« 和みのぱんやさん「小麦畑」 | トップページ | ブーランジェリー「アンティム」 »

2010年6月 6日 (日)

八ツ橋

京都地方への小旅行、その9、ラスト。

Dc0524145京都土産といったらこれで決まりではないでしょうか。

八ツ橋をつくってる所はたくさんありますが、この「井筒八ツ橋本舗」や、「本家西尾八ツ橋」、「聖護院八ツ橋総本店」が歴史を誇っています。

今全盛の餡入生八ツ橋を初めて作ったのは、その商品名を社名に変えた、「おたべ」です。戦後設立の会社ですが、これで一躍有名になりました。各社追随して、いろいろな名前の餡入生八ツ橋が出来ています。

個人的には、この焼いた八ツ橋が好きです。米粉と砂糖とニッキ、シンプル・イズ・ベスト。何も入っていない生八ツ橋も、八ツ橋本来の美味しさが楽しめます。Dc053105

|

« 和みのぱんやさん「小麦畑」 | トップページ | ブーランジェリー「アンティム」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/35091816

この記事へのトラックバック一覧です: 八ツ橋:

« 和みのぱんやさん「小麦畑」 | トップページ | ブーランジェリー「アンティム」 »