« 呉冷麺 | トップページ | 伏見稲荷 »

2009年5月24日 (日)

寺田屋

京都旅行、その4。昨年話題になった寺田屋。
幕末の寺田屋事件の舞台である寺田屋は鳥羽伏見の戦いで焼失。
今の寺田屋は、当時の西隣に後に再建されたもの、との結論。
解説のおじさんも、テープに録音された説明も、何の言及もなし。
ここは、史跡でも何でもなく、個人の所有物ということのようです。Dc051934

龍馬が何時も泊まったといわれている部屋。Dc051946

お龍さんが風呂から裸のまま難を知らせるために駆け上がった階段。Dc051948

驚いたことに、この寺田屋、現役の宿屋なのです。
(竜馬の部屋だけは泊まれません。)
ですから、見学時間が短くなっています。10時から16時前まで。Dc051952

|

« 呉冷麺 | トップページ | 伏見稲荷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/29774988

この記事へのトラックバック一覧です: 寺田屋:

« 呉冷麺 | トップページ | 伏見稲荷 »