« 骨付鳥「一鶴」屋島店 | トップページ | ビートン中華そば »

2010年3月 5日 (金)

屋島寺

香川への旅、その13。

屋島山頂にあります。754年、鑑真が屋島の北嶺に開創。810年、空海が南嶺の現在地に移築。真言宗御室派。四国八十八箇所霊場第八十四番札所。 駐車場から行くとまず、東大門。Dc0222155 東大門を入って右、千躰堂、三躰堂、七福神、大師堂。Dc0222157 七福神。Dc0222159 東大門を入った所からの境内。Dc0222156 上の写真、右に屋根だけ見えているのが本堂、その左の半分に分かれているように見える屋根の建物が宝物館、その手前が鐘つき堂、その左が四天門。 下、本堂の右手にある蓑山大明神。Dc0222160 この狸が道に迷った弘法大師を案内したとか。 下、本堂。Dc0222164 四天門。Dc0222166 四天門の南にある仁王門。Dc0222162 登山道を上ってくるとここに出るようです。ロープウェイ乗り場という看板がありましたが、現在運行していません。

四国八十八箇所霊場には何か所か行ったのですが、今回行ったここと善通寺ほど大きな所はありませんでした。ちょっとイメージが変りました。

|

« 骨付鳥「一鶴」屋島店 | トップページ | ビートン中華そば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屋島寺:

« 骨付鳥「一鶴」屋島店 | トップページ | ビートン中華そば »