« カニ炒飯@津香飯店 | トップページ | 竜胆(りんどう) »

2010年6月 2日 (水)

安土城天主「信長の館」

京都地方への小旅行、その7。

友人宅に泊めてもらい、この日は奈良に行くつもりだったのですが、雨風が強いので断念、屋根のある所にしました。Dc0524125 1992年スペイン・セビリア万国博覧会で、日本館のメイン展示として、安土城天主の最上部・5階と6階部分が原寸大で復元されました。万博終了後、安土町へ解体移築し、更に、屋根や金箔、絵画などが付け加えられました。ピッタリの大きさの建物に入っているので、全体を一望に収めることが出来ません。ちょっと残念です。Dc0524112 入ってすぐが5階部分です。Dc0524120 写真撮影可なのですが、フラッシュは禁止。Dc0524122 6階部分を見上げると・・・Dc0524123 内部には入れないので、外側に階段があります。Dc0524114 5階は仏教の世界観による理想郷を、6階は道教・儒教の教義を描いているそうです。
滋賀県近江八幡市安土町桑実寺800。近くに色んな施設があります。また晴れた日に来て、城跡にも上ってみたいと思います。

|

« カニ炒飯@津香飯店 | トップページ | 竜胆(りんどう) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安土城天主「信長の館」:

« カニ炒飯@津香飯店 | トップページ | 竜胆(りんどう) »