« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月)

2011年1月のラーメン

記事に書かなかった一月に食べたラーメン。

我馬(こちら)の「白うま」、650円。Dc011106 洗練された旨さ。

國松(こちらの肉そば、650円。Dc011303 以前の旨さが戻ってきました。

らーめん笑豚人(こちら)の豚骨こってり、650円。Dc011902 久し振りでした。のびそうにない細麺、旨い。

らーめん「こてつ」(こちら)の、こってり小鉄ラーメン、650円。Dc012003 背脂たっぷりだが、「こってり」という程ではない。

かんかん亭(こちら)の広島屋台風しょうゆラーメン、550円。Dc012503 今ここが一番のお気に入り。

麺屋一(こちら)の塩らー麺、630円。Dc012901 黒いのは、黒ニンニク。旨い。以前より旨くなっている。とても旨い。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

ダイニング「ミズキ」

Dc013019 安佐南区緑井三丁目2-3、毘沙門通り緑井3交差点(南東角にすき家)を南へ、奥まった所にあり目立ちません。
Dc013008  

数種類のランチあり。
今日はオムライスランチ、
750円、
セットにすると、
スープとデザートが付き、
1000円。Dc013010  Dc013016_2  
Dc013013 Dc013014 
 

お箸の断面。

洒落たお店です。

機会があったら
ほかのランチも
食べに行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炭酸御幸せんべい

Dc012530 有馬温泉、平野屋本舗のお菓子、息子夫婦のお土産。Dc012607 堅くなく柔らかくもなく程よい歯応え。上品な味で食べやすい。

何故かこの様な煎餅が彼方此方の温泉地にありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月29日 (土)

スカモルツァ

Dc011509 イタリアフェアで発見。おもしろい形、一個一個手作りだそうです。

Dc012931 スカモルツァ・ビアンカ、ミルク風味。Dc012932

Dc012204 スカモルツァ・アッフミカータ、スモーク風味。Dc012207

楽しい食感、弾力があり蒲鉾のよう。
熱を加えると更に楽しい。外がパリッ、中トローリ。

Dc012201_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

ベ-カリー「ニル」

Dc011401 BAKERY NILL 安佐北区口田四丁目21-3。
高陽中央通り(県道37号)、マックスバリューの少し北、側道のような所。

Dc011402 食パン、250円。

Dc011502 ショコラマウンテン、200円。Dc011507

Dc011503 ショコベリーメロン、150円。Dc011504

Dc012005 ソーセージフランス、180円。

Dc012006 ゴボウのカンパーニュ、160円。Dc012007

Dc012008 春菊とチーズ、160円。Dc012009

Dc012011 ショコラクロワッサン、170円。Dc012012

Dc012013 さつま芋ブリオッシュ、180円。Dc012014

Dc012015 ドライフルーツの白いパン、180円。Dc012016

Dc012017 抹茶キューブ、180円。Dc012019

食パンをはじめ、どのパンも美味しかったのですが、特に、さつま芋のブリオッシュ、ドライフルーツの白いパン、が気に入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

天遊琳

Dc010738  

 

時々飲むお酒です

前回飲んだときは
はじめ軽く
次第にコクが出てきました

今回のお酒は
開けたときは
ちょっと荒々しい感じ
徐々に熟成感
更にまろやかさ
そしてスッキリ

旨いお酒ですDc011703 
 Dc011704

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

カリーの樹

Dc012605 西区三篠町一丁目2-26、国道183号(可部街道)、三篠町一丁目交差点(JR線路のすぐ北)を東、一筋目を北(この道、北行きの一方通行)。駐車場の車でお店がよく見えないのでもう一枚。Dc012604 一番人気の、オムライスカレー、850円、を頂きました。Dc012602 プレーンオムレツが上に乗っているだけです。辛さの指定は出来ないようですが、ほんのりとした辛さが玉子と合っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

きん菜家

Dc012504 安佐南区中須二丁目14-7、JA三次のアンテナショップ、三次きん菜館の二階にバイキングのお店、きん菜家ができてます。Dc012528 夜はオーダーバイキングです。

Dc012506 白しゃぶ鍋。Dc012507

海鮮サラダ。Dc012509

昭和のだし巻き玉子。Dc012508

自家製さつま揚げ。Dc012510

蒸しシュウマイ。Dc012511

エビマヨ。Dc012514

旬の野菜料理。Dc012512

軟骨の唐揚げ。Dc012524

チーズもち。Dc012525

明太ポテトサラダ。Dc012523

コーヒーゼリー、バニラアイス添え。Dc012527

料金は、一人、1980円。微妙な値段です。
飲み放題、1000円(スタンダード)と1300円(プレミアム)。
大勢で飲みながら、いろんな料理をちょっとずつ食べたらいいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

精華堂の柿の種

Dc122704 頂き物です。Dc010805 食感よく、醤油の風味が素晴らしい。Dc122913 コタさん、有り難う御座いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

わさび漬いか御殿

Dc011706 広島そごうで購入。Dc011517_2
すごく美味しい! 酒の肴にピッタリ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

トム・オ・マール・ド・レザン

Dc010712 欧グルマン(こちら)のチーズ。
Tomme au Marc de Raisin /原産国:フランス/原料乳:牛乳
お店の解説:スイスにほど近い山岳地帯、フランス・サヴォワ地方で、毎年のワイン作りが一段落したこの時期にのみ集中的に作られる、季節限定のチーズです。ワインを作った後の葡萄の搾りかすに1カ月漬込んだもので、葡萄の収穫期から冬の終わりまでが旬。密閉して発酔させるためチーズに搾りかすの芳醇な香りが芯まで染み込み、粕漬けや関西の“なれ寿司”のような独特の風味と、ねっとりとした食感が生まれます。食中・食後のお酒のお供に持つてこいの一品です。

チーズにくっついているものは、一見干しブドウのように見えますが、上の解説に書いてあるようにブドウの搾りかすです。何故かチーズにはトムという名前が付いています。マールは果実の搾りかす、ドは英語の of 、レザンは葡萄、ブドウの搾りかすのチーズ、です。Dc010714 これは、味わいも風味も食感も、申し分のないチーズです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

島根ふるさとフェア

Dc012215 所用のついでに寄ってみました。Dc012213 物凄い人でした。Dc012209 神楽や太鼓をやっていました。Dc012221 神楽の御面、迫力あります。Dc012214 Dc012216

 

何か
食べようと
思っても、
どこも
長蛇の列。

 

手軽なものを
チョコット。

 

蟹さんの
味が
あまり
しませんでした。Dc012217  Dc012219 蟹さんを探しました。ちょっとサビシイ。二つ、300円。Dc012220 いろいろ良さそうなものはありますが、身動きがとれない程の混雑です。
早々に退散しました。グリーンアリーナとその周辺で、明日23日まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

雨後の月広島梅酒

Dc120306  

雨後の月の
相原酒造が作った梅酒。

日本酒に漬けた梅を、
ピューレにして加えている。

梅の風味が豊か、
穏やかな酸味と
ほのかな甘み、
そのバランスが絶妙。

こんなに旨い梅酒、
初めてです。Dc010801  Dc010802

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

ブーランジェリー「ヒロ」

Dc011317 去年10月に出来たパン屋さん、ド派手な外観です。
中区白島中町12-19、牛田大橋南詰交差点(あの変な三叉路)のすぐ南、心行寺交差点を西へ少し。

Dc011701 食パン、290円。Dc011702

Dc011318 ブリオッシュ、130円。

Dc011320 フォンデュ(かぼちゃの種)、140円。

Dc011321 トゥレン、220円。

Dc011322 シーナ、240円。

Dc011323 フルール、190円。

Dc011324 バナーヌ、210円。

Dc011325 ソーセージ、160円。Dc011326

Dc011328 クッペクリームチーズ、200円。Dc011329

感じのいいお店、どれも美味しいパンです。
イートインコーナーもありますが、駐車場はありません。

ブーランジェリーヒロのパンたち

ブーランジェリーヒロのパンたち(その2)

ブーランジェリーヒロのパンたち(その3)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

味噌もりそば@いちがい屋

いちがい屋(こちら)の新メニュー、味噌もりそば、大盛、900円。 Dc011903
この太麺、美味しい。スープ割りも美味。
次回は、普通盛にして、割り飯を食べよう。きっと旨いでしょう。

ところで、味噌つけ麺(こちらはやっと登場していましたが、
味噌ラーメンの方は、残念ながら、何処かに行ってしまったようです。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

フルム・ド・モンブリゾン

Dc123006 欧グルマン(こちら)のチーズ。
フルム・ド・モンブリゾン(クリスティアン=ジャニエ氏熟成)
原産国:フランス/原料乳:牛乳
お店の解説/フランス中央山塊を擁するオーベルニュ地方で古くから伝わる、優しい風味が特徴のブルーチーズ。同一産地で製法・風味ともによく似たフルム・ダンベールと同一視されていましたが、独自性を主張する地元生産者連の努力が実を結び、2002年に法律改訂、独立したチーズとして登録されました。青カビは自己主張をあまりすることなく、味わいはフルム・ダンベールよりもマイルドです。初めて青カビチーズを召し上がる方から通の方まで幅広く楽しめるチーズです。

穏やかな青カビ、個人的には、もっと強烈であってもいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

ズコット

Dc011608 イタリアのトスカナ地方で誕生した、神父さんの被る帽子に似せて作られたケーキ。原材料に、生クリーム・クリームチーズ・卵・アーモンド・チョコレート・杏ジャム・洋酒・ココア、などが書かれています。Dc011610 なかなかに美味しいケーキ、細かなナッツの食感が何とも言えません。

福屋八丁堀店のイタリア展(明日18日まで)で購入、1470円。人気シェフの味&自慢のドルチェ、とのことで、東京の有名イタリア料理店の名前が出してありますが、ケーキの箱に張ってあるラベルの製造者は九州の業者でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

蘇州林

Dc011604 長崎の中華街にあるお店、三越広島店の「ぐるっと大九州展」に出店中。Dc011603 チャンポンにするか悩みましたが、結局皿うどんに、861円。
皿うどんはB級グルメだと思うのですが、これはA級でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

博多だるま

Dc011513 三越広島店の「ぐるっと大九州展」に出店中、明日16日まで。
昭和38年創業、現在は二代目が手広くやっているようです。Dc011511 ラーメン、682円。麺は、博多ラーメンらしい、加水率の低い細麺、ボソッという食感はない。ほんの少し豚骨臭はあるが、全体的に洗練された感じがする。一般的博多ラーメンとは違うような・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

ラランス

Dc122504 欧グルマン(こちら)のチーズ。
ラランス(クリスティアン=ジャニエ氏熟成)
原産国:フランス/原料乳:羊乳
お店の解説:フランス南西部、バスク地方の厳しい自然環境に生きる羊と山の民が作り出した珠玉の逸品。かの昔には、オッソーの谷にラランスと言う村があり、そこで作られていた“ラランス”と言う名前の羊乳チーズが広く知られていたそうです。今では村もなくなり、同様のチーズを作っている小さな農家と谷の名前が残るのみになっています。味わいは、羊乳独特の甘く濃厚でバターの様な香りと滑らかな食感。凝縮した旨味が後を引きます。

本当に濃厚な旨みに痺れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサヒ世界ビール紀行

Dc111513 昨秋酒屋で見付けて飲んでみました。ドイツメルツェンタイプ。まあまあでした。このパッケージに、第2弾、11月30日発売、と書いてありました。Dc121209 ベルギーベルジャンエールタイプ。これはなかなかの旨さでした。
次を期待して待っているのですが、二つで終わり?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

手打うどん一風

Dc011305 中区八丁堀11-4、パークレーンのすぐ北。昔からあるお店です。Dc011308 10分で釜揚げが出来るということで待ちました。大盛、800円。
麺はオーソドックス、出汁はちょっと醤油がきつめ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

ベーグルショップ「グッドオーブン」

Dc010722
安佐南区沼田町伴6890-1、
アストラムライン大原駅から安川通りを東へちょっと、北側。

Dc010723
もちもちきなこのベーグル、180円。Dc010724

Dc010725
ミルクあんこベーグル、180円。Dc010726

Dc010727
ごぼうサラダベーグル、160円。Dc010728

Dc010729
ミルキーショコラベーグル、180円。Dc010730

Dc010731
よもぎあんこベーグル、180円。Dc010732

Dc010733
ゆずレアチーズベーグル、210円。Dc010734

Dc010735
ライ麦いちじく胡桃ベーグル、160円。Dc010736

いいお店です。美味しい、それほど高くない。
ただ、日曜月曜が休み、10時開店昼頃には売り切れの可能性大。
なかなか買いに行けません。

後日追加:
グッドオーブンのベーグル
グッドオーブンのベーグル(その2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

らうめん煌(こう)

Dc011115 中区光南二丁目1-5、吉島通り、吉島交番のちょっと南、西側。去年9月に開店してからずっと食べたいと思っていたお店。TjHirosimaの半額があったので行ってみました。本来火曜日が定休なのに、今日は特別に営業。Dc011112 らうめん、500円、が半額。複雑な味のスープです。複雑過ぎ?Dc011114 餃子、350円、も頂きました。フンワリとした食感、なかなかです。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

純米吟醸「肥前浜宿」無濾過生

Dc1207264  

肥前浜宿の
峰松酒造
こちら
へ行った時
購入したお酒。

お店の人の
一押し。
流石、旨い。

辛く感じ
なお且つ、
芳醇な
旨みが
あります。Dc123101  Dc123102

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

築地銀だこ

タコ焼で全国展開をしているお店、東南アジアにも進出しているようです。広島では、イオンモール(広島祇園&府中ソレイユ)にあるのですが、天満屋広島緑井店にも最近出来ました。Dc010901 この場所、シュウマイ屋さんがあったのですが、人気なく短期間で撤退。その前は、ビアード・パパが繁盛していると思っていたのですが、何故か閉店(イオンモール広島祇園に移転?)。Dc010903 作っているところが、ガラス越しに見えます。Dc010905 皮はパリッ、中はトロッ、たこはプリッ、が謳い文句。容器も洒落ています。Dc010908 普通のたこ焼、500円。確かに皮はパリッとしています。焼き上がったタコ焼きに相当量の油をかけているので、パリッとするのでしょう。この油、コレステロールゼロとは書いてありますが、多すぎという気がしました。Dc010907 てりたまマヨネーズ、600円。てりやきソース&(茹で)たまご&マヨネーズ、ということのようです。微妙な味でした。

このお店の最大の欠点は、待ち時間が長いということです。今日並んでみて思ったのは、よく行列が出来ているのはオペレーションが悪いためではないかということです。

系列店のたい焼きはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葉わさび蕎麦&中国道

お正月・熊本への旅(からの帰り)、その6、ラスト。

正月料理、旅館の料理ばかりだと、アッサリしたものが欲しくなります。Dc0104152 葉わさび蕎麦、わさびの新芽を醤油に漬けたものがのっています。
心地よいわさびの風味、ちょっとピリッとした感じ、スッキリしました。
中国山地は水がきれいで、わさびの産地が多いですね。

鹿野SAで頂きました。SAといっても、中国道の場合、PAのような感じです。ここも東隣りの吉和SAもガソリンスタンドが閉鎖され、この区間150キロほど給油が出来ません。中国道については、広島以東について以前書きましたこちら)が、広島以西もサビシイ状態です。
この日、1月3日、熊本から関門海峡まで10キロ程度の渋滞が4か所、そこから広島まで山陽道は2か所、うち一つは岩国付近で30キロもの渋滞のようです。それで、20キロちょっと距離は長くなりますが、中国道を通りました。冬用タイヤの装着が必要ですが、ガラガラです。実際には積雪も凍結もなかったと思います。規制を解除して中国道に誘導すれば、山陽道の渋滞は緩和されるのではないでしょうか。
去年、高速道路の無料化実験に中国道を、という動きがありましたが、やってみる価値があるのでは。山陽道の渋滞緩和、中国道とその沿線の活性化になると思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

椒房庵(しょぼうあん)

お正月・熊本への旅(からの帰り)、その5。

今年も椒房庵(こちら)に行きました。

Dc0104153  

 

 

初めて
見る
商品
です。

ピリッ
として、
河豚の
皮の
食感が
何とも
言え
ません。Dc010703

Dc0104156  

 

 

 

お馴染みの
明太子。

今回は
食べやすい
タイプに
しました。

中辛は
穏やかな
味わいです。Dc010705

Dc0104158 これもお馴染みの、娘の大好物。Dc010803

正月三日の椒房庵、大繁盛でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

ラーメン専門店「幸帝」

お正月・熊本への旅、その4。

幸帝ラーメンは菊池市役所の前にありました(こちら)。丁度3年前に初めて行き、二・三度通ったのですが、その年の夏、少し離れた所に移転。Dc0104150 菊池市西寺1751-8。駐車場はたくさんありますが、中は広くありません。四人掛けのテーブルが四つ、カウンターが四・五席。Dc0104149 ラーメン、600円。多少アッサリになったか。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七草粥と茶碗蒸

今日は一月七日。頂きました。Dc010744

そして、茶碗蒸?Dc010742 先日息子が、とあるお店で茶碗蒸を注文したら、このようなものが出てきたそうです。懐かしかった、と言っていました。我が家の定番メニューだったもので、うちの奥さんが作り出したものです。息子の言葉で、久し振りに復活しました。中をひっくり返すと・・・Dc010743 豆腐に卵を入れて蒸すのです。美味しいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

田の原温泉旅館湯乃迫

お正月・熊本への旅、その3。

宿のHPには、照明にうかぶこの門が幻想的に出てきます。Dc0104142 デザイナーズ系かと思わせますが、普通の宿です。熊本県阿蘇郡南小国町満願寺7152-2、小国から瀬の本高原に至る国道442号(黒川バイパス)に面しています。かの有名な黒川温泉の少し西です。この道は何度も通ったのですが、気付きませんでした。予約をする時は、道路から奥まったところだと思っていました。

詳細は、さーたんの独り言本家(こちら)の trip 温泉へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

菊池神社と阿蘇五岳

お正月・熊本への旅、その2。

今年も菊池神社へ初詣、四年連続です。Dc010417
2010年(こちら)、2009年(こちら)、2008年は記事なし。
で、昔の写真を引っ張り出しました。Dc010503 十二支の初め・子(ね)から菊池神社へ。一巡り出来るかな。

その後、阿蘇の方へ。以下の写真、クリックで大きくなります。

Dc010491 中央から右、阿蘇五岳。左奥は大分宮崎県境の山、多分。

Dc010488 右端が阿蘇五岳の根子岳、左、外輪山、大観峰。

Dc010489 更に左の方を見ると、久住連山、多分。

雲が垂れ籠めていましたが、珍しく山々が結構きれいに見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

雪の藤もと

お正月・熊本への旅、その1。

元旦、広島を昼前に出発。その時点で高速の通行止めは、大分道の筑後小郡から東だけ。まず山陽道で事故の為、二・三十分の遅れ。高速で日田まで行くと早いのですが、大分道の通行止めは解除されず。一般道に降りトロトロと、何とか4時半ごろに奥満願寺温泉「藤もと」に到着。近付くにつれ道路も真っ白。その夜、更に雪が積もりました。翌朝の入口です。Dc010467 宿の人が早くから雪掻きをしていました。玄関です。Dc010468 食事処からの景色。Dc010464 素敵な銀世界でした。

詳細は、さーたんの独り言本家(こちら)の trip 温泉へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

じゃが蟹

Dc120312 じゃが豚(こちら)の妹分、じゃが蟹。Dc123104 ど・アップです。Dc123105 家族で意見が分かれましたが、私は「蟹」の方が好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラクレット

九州北部への旅、追加その2、今度こそ最後。

欧グルマン(こちら)で買ったチーズ。Dc122105 ラクレットは吉田牧場(こちら)の物を時々食べます。充分に美味しいのですが、これはシットリしていて、旨みが凝縮して濃厚です。
Dc120705a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

酒粕@八海山

Dc120115 数年前、丸本酒造の酒粕にハマっていました(こちら)。その次は、雨後の月の酒粕(こちら)、そして去年は、獺祭の酒粕(こちら)が手に入りました。今シーズンはまだ大吟醸の酒粕が出回る時期ではありません、が、いい酒粕を見付けました。Dc120224 やはり、うちの奥さんが作る粕汁は最高です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカモルツァ・アッフミカータ

九州北部への旅、追加その1。

欧グルマン(こちら)で買ったチーズ。Dc121813 非熟成でクセがない。弾力があり、蒲鉾のような食感。。Dc121815 燻製しなければモッツァレラのようなものか。
Dc120706a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

開春

Dc120310  

開春
純米超辛口

新春に相応しい
いい酒名です

温泉で有名な
島根の温泉津の産

辛口とか超辛口と
謳ってあっても
本当に辛いものが
多くはないなか
これは本当に
辛口過ぎる程辛口ですDc122901  Dc120311

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新春2011

今年も喪中、三年連続です。Dc123107

本を読み、映画を観、美味しいものを食べ、偶に温泉に浸かる、
で、今年も、行こうと思います。温泉は月一ぐらいで行きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »