« 晴耕雨讀 | トップページ | 広島つけ麺本舗「ばくだん屋」 »

2008年8月 7日 (木)

「越州」と「太平海」「府中誉」を楽しむ会

昨晩「きがる家」で行われたこの会に参加しました。
「越州」はあの「久保田」の朝日酒造、
「太平海」「府中誉」は茨木の府中誉酒造。
「越州」はすべてアルコール度14度以上15度未満の食中酒。
「悟の越州」と「禄の越州」は千秋楽という酒米。
「太平海」は五百万石、「渡舟」は山田錦の親品種の渡舟という酒米。
以下の順番で頂きました。

Dc080701 Dc080704

 

精米歩合50% : 精米歩合55%Dc080706 Dc080708

 

米歩合55% : 純米吟醸日本酒度+2酸度1.5Dc080710 Dc080712

 

精米歩合60% : 精米歩合50%Dc080716 Dc080715

精米歩合40% : 35% 日本酒度+4酸度0.9Dc080703

このお酒、アルコール度数がちょっと高く、芳醇濃厚、
しこたま飲んだ後でも超美味でした。

十分頂きました。今朝警察に検査されたらきっと飲酒運転だったでしょう。
山田さん、有難う御座いました。

|

« 晴耕雨讀 | トップページ | 広島つけ麺本舗「ばくだん屋」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晴耕雨讀 | トップページ | 広島つけ麺本舗「ばくだん屋」 »