« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

十二月のラーメン

記事に書かなかった、十二月に食べたラーメン、など。

八戒(こちら)。Dc120202 二年ぐらい前、白濁ギトギトだったスープが薄くなりました。その時オヤジが、高温で煮ているので味は濃厚になったと言っていました。その後少し元に戻り、今回はもうチョット戻ったかなと感じました。チョクチョク行っている訳ではありませんが、ここ数回若いお兄さんが作っていて、あのオヤジを見ません。

かんかん亭(こちら)の広島屋台風しょうゆラーメン。Dc122101 ここのラーメン、安定して美味しい。

麺の家「こりく」(こちら)。Dc122116 とり豚骨ラーメン。下、こりくラーメン。Dc122117 共に魚介出汁が効いていて旨い。

紺屋(こちら)の油そば。Dc122210 昔はもっとアッサリ味で、具もこんなに豪華ではなかったような・・・

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有明特産かに漬

九州北部への旅、その14、お土産その3、ラスト

Dc1207231
宿の売店で売っていました。細かくつぶしたものと、この「荒つぶし」。Dc1207286 しおまねきがに(別名、真蟹、ガンツケカニ)、という2・3センチのカニを殻ごとつぶし、塩と唐辛子で発酵させた塩辛、まがに漬け、がん漬け、とも呼ばれるようです。つぶしたというより、単に割っただけ、のようなものがゴロゴロ。ちょっと食べ難い。塩もきつく、チョビチョビと酒の肴に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月30日 (木)

佐賀のお菓子

九州北部への旅、その13、お土産その2

Dc1207223 名前の通り、「ごま」で「さぶれ」、味も食感も抜群。

Dc1207222
こちら、昔ながらの駄菓子、懐かしい。Dc122805

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フカヒレラーメン@丸八

Dc123010 恐れ多くもフカヒレなどという高級食材の入ったラーメン、1580円。Dc123013 丸八、中区基町6-78、パセーラ10階にあるお店です。Dc123012 中も豪華な雰囲気が漂っています。

何故こんな高いラーメンを食べたかと言うと・・・Dc123001 この時期恒例になった(と言っても3回目)、この企画のお陰です。
小さいけれどもフカヒレが結構入っていて、トロっとした美味しいスープ、確かに美味しいラーメン、というより、中国料理、ですが、この値段ではなかなか食べようという気にはなりません。それが、450円の雑誌を買って半額(790円引き)なのです。一昨年も、昨年も、行きたかったのですが行けず、3年目でやっと念願が叶いました。ごっちゃんです。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月29日 (水)

玉川

Dc111842  

木下酒造
京都府京丹後市久美浜町
18世紀中頃の創業

蔵の横に
玉のようにきれいな川が
流れていたので 玉川

杜氏はイギリス人
フィリップ・ハーパー
JETプログラムで来日
日本酒にハマる

甘いような辛いような
旨みがないようで旨い
不思議なお酒ですDc120702  Dc120703

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八女茶のラングトシャ

九州北部への旅、その12、お土産その1

Dc121803 八女(やめ)は昔からのお茶の産地、で、お茶でラングドシャ。Dc121810 抹茶チョコ、濃厚な抹茶の味に、ほのかな甘さ、見事なお菓子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

かりんとう@銀座たちばな

Dc122724
これまた娘の東京土産。東京のかりんとう御三家の一つだそうです。
「ころ」と「さえだ」の二種類だけを作っている専門店。Dc122722 これは「さえだ」、見た目ほど堅くなく、甘くもなく、実に上品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ル・ビケ・フェルミエ

九州北部への旅、その11。

博多に行くと必ずと言っていいほど立ち寄るのが、欧グルマン(こちら)。
美味しいチーズが、色々たくさんあります。

Dc1207252 今回購入したものの一つ、大好きな山羊さんのチーズです。Dc121119 真中に藁が入っています。Dc121126 反対側はちょっとずれていました。Dc120704 
ちょっとモサッとした口当たり、独特な牧場のような風味、旨っ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月27日 (月)

東海飯店@天満屋

口田から祇園に移転していた東海飯店(こちら)、天満屋広島八丁堀店10階に店を出し、結局祇園の店がなくなりました。
その天満屋の店に初めて行きました。Dc122715 エレベーターを降りると、この小窓があり、厨房が見えます。
入口はこの反対側。Dc122714 特製タルメン、900円。Dc122710 量が減り、値段が上がったような・・・Dc122711 ジャージャ麺、950円。Dc122712 以前はどんぶりに入っていました。
野菜は付いていますが、これも量が減っているような・・・
口田のお店のワイルドさが懐かしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポール・ボキューズ

九州北部への旅、その10。

博多に寄ったのは買い物の為、先ずは奥さんが服を縫う為の生地。
昼食にラーメンを食べてから、次はパン。大丸福岡天神店に行きました。
高知大丸にあったポール・ボキューズ(
こちら)、ここにもあります。Dc1207210 美味しそうなパンが一杯。Dc1207211 たくさん買いました。Dc1207212 下の写真の右・・・Dc1207213 ボウシパンです。高知のパンなのに博多で売っています。羨まし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

ラーメン一蘭

九州北部への旅、その9。

Dc1207209a 一蘭天神店、福岡市中央区天神一丁目10-15。Dc1207208 このお店、独特のシステムがあります。まず入店前に食券を購入。Dc1207200 席は前と両サイドに仕切りがあり、半分個室のようになっています。周りを気にせず、味覚を研ぎ澄ませ、美味しさを深く味わう、為、だそうです。正面の隙間を通して店員とやり取りをしますが、お互いの顔が見えないよう、客は喋る必要がないようになっています。勿論店員は喋りますし、お辞儀をしていることが分かります。Dc1207199_2 この紙に好みを書いて店員に渡します。紙の下に書いてありますが、この一連の流れを、味集中システム、と呼び、特許出願をしているそうです。Dc1207205 ラーメンが提供されると、ちょっとあった隙間にスダレが下されます。Dc1207207 ここまでやる必要があるかどうか、でも、美味しいラーメンです。

このお店は初めてですが、那の川店には何度か行きました。よく通る場所で、すぐ裏にコインパークがあって便利なのです。ここが発祥の店で、席に左右の仕切りは無いのですが、他のシステムは同じです。
一風堂ほどではありませんが、かなり支店を出しています。福岡県12、熊本1、関東14、名古屋1、大阪1。広島にも進出しないかな。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北海道銘菓

Dc122506 頂き物です。Dc1207283 北海道、中央のお菓子、あれだと思いました。しかし、よく見ると・・・Dc121137 「私の」恋人、です。紛らわしい。これ、問題にならないのでしょうか。
その下から時計回りに、私の恋人(いちごラングドシャー)。Dc121136
とうもろこしホワイトチョコ。Dc121906
しっとりソフトクッキー(生キャラメル味)。Dc121907
いちごの刻。Dc121631
宝石の街(白花豆チョコレート)。Dc121138
貴婦人(白花豆ワイン甘納豆)。Dc1207285
ブランドはともかく、美味しいお菓子でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

原宿焼きショコラ

Dc1207272 これも娘の東京土産。Dc1207275 チョコレートとクッキーの間という感じ。
美味しいのですが、小さいのが欠点。私には量的な不満が・・

あのフランス菓子で有名なコロンバンの製品。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

唐津城下の松前寿司

九州北部への旅、その8。

Dc1207246  

 

 

 

長崎自動車道
金立SAで休息。

美味しそうな
ものを発見。

鯖寿司
大好きです。

唐津の
玄海いか処
海舟、
というお店が
作ったもの。Dc120707a

Dc1207245  

 

 

 

焼さばも
あったので、
こちらも
購入しました。

ちょうど
夕食頃に
帰宅しそう
だったので
へたな所で
食べるより
いいと
思ったのです。
Dc120708

大正解でした。上品で、実に美味しいお寿司ですDc1207261

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

うれしの茶@田崎製茶本舗

九州北部への旅、その7。

いよいよ帰路、高速へ向かう途中、嬉野を通ります。嬉野と言えば、お茶。
お店があったら買おうと思って、キョロキョロ。勿論、安全運転怠りなし。
その為、お茶屋さんに気付いた時は通り過ぎていました。根性でUターン。Dc1207198 戻ってみると、歴史を感じさせる素晴らしい建物です。
Dc1207217  
Dc1207221_2  
Dc1207218
通り掛かりに偶然見つけたお店ですが、当たりでした。
最後のお茶を試飲させて貰ったのですが、極上の旨さです。
大切に頂いています。

嬉野市塩田町久間南下久間505-2、国道498号嬉野市役所北。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グーテ・デ・ロワ/プレミアム

ガトーフェスタハラダの高級なラスク、グーテ・デ・ロワ(こちら)、これだけでも美味しいのに、ホワイトチョコレートでコーティングしたもの(こちら)もあり、さらに、ミルクチョコレートでコーティングしたものまであります。Dc1207269 娘が東京から買ってきました。Dc1207276 表には金粉、ホワイトチョコと違い裏面もコーティング。Dc1207278 美味しくない訳がありません。

昔ラスクと言えば、残り物のパンを使って作る、子供のおやつでした。それがこんな高級品になって、ラスクという言葉を使ってはいけないような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

焼肉「白李」

Dc122301

安佐南区西原七丁目12-27。
祇園新道、祇園東中前交差点、を東へ入り、一筋目を北へ。

Dc122302

中は予想以上に広いお店です。

Dc122307_2
上タン、×2。

Dc122308
豚トロ。

Dc122309
ハラミ(塩)。

Dc122310
野菜焼(大)。

Dc122311
ウィンナー。

Dc122312
鶏ナンコツ(塩)。

Dc122313
上ミノ(塩)。

Dc122314
カルビ×2。

Dc122315
ロース×2。
Dc122318

Dc122316
鶏ナンコツ(タレ)。

Dc122317a
上ミノ(タレ)+ハラミ(タレ)。

Dc122319
テールラーメン。

Dc122321
ユッケジャンラーメン。

実に久し振りの焼き肉、ビールと共に、とても美味しく頂きました。
さらに、ラーメン、かなりの旨さです。

5人で一万六千円弱、肉が食べたくなったらまた行こう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

肥前浜宿

九州北部への旅、その6。

肥前浜宿は江戸時代の宿場町で、茅葺町屋が多く現存する、国の重要伝統的建物群保存地区に選定されています。そのメインストリート、酒造通りの入り口にあるのが、峰松酒造です。Dc1207189 中に、昭和三十年代をイメージした、「昭和の部屋」があります。Dc1207190 当時の懐かしい歌謡曲が流れていました。Dc1207195  Dc1207191  Dc1207192  Dc1207193  Dc1207194 私の世代には昔を思い出させるものがたくさんありました。

勿論お酒も買いましたが、まだ飲んでいないので後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

蜜柑@太良(たら)

九州北部への旅、その5。

宿を出て北上、道の駅に立ち寄りました。Dc1207187 道の駅太良。この辺りの名物は、温泉、蟹、牡蠣、蜜柑、だそうです。

Dc1207185  
三つは宿で堪能、
もう一つの蜜柑、生産者ごとに試食できるようになっています。
試食して見ると、とても美味しいミカンです。
買いたかったのですが、家には頂き物のミカンがたくさんあります。
で、蜜柑ソフトを食べました。美味。

 

鍋敷きを買いました。
ドジョウではありません、
有明海と言えば、
ムツゴロウ。Dc1207215

さらに北上すると、もう一つ道の駅がありました。道の駅鹿島。Dc1207265

 

ここにもミカンの
試食がたくさん。

購入出来ないので、
またまた
お腹の中へ。

日持ちのする
ジュースを
見つけたので
購入しました。

帰って
ラベルを見たら、
生産地は熊本!

値段は600円、
何かで
安くなっていましたが、
それでもいいお値段。Dc121901
Dc1207268

 

二種類
あったので、
こちらも購入。

500円。

共に、
温州みかん
100%、

果汁
100%、

甘味もあり
酸味もあり、

なかなかに
美味しい
ジュースです。

機会があったら
生の蜜柑を
購入しようと
思います。Dc121902

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝しぼり2010純米吟醸

Dc121818_2  

岡山県丸本酒造
今朝しぼり今年の第二弾
「純米吟醸」

13日の朝しぼり
すぐ発送
翌14日我が家に到着
その夜早速頂きました

2本のうちの1本は
すでになくなっています。

第一弾「純米」よりは
酸が強く、旨みも多く、
日々味が変化しました。Dc121901n

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

太良嶽温泉ホテル「蟹御殿」

九州北部への旅、その4。

Dc1207183

佐賀県藤津郡太良町大浦乙316-3、武雄北方ICから一時間ほど。
奥武雄温泉「風の森」(本家の温泉に数年前の記録あり)と同じ経営。
離れに泊まろうと思ったのですが、空いていませんでした。
で、景色がよく見えるお風呂付の部屋にしました。

Dc120787

大浴場もなかなか。
Dc120791

屋上露天風呂、解放感満点。
Dc1207170_2

貸切露天風呂、ノンビリ出来ます。Dc1207148

詳細は、さーたんの独り言本家(こちら)の trip 温泉へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おばんざい@話食家和

Dc122120 先日肉系の多いおばんざいを食べたので、今日は野菜系へ。
やはりコレ、美味しく頂きました。今日は特に野菜の種類が多い!

Dc122102
和特製、鰤カマの燻製、酒の肴に最高。Dc122104

「和」の基本情報はこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

火の国「文龍」総本店

九州北部への旅、その3。

Dc120773 熊本市戸島四丁目2-47。以前、熊本市の健軍にあり、夜のみの営業でした。移転してから昼も開けるようになり、行きやすくなりました。Dc120780 文龍とんこつ(黒)、590円。
見ての通り、好みは分かれるとは思いますが、私には、旨い!Dc120781 自家製文龍生餃子、300円、も頂きました。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

菊池の夜

九州北部への旅、その2。

菊池には息子一家がいるので、そこに泊めて貰います。で、菊池温泉は泉質がいいので、大抵は何処かに浸かりに行きます。菊池わくわく温泉(こちら)に行くことが多いのですが、今回は旅館のお風呂に行きました。Dc120733 内湯は写真が撮れないので露天だけ。Dc120719 暗くて湯気モウモウ、うまく撮れません。Dc120727 雰囲気はなかなかです。Dc120724 気持ちの良い打たせ湯でした。

食事も珍しく外で。Dc120754 元々は鮨屋だそうですが、何でもありの面白い店です。Dc120738  Dc120739 これ、ネギ天。Dc120740  Dc120742  Dc120743  Dc120744 パリパリ皿うどん。Dc120747 馬ホルモンみそ煮込み。Dc120748   Dc120749  Dc120750  Dc120752 馬にぎり、私大好きです。Dc120753  Dc120751 熊本の地酒、などをたくさん飲み、リーズナブルな料金でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田心

昔の仲間と楽しい忘年会、昨夜のことです。
会場は「田心(でんしん)」
、中区中町1-17。
本日の献立(クリックで大きくなります)。Dc121918 先付。Dc121913 前菜。Dc121916 椀物。Dc121919 造里。Dc121920 焼物。Dc121921 油物。Dc121922 〆物。Dc121923 香物+〆物。Dc121924 水菓子。Dc121926 お酒もたくさん頂きました。Dc121915 店主(左)と知り合いの従業員。Dc121928 酒よし、料理よし、仲間よし、又お邪魔します。

田心、一回目(こちら)、二回目(こちら)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

源平丼

九州北部への旅、その1。

二週間も過ぎてしまいましたが、その時のことを。
まず、二時間走って檀ノ浦PAで一休み。そしてこの時は昼食。Dc120704 イクラの赤、イカの白、ということで、源平丼。お味はまあそれなりに旨い。Dc120705 この橋を渡って九州です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月17日 (金)

小麦畑のパンたち(その2)

和みのぱんやさん小麦畑(こちら)の色々なパン。

Dc101418 田舎パン、210円。

Dc101412 チョココロネ、150円。

Dc101415 ウィンナーロール、120円。

Dc101416 ハムエッグ、150円。

Dc102806 チーズフランス、300円。Dc102811

Dc102807 クランベリースティック、170円。Dc102808

Dc102809 ゴマソーセージ、170円。

Dc102810 クロワッサン、120円。

Dc121624 アップルクロ、160円。Dc121625

Dc121627 ゴマサツマ、150円。Dc121629

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

風流-中町店-

本場九州の人気店“一心不乱”全国初の暖簾分けの店、と宣伝しています。
今年3月頃に西霞町に出来たお店(
こちら)の二号店です。Dc121608a 西霞町で「黒のコクとんこつ」を食べたので、今日は「白のとんこつ」、600円、オープンフェア―でちょっと安いようです。塩ダレと平釜製法の天日塩だけを使用した、とのことですが、塩は豚骨に負けています。と言っても充分に美味しいラーメンです。Dc121605

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

ジャパニーズテーブル「ちゃぶ家」

友人とささやかな忘年会。Dc121523 安佐南区古市二丁目1-1、佐世保バーガー「カーネギー55」 の隣。Dc121511 店内は昭和レトロ。Dc121510 有名なホーロー看板も多数。Dc121519 Dc121512_2

 

色々頂きました。

酔っ払って料理名を覚えていません。Dc121514  Dc121515  Dc121516  Dc121517_2  Dc121522  Dc121518

 

 

お値段も手頃、なかなかいいお店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハリバリ

Dc121502 Teppann Dinning Hurly-Burly
安佐北区可部六丁目4-9、国道191号福王寺口交差点北西角。Dc121509 一年ほど前から、この若い二人がやっています。Dc121508a 気まぐれ定食(鉄板を使った焼き飯)、700円を頂きました。Dc121506 プラス100円でデザート、生チーズケーキ。Dc121507
これ、美味でした。また行こうと思うお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

南インド料理ケララ食堂

Dc121407a 中区本川町二丁目2-17、十日市東交差点を北へ、二百m位、東側。Dc121401 昨年11月にオープン、評判がいいので行ってみました。Dc121402 ランチセット、850円。
カレーは、チキン、野菜、バターチキン、サンバル、の四種類から選ぶ。南インドで定番の、野菜と豆のカレー、「サンバル」を選択。Dc121405 このカレー、中辛の設定だったが、辛口でお願いした。しかし、全く辛くない。そして、野菜類がたくさん入っていて、ご飯には合わない。さらに、ナンがかなり焦げていて、モチモチし過ぎ。ちょっと不満の残る昼食でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

「リナータ」のパンたち

スペイン石窯工房リナータ(こちら)の様々なパン。

湯だね食パン、280円。Dc112330 切りかたがヒドイ!

Dc112512 くるみミルク、140円。Dc112518

Dc112514 ガーリックフィセル、200円。Dc112522

Dc120204 ラムレーズンクリーム、140円。Dc120205

Dc120206 モーンケベック、160円。Dc120207 芥子のみ入り。

Dc120209 パン・オ・ショコラ、160円。Dc120210

Dc120211 フランキーボーイ、90円。Dc120214

Dc120221 イカ墨明太フィセル、250円。Dc120223

Dc121133 ミエル、180円。Dc121134 蜂蜜とバターたっぷりのフランスパン。

Dc121132 黒糖レーズン食パン、280円。

リナータ、とは、再生、という意味だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

おばんざい@アグリ

Dc121208 中区中町4-18、三井ガーデンホテルの西側を北へちょっと。Dc121205 洒落たお店です。おばんざいとお酒の楽しめるお店、と書いてあります。Dc121206 その、おばんざい、1000円を頂きました。Dc121204 サンマ、鶏肉、メンチカツ、肉系の多いおばんざいです。Dc121202 メンチカツの中に大きめのキャベツ、面白い食感でした。

十日市のポットラックというお店のオーナーが11月に始めたお店。
直送の県内食材、無農薬野菜、無添加物食材、が売りのようです。
AGRI は agriculture (農業)からでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝しぼり2010純米

Dc121213  

岡山県
丸本酒造
今朝しぼり

今年も来ました

10日の朝しぼり
すぐ発送
翌11日
我が家に到着
その夜
早速頂きました

ぴちぴち
フレッシュ
今年は
ちょっと甘いかDc121202n

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

中国麺飯店「万豚記」

Dc121127 「ワンツーチィ」と読み、幸せの象徴、豚が増えるという意味だそうです。
中区基町6-78、パセーラ地下1階。パセーラというより、シャレオの方に出てすぐ左、パセーラのドアの外、とても目立つ所にあります。Dc121129 白ごま担々麺、880円。麺は、パッと見て韓国冷麺、のようでしたが、そんなに固くはなく普通の中華麺、辛さは程好くマイルド(私にとって)、でも、頭の中にほんのり汗をかきました。個性的ではありませんが、うまくまとまった一杯です。

際コーポレーション、という会社が経営していて、様々な飲食店を中心に350店舗以上を全国展開しているようです。広島では他に、白島Qガーデンの「紅虎餃子房」が同じ会社の経営とのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西洋小料理「ひろっぱ」

Dc121101  

 

昨夜は楽しい
忘年会

西洋小料理
ひろっぱ

中区八丁堀8-5
大野木ビル2F

YMCAの一筋南
細い通りです

中華そば「國松」の
ちょうど裏辺り

カウンターを入れて
総席数20ぐらい
小じんまりしたお店

料理は色々なもの
料理名の記憶なし
下の写真を見て
想像して下さい

飲み放題付きで
5000円
質量ともに満足Dc121102  Dc121103  Dc121104  Dc121105  Dc121106 ジャガイモです Dc121107 ライ麦パン Dc121108  Dc121109 これ麩です Dc121111  Dc121112  Dc121115

ここのお薦めの飲み物 サングリアDc121116 甘いのではないかと思いましたが左程ではなく旨い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

グテのパンたち(その6)

このところずっとお気に入りの、グテ(こちら)の色々なパン。

Dc102421 キャラメルフレンチ、130円。

Dc102424 チョコシュー、160円。Dc102431

Dc102427 ショコラマロン、150円。Dc102428

Dc110502 メンタイフランス、90円。Dc110503

Dc110504 ブランウォールナッツ、160円。Dc110506

Dc111902 上下とも、ハムキャベツ、180円。Dc111903

Dc120105 焼チーズカレーパン、130円。Dc120107

Dc120102 マロンロール、90円。Dc120103 小さな栗が入っています。

Dc1207273 ミルククランベリー、110円。Dc1207274

これでほぼ全品制覇したかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

彩々たなか

Dc120905 中区紙屋町一丁目4-1、紙屋町交差点の一筋東、南へ一筋、南西角。
築地直送こだわりの天然まぐろ、まぐろ専門料理、など表に書いてあります。Dc120903 築地名物中落ち丼、850円。鮪の下に、たっぷりの錦糸卵と海苔。
贅沢を言ったら切はありませんが、これはなかなかの優れものだと思います。
中区榎町に本店があると、箸袋に書いてありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

ラーメンハウス「たちばな」

Dc120807 ラーメン本によると、1992年5月の創業。なのに、今日が初めての訪問。日祝日と第二土曜日が定休、この第二土曜日に何回か当たりました。女性が一人でやっているお店で、この女性、「満得」、その親がやっている周防大島の「みかちゃん」と関係があるらしい、で、他に客がいなかったので聞いてみました。「みかちゃん」とここが兄妹、とのことでした。Dc120805 「みかちゃん」は未食ですが、「満得」のラーメンとは違います。豚骨醤油で、ラードが入っているのか、クリーミーです。何かが強いことはなく、マイルドでシットリとした旨さになっています。500円。創業以来この価格だそうです。
西区庚午中三丁目6-29、庚午三叉路を西、一筋目を北。
少し先に、あのカレーうどんの一力庵(こちら)。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

東京あんプリン

Dc102118 友人より頂きました。和と洋の合体、意外にピッタリ。Dc102123

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

映画館の二階席

Dc112312  

 

 

 

シネツイン新天地

 

2階席があります

 

1階席は

スクリーンを

見上げるような

感じになるので

2階席を

愛用していますDc112308  Dc112309

同じ系列の、サロンシネマ2、にも2階席がありますDc112805 こちらは、1階席と2階席、どちらを選ぶかは微妙です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

ベッカライアインのパンたち

ベッカライアイン(こちら)の色々なパン。

Dc110526 カスターニエ、260円。Dc110537

Dc110527 プライゼルベリー、270円。Dc110535

Dc110528 ケーゼ2、130円。Dc110529

Dc110530 ボーネ、160円。Dc110531

Dc110532 ブロートヒェン、165円。Dc110534

Dc110538 ヌス、180円。Dc110539

Dc110541食パン、240円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都市電@広島

京都の市電が広島で生き残っています。

金閣Dc100202

清水Dc110507

平安Dc110508

嵯峨野Dc112314

大文字Dc112318

広島は「動く電車の博物館」と言われるように、種々様々な車両が走っています。中でも個人的に、この京都市電の車両を見ると、昔乗ったかもしれないと思い、不思議な懐かしい気持ちになります。全部で15両あり、それぞれに京都らしい名前が付けられています。

その2は(こちら)。

その3は(こちら)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

Wチョコバウムクーヘン@石蔵

Dc092321 北海道物産展絡みでもう一つ、ちょっと前に購入したもの。Dc092324 生地にもチョコ、コーティングもチョコ、でWチョコ。
でも、そんなに甘い訳ではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市場弁当

Dc120313 緑井天満屋、冬の北海道物産展で購入。Dc120315 旨くない訳がありません。6日月曜まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

「与壱」大芝店

三篠にあった与壱(こちら)が移転しました。Dc120301 西区大芝三丁目、細かい住所は判りませんが、可部街道、祇園大橋の南、大芝3交差点の北東角、昔串カツ屋があった所です。Dc120305 微かにウェーブした感じの細い麺、加水率が低そうで私の好み、スープは少し醤油が強い、仄かに酸味、よく出来た一杯です。580円。従業員4人、多いようだが、ここが大芝店、ひょっとして元のお店復活の為の要員か。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

スイートオーケストラ@わらく堂

Dc092539 北海道物産展が今、緑井天満屋で開催されています。広島では今年最後です。一年間で10回ちょっと、群を抜いた回数でしょう。我が家もだいぶ貢献しています。Dc092601 普段はラインアップにない栗、この三層が素晴らしいハーモニーでした。実はこのお菓子、前回買ったものです。今回わらく堂は来ていますが、残念ながらこの商品はないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

己己(みみ)

Dc120112 西区福島町二丁目7-1、福島町電停西交差点を南へ。
写真に写っている、焼肉レストラン菊寛は左隣り(残念ながら未訪)、
ちょっと南に、ステーキの菊(リーズナブルに旨い肉が食べられます)、
肉の菊貞も近く、これらすべて繋がっているのでしょう。Dc120108 しょうゆ豚骨ラーメン、600円。
久し振りに食べたら、濃厚な旨さがマイルドになっているような。
とはいえ、これはこれでモヤシたっぷりの充分に美味しいラーメンです。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »