« 魂の酒を語る会 第三弾 | トップページ | ポワブリエール »

2009年6月26日 (金)

羽前そば道場「極」

Dc062601 羽前、つまり、山形の蕎麦のお店。シャレオ店(西通りの西の方北)。
大手町店もあるが、ビルの二階でちょっと入りにくい。
アンデルセンの東、本通会館にも、以前お店があったが、今は無い。

板そば、大盛(1.7倍)、1000円を頂きました。杉の板に載ってます。
コシがあり、蕎麦の旨さも感じられ、濃いめの出汁がバランス良く旨い。Dc062603

奥さんは、ぶっかけそば、1380円。Dc062606

お店のロゴは片岡鶴太郎だそうです。店内にも彼の絵が飾ってあります。ネットで検索すると、岐阜にも同じ名前の店があり、片岡鶴太郎の名前が見えます。間違いなく関係ありそうですが、山形にはこの名前のお店を見つけることは出来ませんでした。私の検索能力不足か、東京にある尾道ラーメンのお店が尾道にはないのと同じことなのか。

|

« 魂の酒を語る会 第三弾 | トップページ | ポワブリエール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/30291472

この記事へのトラックバック一覧です: 羽前そば道場「極」:

« 魂の酒を語る会 第三弾 | トップページ | ポワブリエール »