« 八重紅枝垂れ桜と津山郷土博物館 | トップページ | 津山ロール@くらや »

2010年4月11日 (日)

千屋牛カレー

千屋は、岡山県の北西、新見市にあり、黒毛和種銘柄牛発祥の地だそうです。先日の、おかやまB級グルメフェスタ in 津山でも、千屋肉を使った、ラーメンやハンバーガーが出されていました。その時、カレーはありませんでしたが、売込み中のようです。大佐サービスエリアで、昨日頂きました。Dc041047 これまた岡山名産の、桃太郎トマトも使って、作られたカレーだそうです。が、ちょっと個性がありません。トマトとカレーは共存できるのか、という疑問もあります。さらに、お値段が、ミニサラダがついて、1050円。又食べようという気にはなりません。

中国道のSAは、交通量が少ないので、寂びれています。まるでPAのようです。大佐SAの食堂は、フードコートです。だからこそ、そこでしか食べられない美味しいものを出さなければいけません。
中国道のPAは、トイレと自販機があるだけの所がほとんどです。昨日夜、江の川PAに止まりましたが、トラックが一台いるだけ、照明も薄暗く、気味悪さを感じました。
以上、岡山以西の話です。

|

« 八重紅枝垂れ桜と津山郷土博物館 | トップページ | 津山ロール@くらや »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/34180885

この記事へのトラックバック一覧です: 千屋牛カレー:

« 八重紅枝垂れ桜と津山郷土博物館 | トップページ | 津山ロール@くらや »