« 赤司日田羊羹本舗 | トップページ | 豆田ロールケーキ 粋-sui- »

2009年1月19日 (月)

石垣餅

正月旅行シリーズ、その8。Dc010331

大分県の郷土菓子、小麦粉・餅米粉・黒砂糖等を加えて捏ねたものに、さいの目に切ったさつま芋を入れ、丸めて蒸したお菓子。昔、農家でおやつとして食べられていた。もともとは餡が入っていなかった、石垣に似ていることからこの名が付けられた、と店のオジサンが言ってました。Dc010333

この写真、餡ばかりが目立ち、石垣には見えませんが、
実際には、さつま芋が沢山入っていました。

豆田町をウロウロして見つけた、もう一つの餅、天領もち。Dc010344

大宰府の梅が枝餅に似ています。
店のオヤジに聞くと、独自性を主張することなく、
作り方は同じです、とあっさり認めました。Dc010337

双方とも、それなりの美味しさでした。

|

« 赤司日田羊羹本舗 | トップページ | 豆田ロールケーキ 粋-sui- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤司日田羊羹本舗 | トップページ | 豆田ロールケーキ 粋-sui- »