« 安芸の小京都「たけはら」 | トップページ | 活濁酒 »

2009年2月23日 (月)

善七で楽しむ会「酒造探訪」

今回の竹原訪問はこれがメインです。
藤井酒造、酒蔵交流館で行われました。Dc022131

町並み保存地区にあり、歴史を感じさせる建物です。

先ずは、酒造り見学。洗米、浸水、蒸し、そしてこれが麹造り。Dc022135

出来上がった麹、ちょっと食べさせて貰いました、酸味と甘み・・Dc022137

酒母造り。Dc022138

そして仕込んで醗酵、泡泡。Dc022141

 
見学が終わると、愈々お酒を頂く時間です。
酒蔵交流館の中にある、そば処「たにざき」が会場です。Dc022133

美味しい料理を頂きながら、以下のお酒を飲みました。Dc022150

真ん中のラベルのないお酒は出来たてものです。
この会の正式名称は、「酒造探訪と泡汁を楽しむ会」で、その泡汁・・・Dc022146

醗酵中のタンクから掬ってきたばかりの泡、
酒蔵だけでしか味わえない、究極の蔵人料理、上品なお酒の風味です。
〆は当然お蕎麦です、美味、特に出汁が素晴らしい。Dc022151

幸せな一日でした。来年も行こう。

|

« 安芸の小京都「たけはら」 | トップページ | 活濁酒 »

コメント

こんばんは。泡汁も蕎麦も美味しそうですね。今年は行けませんでしたが,来年はなんとか行きたいです。

投稿: コタ | 2009年2月25日 (水) 23時09分

撮影するのを忘れましたが、上の写真に写っている以外に、燗酒が三種類ありました。
お酒も、料理も、そしてお雛様も堪能できました。
来年は是非ご一緒に。

投稿: さーたん | 2009年2月26日 (木) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/28327312

この記事へのトラックバック一覧です: 善七で楽しむ会「酒造探訪」:

« 安芸の小京都「たけはら」 | トップページ | 活濁酒 »