« 俵まんぢう | トップページ | ぜんざい餅 »

2009年3月 8日 (日)

雲太

島根に行ってきました。その5。Dc030382

180年の伝統を誇る、羊羹で有名な、高田屋、神仰の道にあります。Dc0303120

心御柱(しんのみはしら)発掘を記念してつくられた最中、
雲太という名前は・・・

○○太(郎)・○○二(郎)・○○三(郎)、というベスト3を表す言い方があり、例えば、坂東太郎・筑紫二郎・四国三郎、と川のベスト3を表現します。「口遊(くちずさみ)」という平安時代の本に、雲太(うんた)和二(わに)京三(きょうさん)という言葉があり、建物の高さベスト3で、出雲大社が一番ということのようです。心御柱が発掘されたということは、この言い伝えが本当だと証明されたということです。

|

« 俵まんぢう | トップページ | ぜんざい餅 »

コメント

知りませんでした。。。

お菓子の名前にも歴史などの背景があるのですね。。

投稿: すう | 2009年3月 8日 (日) 22時31分

コメントをたくさん有難う御座います。

現地に行くと、色々なことが分かります。
また、興味を持って調べると、面白いことが発見できます。
これも旅の醍醐味でしょうか。

投稿: さーたん | 2009年3月 9日 (月) 22時17分

還暦おめでとうございます!「本を読み、映画を観、美味しいものを食べ、旨い日本酒を飲み、偶に温泉に浸かる」これは真髄ですね!私は2年後ですがまだまだ、日々の忙しさに追われそうです。

投稿: なごむ | 2009年3月18日 (水) 18時14分

有難う御座います。

最近何かと忙しく、バタバタしています。

近いうちに伺います。
いろいろお話しできたらと思っています。

投稿: さーたん | 2009年3月18日 (水) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/28507752

この記事へのトラックバック一覧です: 雲太:

« 俵まんぢう | トップページ | ぜんざい餅 »