« はふう | トップページ | 東山散策&麩まん »

2008年5月24日 (土)

京都駅&朧月

京都レポート第4弾。
二日目の出発も京都駅からです。京都駅の東側。Dc052073

京都タワーのスカイラウンジから。Dc052070

京都タワーの展望室から。Dc052058

下から見た方がきれいに見えました。
この写真の方向に肉眼では伏見城が見えましたが・・・
駅ビルの中に空中経路の一部が見えます。
次の写真はそれを内側から見たものです。Dc0520105

地下鉄で四条烏丸へ。

先ず、市原平兵衛商店という箸屋さんを訪問。
凄く良いものがあるが、あまりに高価過ぎて手が出ず。

寺町を北上。
嵯峨野という喫茶店がまだ存在していてビックリ。
いつもベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲を流していた。

御池通りを越えさらに北上。
三月書房という本屋がまだあるのにもビックリ。
でもマニアックな本は減っていた。

そして、「はふう」はすぐそこです。

Dc052302 京都お土産、その3。

「加賀屋清和」製造。

生姜の利いた皮で
餡を
包み、
すり蜜をかける。

生姜煎餅を
思い出します。Dc0520109

|

« はふう | トップページ | 東山散策&麩まん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はふう | トップページ | 東山散策&麩まん »