« カレーライス@亀の子ハウス | トップページ | 上海総本店 »

2009年10月 2日 (金)

パン・ド・ミー@コム・シノワ

Dc092803  

娘が神戸土産に、
パン好きの私に、
買って来てくれました。

コム・シノワは、
ベーカリーだけではなく、
フランス料理店、
森のレストラン、
フルーツパーラー、など
手広くやっているようです。Dc092901

「パン・ド・ミー」はフランス語の pain de mie 、pain は「パン」、de は「の」、mie は「パンの柔らかい身」、つまり、中身のパン、中身を味わうパン、という意味です。フランスパンは外のパリパリを楽しみます。そのフランスで、イギリスの食パンをまねて作られたのがこれです。フランスパンの材料を使うので、外側がパリッ、中身がフワフワ、イギリスパンとは違った味わいになります。
以前、福屋八丁堀店地下に「フォーション」というパン屋さんがありました。全国的にも有名で、パリのフォーションにもつながっているようです。ここの「パン・ド・ミー」は絶品でした。残念なことに、福屋の地下改装のとき、広島から撤退してしまいました。
近所のサブリナというパン屋さんに、「パン・ド・ミー」がありました(こちら
。ここのものは、外側もフワフワで全体的イメージから普通の「パン・ド・ミー」とは別物という感じでした。その後、このパン屋さん、店名をクリミナにかえ、「パン・ド・ミー」がクリミナブレッドという名前になっていました。名前はどうであれ、このパン、なかなか美味しいので、週に一回位は購入しています。
話がかなり逸れましたが、このコム・シノワの「パン・ド・ミー」、美味です。「フォーション」のものとは違いますが、フランスパンの特徴が残っています。外が硬すぎず、中が柔らかすぎず、絶妙です。こんなパンが広島にあったらいいのに、というか、「フォーション」が復活してほしい、と思います。

|

« カレーライス@亀の子ハウス | トップページ | 上海総本店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/31614079

この記事へのトラックバック一覧です: パン・ド・ミー@コム・シノワ:

« カレーライス@亀の子ハウス | トップページ | 上海総本店 »