« 「白鴻」の会 | トップページ | 北海道物産展 »

2007年12月10日 (月)

話食家 和 ③

三回目、初めて夜にお邪魔しました。実は、一昨日のことです。かなり酒を飲んだ二晩が過ぎたので、かなりの事を忘れてしまいました。ということで写真を中心に。広島和牛A5をメインにしたお任せコースです。Dc120815

前菜。

Dc120817 魚介も、その味がしみ込んだ野菜も旨かった。

Dc120818 この生ハム、イベリコ豚を使った自家製です。超ウマ。

Dc120819 メインのステーキ。レア気味に焼いてある。下の石が焼けているので好みに応じてさらに焼くことが出来る。右はモンゴル産の岩塩。

Dc120820 この中の芋、エビ芋(たぶん)。里芋のように見えるが、より大きく、粘りは弱く、味付けは薄かったが芋そのものの味は濃密。

Dc120821 左下の菊芋、アッサリ美味。

Dc120826 和風ピザ。これはいわゆるピザとは違った料理になっている。チーズの粘りを出さず、日本の食材の風味で、満腹のお腹にスイスイと、まるでお茶漬けのように入っていく。

Dc120828

 

 

 飲み物は、

 悦凱陣、十四代。

  

Dc120822

 つまみに燻製が!

 沢庵

Dc120827

 

 鯵?だったと思う

 

 

 

 

 ②へ ④へ

|

« 「白鴻」の会 | トップページ | 北海道物産展 »

コメント

先日はご来店有難うございました。また、こんなに綺麗に写真を撮っていただいてブログに掲載していただいて・・・!最後の写真 鯖です。
HP、ブログ拝見いたしました。凄いの一言です!ご主人に私と同じニオイを感じました。この店を始める前は高松にいましたので今度うどん談義をしたいですね。また、らーめん・カレーも負けないくらい食べ歩いていますよ。次回のご来店楽しみです!

投稿: 話食家 和 店主 | 2007年12月12日 (水) 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「白鴻」の会 | トップページ | 北海道物産展 »