。フランスパンは、外がパリパリ中がフワフワ、と書いてあったのにパリパリではありませんでした。食パンを買わなかったので、判定は次回に。

Dc091603

石窯ってこのようなものを言うのでしょうか。

54号線可部バイパス、可部警察署(北)交差点の少し北、西側。安佐北区可部5丁目20-2

2009年2月追記
ここのお薦めは、丸太ブレッド(こちら)and(こちら

|

« 博多屋台ラーメン「一」 | トップページ | 汁なし担担麺「きさく」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 博多屋台ラーメン「一」 | トップページ | 汁なし担担麺「きさく」 »