« マルコポーロ<続> | トップページ | 八重紅枝垂れ桜と津山郷土博物館 »

2010年4月10日 (土)

FREAK・ふりーく・不利移駆

Dc041017 この外観を見ると何の店なのか分かりません。中に入っても、やはり何のお店か分かりません。壁にはLPレコードのジャケットがたくさん並んでいます。天井にはそのLPレコードそのものが張り付けてあります。
ラーメンを食べに行ったのです。確かにラーメン屋なのですが、ピザがあったり、フリーク焼きといったものがあったり、訳が分かりません。夜には居酒屋の様になりそうです。Dc041016 黒こくラーメン、700円、を頂きました。これから、焦がしニンニク油とフライドガーリックチップをとると、このお店の看板メニュー、噂のラーメン、600円、になります。基本は豚骨スープですが、鶏や野菜が入っていて、濃厚ですがサッパリ感もあります。麺は自家製で、細くて縮れています。スープとの絡みもよく、意外にコシがあります。

津山市美濃町23、津山の町中、元魚町商店街の西。

さーたんの独り言(本家)ラーメン一覧はこちら

|

« マルコポーロ<続> | トップページ | 八重紅枝垂れ桜と津山郷土博物館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/34167781

この記事へのトラックバック一覧です: FREAK・ふりーく・不利移駆:

« マルコポーロ<続> | トップページ | 八重紅枝垂れ桜と津山郷土博物館 »