« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

五月のラーメン

五月の記事に書いた以外で、五月に食べたラーメン。

Dc050505 Dc050504

たまに行く、
「天下一品」の、
「こってり」。

サービスの
茹で卵も
頂きました。

 

 

Dc051954 滋賀の知人宅にお世話になったときに行ったラーメン屋。
草津市野村にある人気店の二号店(大津青山店)。Dc051961

塩とんこつ、平打ちストレート麺、700円。
塩が効いているのでもなく、豚骨が強いのでもなく、穏やか。

Dc052814 百合花(こちら)の塩ラーメンセット、580円。
葯スープ(葯=薬)、つまり、薬膳のようです。
スープに漢方薬らしきものが入っていました。
塩チャーシュウも美味、中華料理の奥深さを感じさせる一杯です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

舩橋豆長の甘納豆

京都旅行のお土産、その4(最終)。Dc0519234

京都の甘納豆はとても美味です。
以前頂いたものは、大粒で物凄く美味しかったのですが、
何処のお店のものだったのか、店名を忘れてしまいました。
これは京都駅で購入しました。Dc0519221

この金時、最高です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

京煎堂

京都旅行のお土産、その3。Dc0519233

生の煎餅生地二枚の間に餡を挿んだもの。
左上の御縁の桜には求肥も挿んであります。
他の三つは「菜宝楽」という生菓子の野菜せんべい、全八種類。Dc052308

しっとり上品、お茶と一緒に頂くと安らかな気持ちになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

お濃茶ラングドシャ「茶の菓」

京都旅行の土産、その2。Dc152801

お濃茶を合わせたラングドシャで、ホワイトチョコを挿んだお菓子。
京都の北山通りにある、マールブランシュ、というお店の作。
洋菓子とお茶の風味の和との、素晴らしい融合。Dc052304

今回お世話になった知人のお嬢様に頂きました(娘宛てに)。感謝。
実はこのお菓子、ちょっと前に娘が京都に行ったとき、買っては来たのですが、友人にあげてしまったのです。で、娘大喜びでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

大納言清澄

京都旅行のお土産、その1。京都三条菓子司「寛永堂」の作。Dc0519239

小豆と寒天を砂糖衣で包んだお菓子。
個人的には、これぞ京都のお菓子、と思います。

これと似たものに、京都全日空ホテルの東側にある京菓子匠「源水」の「ときわ木」というお菓子があります。清澄より小振りです。あの川端康成が大好きだったとか。次回はこちらを買いに行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

東福寺

京都旅行、その7。最終回。
東福寺の周りはお寺だらけ、塔頭全25寺院だそうです。Dc0519205

右が三門(国宝)、左奥が本堂。
しかし、東福寺で有名なのは、先ず、方丈の四周にある庭。
出来たのは新しく昭和14年(火災のため再建)、重森三玲の作。
八相の庭(南庭)。Dc0519185

井田市松(西庭)。Dc0519190

小市松(北庭)。Dc0519195

北斗の庭(東庭)。石が北斗七星を表している。Dc0519198

ここでもう一つ有名なのが、通天橋。紅葉の名所です。
春紅葉もなかなかにきれいです。Dc0519192

橋を渡って奥に行くと、開山堂。Dc0519171

上の写真を撮った位置に座れる所があります。
しばらくボーとして、いい時間を過ごしました。

また京都に行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

京寿司「いず松」

京都旅行、その6。Dc0519132

京都といえば鯖寿司、と思います。単に私が好きなだけかも。
「いず・・」という寿司屋が多いような、何か関係があるのでしょうか。
このお店は、JR東福寺駅の近くにあります。Dc0519133

オーソドックスな鯖寿司でした。Dc0519137 Dc0519140

 

食べ終わって
暫くすると、
フルーツが
出てきました。
サービス
のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

伏見稲荷

京都旅行、その5。二日目、朝早いので、こんな人が・・・ Dc051965

東に向かっているので逆光です。Dc051966

本殿。Dc051976

有名な千本鳥居の入り口。Dc051983

ここを暫く行くと奥社という所に着きます。さらに、稲荷山の上を目指そうと、道を尋ねました。一時間半から二時間かかるといわれました。Dc052501

道を聞いた時、右に行った方がいい、ということだけが耳に残り、間違ったところを曲がってしまいました。後から分かったのですが、上の図の「新池」という所を右に行ったのです。暫く行くと、本当の山道になり、ちょっと不安になりました。が、所々に以下のような鳥居や社があり、稲荷山とはこうなっているのだと思ったりもしました。Dc051992Dc051993Dc051996Dc0519101Dc0519103Dc0519106

Dc0519110上の写真の所に着いた時、何か変だと思いました。私は右奥の方から上がってきました。山道でした。合流した道は、石段の道で鳥居があります。標識もあます。私が登ってきた方には何も書いてありません。一の峰を目指していたので、その方に行きました。そして、そこにある地図を見て理解しました。私は稲荷山を越えて向こうに行き、また登ってきたのです。
一の峯・上社。
Dc0519111

二の峯・中社。Dc0519113

三の峯・下社。Dc0519118

大まわりをし、大汗をかき、疲れはしましたが、楽しみました。
結局二時間はかかりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

寺田屋

京都旅行、その4。昨年話題になった寺田屋。
幕末の寺田屋事件の舞台である寺田屋は鳥羽伏見の戦いで焼失。
今の寺田屋は、当時の西隣に後に再建されたもの、との結論。
解説のおじさんも、テープに録音された説明も、何の言及もなし。
ここは、史跡でも何でもなく、個人の所有物ということのようです。Dc051934

龍馬が何時も泊まったといわれている部屋。Dc051946

お龍さんが風呂から裸のまま難を知らせるために駆け上がった階段。Dc051948

驚いたことに、この寺田屋、現役の宿屋なのです。
(竜馬の部屋だけは泊まれません。)
ですから、見学時間が短くなっています。10時から16時前まで。Dc051952

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

呉冷麺

呉冷麺、流行っているのでしょうか。広島市内に何店かあるようです。
麺皇(こちら)以外の店の一つに行きました。Dc052317

麺専門店「麺MEN」、アクア広島センター街の7階です。Dc052316

平打ち麺で甘酸っぱいタレ、ちょっと辛みがあります。

このお店、麺専門店ということで、呉冷麺だけではありません。
広島冷麺(所謂つけ麺のようです)やラーメンもあります。
次の機会に食べてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

十石舟

京都旅行、その3。十石舟。
伏見夢工房が運航する遊覧船。元伏見城の堀だった濠川を航行する。
月桂冠大倉記念館裏の弁天橋から三栖閘門資料館まで、
約15分の資料館見学を含めて、往復小一時間。Dc051931

後方の建物は月桂冠大倉記念館。Dc051933

三栖閘門、右手の建物が資料館。
この辺りを伏見港といい、川で「港」というのはここだけだそうです。。
写真の背後は宇治川、淀川につながり大阪へ。Dc051925

下の写真の奥、琵琶湖疎水につながり、京都へ。Dc051927

小雨が降って風情がありました。
春は夜桜見物の舟が出るそうです。乗ってみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

月桂冠

京都旅行、その2。伏見といえば、月桂冠。
伏見夢百衆。大正八年築造、月桂冠の旧本社社屋。Dc051910

伏見の清酒18銘柄約80種が揃うお店。喫茶もあります。Dc051909

白壁の西条とは違った町並み。Dc051911

月桂冠大倉記念館。酒に関する展示や売店がある。
入館料300円、大倉記念館というカップ酒(下の写真中央)付き。
お酒の試飲三種類、流れ作業のように飲まされるという感じ。Dc051913

売店で、記念に購入。Dc0519223

まだ飲んでいないので、感想は後日。
お土産に貰った「大倉記念館」はその日のうちに飲みました。
落ち着いた味わいの、結構旨い酒でした。

| | コメント (0)

2009年5月20日 (水)

キザクラカッパカントリー

京都旅行、その1。今回のテーマは、「伏見」。Dc051908

キザクラカッパカントリーは、黄桜酒造が作ったテーマパークのようなもの、黄桜広場、黄桜酒場、麦酒工房、黄桜商店、清酒工房、黄桜記念館からなる複合施設です。
ちょうどお昼頃だったので食事を頂きました。竜馬弁当、1200円。Dc051907

黄桜酒場が満席、麦酒工房のカウンター席で。Dc051902

地ビールの飲み比べセット、550円を。Dc051903

酸が強めの、ビール独特の風味でした。旨。

日本酒はここでしか買えないというものを購入、飲んでから報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

満州風冷麺@百合花

前回行った時から気になっていためメニュー。Dc0519237

麺は前回のものと同じこちら)だが、当然ながら見た目も味も違う。
独特の肉がゴロゴロ、すっきりとした酸味(リンゴ酢だそうです)。
野菜もたっぷりで、爽快な一品、夏にはいいですね。888円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

フルーツきびだんご

Dc051403  

八橋に
色んな種類が
出来たように

モミジまんじゅうに
色んな種類が
出来たように

きびだんごにも
出来たようです
Dc051405

左:マスカット、右上:白桃、右下:イヨカン

隣人よりの頂き物 いつも有難う御座います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

たいやき工房「白家」

またまた、たい焼きです。どこまでこのブームは行くのか?
そして、それを追っかけている私は・・・?!Dc051203

このお店は、北九州が本店のようです。今のところ10店舗ほど。
広島には、まず加古町(厚生年金会館の前)に出来、
すぐ、この写真の、駅ビルASSE地下にも出来ました。。Dc051212

下、「白焼き」、120円、
アンコなし、魚(鯛)型容器に入った)醤油が付いています。
上は左から、小倉あん、白つぶあん、カスタード、各140円。
他に、チョコ、抹茶、黒ゴマ、季節のもの、などがあるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

流行屋

つけ麺の元祖、と言われている。
以前、広島駅の南、川沿いに店があって、
ずいぶん昔から、つけ麺をやっていた。
その頃はラーメンもあって、結構旨かった。
何時の間にか、国泰寺町一丁目7-24、市役所の東、に移転。Dc051604

出汁はどちらかというと魚系が強く、酸味がきいている。
たくさんの千切り野菜、美味です。Dc051603

さーたんの独り言(本家)ラーメン一覧はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

ラーダヴィラス

ラーダカレー(よくアバンセに買いに行きました)を販売しているところが、
今年の二月頃始めたインド料理店、やっと行きました。Dc051506

東区牛田中二丁目1-21、牛田早稲田ロータリーの手前、南側。
ラーダヴィラスランチ、1150円を頂きました。Dc051503

カレーは、チキン、シーフード、ひよこ豆、から選択。
ホットでたのんだが、それほど辛くはない。
ナンではなく、南インドの屋台料理、鉄板で焼く「タワパロタ」。
スパイスとレモンで味付けをした「レモンライス」。
タワパロタの右:バジ(野菜をひよこ豆の粉で揚げたてんぷら)。
カレーの右:ジャガイモのスパイス炒め、ナスとトマトのマサラ炒め。

大繁盛でした。ほとんどが女性客です。
私と同じような状況で食事をした男性の表現:
百羽が囀る鳥籠の中、正にそうでした。(Tさん、お借りしました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

百合花

百合花、これで「カサブランカ」と読むそうです。Dc051404

安佐北区可部七丁目7-19、191号別れ交差点を東へ、北側。
この場所はよく店が変わりました。私が知っているだけでも、
多良福(セルフうどん)、はなぶさ(うどん)、デリーシャス(カレー)。
このお店、2回目です。前回は坦々麺を頂きました。
今日は暑かったこともあり、お薦めの、冷し坦々冷麺。Dc051401

麺を出してみました。Dc051402

これはなかなかのものでした。
他にも美味しそうなものがたくさんあります。また行かねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

吉車(可部店)

Dc051303 口田の本店、深川店(こちら)には何度か行ったのですが、
この可部店は初めてです。
安佐北区可部南二丁目2-26、安佐市民病院を出てすぐです。
時間がなかったので、提供の早い、お薦め定食を頂きました。Dc051302

うどんはマアマア、鰻は一応鰻でした。漬物美味。
650円、コストパフォーマンスはいいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

赤うどん

Dc051206 広島駅構内、1番線にある、うどん屋さん。
カープ応援のための「赤うどん」が出来てます、430円。Dc051208

本当に麺が赤いのです。
天然麹で色を付けたそうですが、私的好みでいうと、
お好み焼きの麺のように、唐辛子を入れて欲しかった。
赤い麺を撮るためにテンプラを右に移動させました。
下にはネギがたくさん、新球場の天然芝を表しているとのこと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

京ばあむ

Dc042901 宇治抹茶味の生地と豆乳味の生地、周囲は抹茶を混ぜた糖衣。Dc042904 Dc042906

一寸甘過ぎる
嫌いはあるが、
シャリシャリとした糖衣が
いいアクセント。

京都らしい上品な
バームクーヘンです。

作っているのは
八橋で有名な「おたべ」。

娘の京都土産。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

薄皮たい焼き「銀のあん」

またまた、たい焼きです。
先日長い行列で諦めた所(こちら)のものを、
息子夫婦が買って来てくれました。Dc051010

本当に薄皮で、パリパリ、餡もたくさん、旨い。
「あずき」と「カスタード」、他にも数種類あるようです。
次回は自力で全種類制覇を目指してみよう。

この店も、たこ焼きやたい焼きなどで、全国展開しているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

赤い恋人

北と南、白と赤、面白いネーミングですね。Dc033010

博多の辛子明太子とコンニャクのコラボ、これは傑作です。Dc041830

物産展で購入しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

久礼(くれ)

Dc042804  

天明元年(1781)、
18世紀、江戸時代、
創業の蔵。

四万十川の近くに位置し
水が美味しいイメージ。

酒米は、隣県愛媛の
松山三井。

あらばしり、
ピチピチしています。
程よい辛口。Dc050801 Dc050802

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

白いたい焼き「尾長屋」

Dc050615 ここも「たい夢」(こちら)と同様全国チェーンのようです。
白いたい焼き、と聞くと、「!」「?」、ですが、他にもあるようで、
食べてみると、モチモチとして意外と美味しく、
結構流行っているのかもしれません。
下の写真、右下から時計回りに:
抹茶、白あん、黒あん、チョコ、カスタード。
抹茶とチョコが140円、他は130円。Dc050622

西区横川三丁目2-36、ガジル横川。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

ラーメン大統領

Dc050606 岡山が本店のお店。
広島には、ラーメン七福人が出来た時に進出、
何時の間にか、ここ横川ガード下にも出来ていた。Dc050611

見た目ほどどぎついスープではなく、野菜が入っている感じ、
麺はラーメンというよりは冷麦のようでプリプリ、卵入りか・・
ねぎはサービス、580円。

西区横川町三丁目1-23、月曜定休。

さーたんの独り言(本家)ラーメン一覧はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

香る堂春長

Dc042210  
 

 
以前紹介したお店(こちら)。

このお店の一押しはこれ。

広島朝生名物
棚からぼたもち

菓匠香る堂春長

うまいネーミング。

ちょっと赤福に似ています。

Dc042220

 

Dc042215 

最近出来たお菓子。

ロールケーキの流行
にあわせたのか?

和菓子屋さんの
丹波黒豆
米こめロール
創作和菓子処

香る堂春長

米粉を使ったケーキ。
しっとり&もちもちDc042233

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

モンシュシュの「堂島ロール」

Dc050353 以前、堂島(ホテル)ロール(こちら)を食べました。
最近広島三越で、モンシュシュの「堂島ロール」の販売が始まりました。
すごい人気でなかなか買えないそうです。
昨日、息子の嫁が並んで買ってきてくれました。Dc050355

二つを同時に食べたのではないので、自信を持って断言はできませんが、以前に食べた「堂島ホテルロール」と同じ旨さだと思いました。Dc050360

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

ゴールデンウィークバイキング@和

話食家和のバイキング 今日は遅くなったので写真だけ

Dc050332 Dc050334 Dc050335 Dc050337 Dc050338 Dc050341 Dc050342

Dc050333Dc050336 Dc050343 Dc050344 Dc050345 Dc050346 Dc050347 Dc050348 Dc050349 Dc050351

 

 

 

 

前回はこちら 次回はこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MAZDA zoom-zoom スタジアム広島

Dc050307 やっと行きました
マツダスタジアム

球場近くの
マンホールの蓋

急に決まったので
内野自由席しか
とれませんでした

超満員
残念なことに負けDc050309

1時間半前には内野自由席は満員だったようですDc050313 Dc050315

 

 

 

 

 

 

 

ヘルメットに入ったアイス
これも今回の目的
500円 高い(?)Dc050316

 

 

 

2階(前の方を除く)が内野自由席

Dc050318

この角度ら見ると後方に新幹線

Dc050329

内野自由席最上段(多分球場で一番高い)から
8回裏 2アウト12塁 栗原三振

行ってみたい様々な席があります また行こう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こうちゃん本店

Dc050304 昔からある広島の中華そばのお店です。Dc050306

南区的場町1丁目4-8、ウインズ広島の裏です。

さーたんの独り言(本家)ラーメン一覧はこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

富久錦 神代の舞

Dc033106 

退職祝いに
頂きました

以前にも
ここのお酒を
頂きました。
こちら

味わい深い
すっきり上品な
ちょっと辛口の
旨いお酒です。

山田錦
精米歩合50%Dc050201

コタさん、お心遣い有難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

パティスリー「マチルダ」

Dc042709 近々一周年を迎えるケーキ屋さん。
西風新都「こころ」の中にあります(安佐南区伴南四丁目7-1)。
お店の内部・・・Dc042711

今回購入したケーキ・・・Dc042712

Dc042716  

右の
ムース・オ・ショコラ
の断面

下は以前
娘が買ってきたものDc050105

どれもなかなかの旨さです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »