« 小石原焼と地鶏そば | トップページ | 黒川温泉 野の花 »

2008年3月25日 (火)

満願寺温泉

九州旅行の話題、四回目。昨日の蕎麦屋の前のことです。Dc0322168

川の中にある露天風呂です。通常、川の水は入ってきません。温泉は下の方から湧いているようです。写真の一番奥は地元の人が野菜や食器を洗うのに使います。「入らせて貰っていいですか」と洗い物をしているおばさんに聞いたら、「どうぞ、箱に二百円入れて下さいね」と言われました。Dc0322171

で、入りました。手を浸けた時はぬるく感じたのですが、入ってみると適温です。下の石がヌルヌルします。
何度かここを通ったのですが、入れませんでした。『赤信号みんなで渡れば怖くない』(悪いことをしたわけではありません)。奥さんが呆れながらも写真を撮ってくれました。
満願寺温泉については、「さーたんの独り言」本家にも書いています。

|

« 小石原焼と地鶏そば | トップページ | 黒川温泉 野の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小石原焼と地鶏そば | トップページ | 黒川温泉 野の花 »