« インド・パキスタン料理「アシヤナ」 | トップページ | カプリスのケーキたち(その1) »

2010年7月21日 (水)

大阪王将

Dc072107 水曜は定休の店が多い日です。一週間ほど前、大阪王将広島大町店が開店したことを思い出し、ここなら休みはないだろうと、行ってみました。安佐南区大町西一丁目12-27、大町西一丁目交差点(大きなマンション・サーパスのある所)を南へちょっと、東側、以前はポプラがありました。Dc072104 元祖焼餃子、210円、なかなかです、ビールが欲しかった。Dc072106 ワンタン塩ラーメン、530円、かわいいワンタンが5個ぐらい入っていました。麺が凡庸ですが、値段を考えれば上々でしょう。

「大阪王将」は、「餃子の王将」の親族が作ったお店で、一時名称で揉めたようですが、現状のように落ち着き、共に繁盛しています。
久し振りに威勢のいいお店で食事をしましたが、こちらも元気になるような気がしました。

|

« インド・パキスタン料理「アシヤナ」 | トップページ | カプリスのケーキたち(その1) »

コメント

こんにちは♪
私は、開店初日(13日)に行ったのですが、何の開店サービスもなくて少しガッカリでしたf^^;

餃子の王将との関係を教えてくださってありがとうございます!

投稿: こしょう | 2010年7月27日 (火) 15時45分

開店時のサービスが何もないというのは珍しいですね。
そんなことをしなくても大丈夫という自信があるのでしょうか。
私が行った時も繁盛してました。

投稿: さーたん | 2010年7月27日 (火) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/35838735

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪王将:

« インド・パキスタン料理「アシヤナ」 | トップページ | カプリスのケーキたち(その1) »