« 試写会の舞台挨拶その2 | トップページ | カ~プ・カ~プ・カ~プ・広島・・ »

2007年9月 9日 (日)

明明(みんみん)中国北方小吃

Dc090910 「小吃」 小は、小さい・軽い、という意味、吃は、食べるという意味、だそうです。言葉から言うと軽食という意味になりそうだけれど、中国では手軽な大衆料理を出す、小さな店や屋台を指すようです。Dc090907

私、ラーメン定食(750円)を頂きました。盛りだくさんの具で見えませんが、多少太めの麺がスッキリ味のスープに合っています。チャーハンもパラっとしていてシットリ感のあるものです。Dc090908 Dc090909

奥さんは中華ランチ(800円)。

キュウリのスープ、珍しい!

今度は夜、行ってみよう。

安佐南区緑井3-11(毘沙門通り)

|

« 試写会の舞台挨拶その2 | トップページ | カ~プ・カ~プ・カ~プ・広島・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 試写会の舞台挨拶その2 | トップページ | カ~プ・カ~プ・カ~プ・広島・・ »