« 東麺房 | トップページ | メロンパンのメロンパン »

2010年6月17日 (木)

東池袋大勝軒

東京に行った訳ではありません。三越の催し物会場に出店していました。Dc061707 昼を過ぎていた為かどうか、行列はありませんでした。Dc061706 特製もりそば、800円を頂きました。Dc061704 スープには色んな味が感じられましたが、魚介系が強め。Dc061702 旨みのある麺、プリプリでいい食感、残念なことに麺が2か所ちょっとダマの様になっていました。私のはほんのチョットだったので、許せる範囲でした(急いでいなかったら文句を言ったかもしれません)。が、隣りの女性の様子が変だったので、席を立つ時にチラッと見たら、麺がかなりくっついているように見えました。キョロキョロしていたのは、店員に言うべきかどうか悩んでいたのではないでしょうか。大人しそうな女性でしたが、如何したのか少し気になります。

このお店の暖簾分けが広島にあります。福山にある、「ひろしま大勝軒(こちら)」です。この福山のお店で修業したのが、「いちがい屋(こちら)」です。いちがい屋、頑張っています。充分対抗できます。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

|

« 東麺房 | トップページ | メロンパンのメロンパン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/35325677

この記事へのトラックバック一覧です: 東池袋大勝軒:

« 東麺房 | トップページ | メロンパンのメロンパン »