« 銭形砂絵 | トップページ | 丸亀城 »

2010年2月27日 (土)

津山ホルモンうどん

所用で津山へ。序に、懸案のホルモンうどんを食べに行きました。「津山ホルモンうどん地図」を見て、所用先に近い「吉平(きっぺい)」を選びました。三十代と思われる女性が一人でやっています。地元に愛されているお店のようで、お持ち帰りが二組あり、その次が我々の番。その後、店主が「空いたよ」と電話をかけたら、すぐに老婦人が二人現れました。津山市椿高下26-3、津山城の北になります。Dc022715 先ず、様々なホルモンとタマネギを炒めます。Dc022707 もやし、ネギを投入。Dc022708 うどんをのせ、タレを二種類かける。Dc022710 完成です。Dc022713 去年9月、B-1グランプリ in 横手で、ブロンズグランプリ(第3位)を受賞しました。その後、行列のできる店も出現したとか。ホルモン好きにはたまらないでしょう。

|

« 銭形砂絵 | トップページ | 丸亀城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/33561245

この記事へのトラックバック一覧です: 津山ホルモンうどん:

« 銭形砂絵 | トップページ | 丸亀城 »