« バレンタインデー | トップページ | 欧グルマン »

2008年2月16日 (土)

KAnoZA

昨日の写真にも写っている、娘からもらったバレンタインチョコ。
立派なパンフレットが付いていました。Dc021606

このお菓子の説明:クーベルチュールチョコレート(カカオバターの含有量が高い製菓用のチョコレート、油脂分が多いので流動性がよく、カカオの風味が強い)を使用し、しっとりと焼き上げた後、バンホーテンココアを一粒一粒丁寧にからめた焼菓子
KAnoZA(KAのAにはウムラウトがついてます)の説明:
KAnoZAとは「菓の座」、そして「火の座」
「菓の座」とは、お菓子の神様の座す(います)ところ
「火の座」とは、火の神様の座す(います)ところ

「KAnoZA」は寿製菓の洋菓子専門店、寿製菓は寿スピリッツが親会社。
寿スピリッツグループには全国17の会社がはいっていて、有名なところでは北海道のルタオ、だから、ルタオのドゥーブルフロマージュとKAnoZAのレ・ミエルはそっくりのチーズケーキ、他にも、長崎の九十九島せんぺい。驚きました!

|

« バレンタインデー | トップページ | 欧グルマン »

コメント

なんか凄く美味しそうです!!

投稿: すう☆ | 2008年2月19日 (火) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バレンタインデー | トップページ | 欧グルマン »