« 釜あげうどん長田 in 香の香 | トップページ | 百こ萬(ひゃっこま) »

2010年2月23日 (火)

日の出製麺所

香川への旅、その2、讃岐うどん、2/4。

Dc022207 昔から行きたかったお店、お昼の一時間しか開店していないので、なかなか行けませんでした。11時半前に着いたのに、日曜日ということもあり、既にこんな状態。写真の左に写っている白いジャンパーの人、お店の関係者のようで、人や車の整理をしていました。この人に聞いたのですが、この日はバイク軍団が80人ほど来たので、一時間ぐらい早く開店したとのこと、そのバイク軍団、瀬戸大橋で目撃しました。Dc022210 つめたい、小、100円、を頂きました。本当に小です。製麺所だから当然ですが、食べるスペースは狭くギリギリ16席、町中にあるので全般的にユトリがありません。並んでいる間に注文をとり、代金は後払いの自己申告制。もう一度混んでない時に行きたいと思います。Dc022211 並んで食べて30分ぐらい後、列は更に伸びていました。
坂出市富士見町一丁目8-5。駐車場は、店の左(人と車がゴチャゴチャ)、この写真を撮った辺り、ちょっと離れた所にも見えました。

|

« 釜あげうどん長田 in 香の香 | トップページ | 百こ萬(ひゃっこま) »

コメント

いついっても変わらぬ味コシで一番好きかも^^

機械麺だけど美味いっ!

投稿: すう | 2010年2月27日 (土) 23時06分

これだけ美味しいうどんを安く提供し、
中で働いている人も大勢居たようだし、
外で駐車場整理をしている人も少なくとも三人は居たし、
これで採算がとれるのか、と思いました。
 
きっとまた行きます。

投稿: さーたん | 2010年2月28日 (日) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/33500944

この記事へのトラックバック一覧です: 日の出製麺所:

« 釜あげうどん長田 in 香の香 | トップページ | 百こ萬(ひゃっこま) »