« 対馬名菓「かす巻」 | トップページ | 讃岐の傳統「わさんぼん」 »

2007年12月16日 (日)

話食家 和 ④

今日はまず、「和」のお部屋をご紹介。

玄関入って左の洋間、の右側。1回目と3回目がここでした。Dc120814

その左側。2回目がここでした。Dc120813

Dc121603  

玄関入って右側の和室。

掘り炬燵になってます。

今回初めてここでした。

 

 

 

高い所にも

お猪口やグイ呑み。Dc121611

今日の「おばんざい」、かなり内容が変わってました。Dc121605

「昔なつかしナポリタン」、本当に懐かしい味でした。Dc121610

和室は調理場とつながっています。お昼の忙しい中でしたが、ご主人・奥さんと、ちょっとだけですが、お話しをすることができました。又いつか、ゆっくりと色々なお話をさせていただきたいと思います。

③へ ⑤へ

|

« 対馬名菓「かす巻」 | トップページ | 讃岐の傳統「わさんぼん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 対馬名菓「かす巻」 | トップページ | 讃岐の傳統「わさんぼん」 »