« 伊予柑乳菓「坂の上の雲」 | トップページ | 麺処「金田家」和田党広島宝町 »

2010年8月19日 (木)

コーヒーの淹れ方

Dc080101 私、珈琲大好きです。父親がコーヒー好きだったので、小学生のころから飲んでいました。当時、一般的ではなかったと思うのですが、サイフォンで淹れていました。今はもうないようですが、電気式のサイフォンでした。下が、ずん胴の電気ポットなのです。この子供のころの体験のためか、サイフォンで淹れたコーヒーが美味しいと感じます。Dc080105 結婚祝いに、水出しコーヒーの器具を貰いました。水の落ちる速度を調整できる、立派なものでした。しかし、数年後、その調整する部分が壊れてしまいました。水出しコーヒーには飲みたい時にすぐ飲めないという不便さがあり、その後はもっぱらサイフォンだけでした。

先日、いつもコーヒーを買うお店に、水出しコーヒーの器具が置いてありました。シンプルなものです。Dc072609 右が重要なパーツです。底に、水だけを通すフィルターが張ってあります。これに、少量の水で湿らせたコーヒーを入れ、左のポットに入れます。底に小さな穴のあいている、水を入れたタンクを、その上に置きます。Dc072611 数時間で、雑味のない、クリアーなコーヒーが出来ます。Dc072613 夜セットしておくと、朝マイルドでコクのあるコーヒーが飲めます。
が、夜忘れて寝てしまうことがよくあります。

一時期ネルドリップを使いましたが、うまくいくと、とても美味しい珈琲が出来るのですが、安定していい味を出すことが出来ず、また、道具の手入れも大変で、使わなくなりました。
ペーハーフィルターはほとんど使ったことがありません。
直火式のエスプレッソマシーンも一時期使いましたが、これも扱いが難しく、今は食器棚の奥に眠っています。
電気式のエスプレッソマシーンを、あのクレマという黄金色の泡が作れるものを、ずっと手に入れたいと思っています。いつか・・・

|

« 伊予柑乳菓「坂の上の雲」 | トップページ | 麺処「金田家」和田党広島宝町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/36158921

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒーの淹れ方:

« 伊予柑乳菓「坂の上の雲」 | トップページ | 麺処「金田家」和田党広島宝町 »