« 鶏のみぞれ煮&そぼろ大根 | トップページ | 根知男山 »

2008年12月21日 (日)

道楽

Dc121915 一昨日、福山に行った時、仕事が終わってから行きました。
中央、見えないところに入り口があり、
左が厨房とカウンター、右がテーブル席、結構な広さです。
若い店主が一人だけ、大丈夫なのかと、余計な心配をしてしまいました。Dc121911

トンコツ醤油、530円を頂きました。
醤油の色がきつく、麺にもうつっていましたが、味はマイルドです。
麺の食感が面白く、やわらかそうで最後にムニっと粘りがあります。
チャーシュー飯(小)、220円も頂きました。キムチ入りで美味でした。

ここのメニューには、普通ラーメン店にはないものがありました。
「さばずし」です。
風林(広島市西区楠木町)を思い出しましたが、関係はないようです。

さーたんの独り言(本家)ラーメン一覧はこちら

|

« 鶏のみぞれ煮&そぼろ大根 | トップページ | 根知男山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鶏のみぞれ煮&そぼろ大根 | トップページ | 根知男山 »