« 田平屋 | トップページ | 中華料理「たーれん」 »

2007年10月18日 (木)

大手まんぢゅう

岡山名物です。天保八年(1837年)創業のお店が作っています。大手饅頭の名は、お店が岡山城大手門の近くにあったため。Oote

備前米で麹を作り甘酒に、これに小麦粉をまぜ発酵させて生地を。北海道産小豆を白双糖で練り、こしあんを。これを薄い生地で包み蒸すと出来上がり。

甘酒の香りとコクがあんの甘さとピッタリ。岡山に行くことがあれば是非。

|

« 田平屋 | トップページ | 中華料理「たーれん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 田平屋 | トップページ | 中華料理「たーれん」 »