« 久留米ラーメン「大龍」 | トップページ | インド料理「タージ」 »

2007年10月 7日 (日)

一蘭

博多を代表するラーメン店。いまや博多だけではなく関東まで進出している。唐辛子を基本にした秘伝のタレが特徴。もう一つの特徴が味集中カウンターという周りを気にせず食べることに専念出来るようになっていること。席の間には仕切りがあり、前には暖簾がさがっていて店員の顔が見えない(私がよく行く那の川店には横の仕切りはない)。Dc100708

食券を購入し入店、カウンターでこの紙に記入をして店員に渡す。客は全く声を出す必要なし(ちょっと寂しい気がしないでもない)。体の一部しか見えない店員は元気に声を出し動き回っている。Dc100711

ピリッとしたスープが最高。かなり洗練されたラーメンと言える。

福岡市南区那の川2-2-10。すぐ近くに100円パークがあり便利。

|

« 久留米ラーメン「大龍」 | トップページ | インド料理「タージ」 »

コメント

スープのゼラチン質感は如何でしたか?豚骨の色は良く判りますがドンブリが黒いのは怪しいモノを食べている様で・・私は苦手ですね。

投稿: とほお | 2007年10月 8日 (月) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久留米ラーメン「大龍」 | トップページ | インド料理「タージ」 »