« 勝ちゃん | トップページ | まじめなアイス »

2009年2月 2日 (月)

亀萬にごり原酒

Dc010404 頂き物。「どぶろく」です。米粒がかなり残っています。甘く、口当たりがいいのですが、沢山は飲めません。

「にごり酒」は、醪(もろみ)を目の粗い網・布などでろ過し、清酒と酒粕にハッキリと分けない、白濁しているもの。
現在「にごり酒」の造り方は、上記のやり方と、一度普通にろ過して清酒を搾り、後から分離した酒粕を加える方法もあるそうです(?一定の品質を保つため?)。

ラベルにリキュールと書いてあります。
リキュールとは蒸留酒に果実やハーブなどを加えたお酒だと思っていました。調べてみると、日本には「リキュール」の定義はなく、酒税法上に「リキュール類」というものがあるということのようです。その定義:「酒類と糖類その他の物品(酒類を含む)を原料とした酒類でエキス分が2度以上のもの(清酒、合成焼酎、しょうちゅう、みりん、ビール、果実酒類、ウイスキー類、発泡酒、粉末酒を除く。)」だそうです。つまり、何のことやら判りません。Dc012901

|

« 勝ちゃん | トップページ | まじめなアイス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勝ちゃん | トップページ | まじめなアイス »