« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

2011年2月のラーメン

記事に書かなかった二月に食べたラーメン。

かんかん亭(こちら)、広島とんこつしょうゆラーメン、650円。Dc020511 広島屋台風しょうゆラーメンの麺とは違い、加水率がちょっと低い細麺、豚骨スープによくあっています。どちらかというと、しょうゆの方が好きなのですが、麺はとんこつの方が好み。

同じく、かんかん亭の、広島屋台風しょうゆラーメン、550円。Dc022601 総合的に見たら、やはりこちら。控えめな旨さが何とも言えません。

麺屋一(こちら)の醤油らー麺、660円。Dc020607 先月久しぶりに行って美味しかったので又行きました。醤油も美味しいが、やはり黒ニンニク塩が好み。

五色屋(こちら)、エビの塩、750円。Dc021010 エビよりも塩が強かった。

与壱大芝店(こちら)のらーめん、580円。Dc021401 三篠店再開の旨の掲示がありました。大芝店は、国産鳥ガラのみを使用、丁寧にアク取りをし、長時間じっくり煮込んで作っているとのこと。三篠店の「しょうゆとんこつらーめん」もよろしくと書いてありました。

らーめん笑豚人(こちら)の豚骨こってり、650円。Dc021601 ブレ無く美味しい。

いちがい屋(こちら)の味噌もりそば、辛味を入れました。Dc021703 汗をかく辛さ、美味。割り飯も頂きました。合計1050円。Dc021706 御飯によく合います。更に汗。

八戒(こちら)の中華蕎麦、600円。Dc022310 かなり濃厚さが戻ってきました。

紺屋(こちら)の梅しおラーメン、900円。Dc022802 ちょっと味が濃くなったような・・・

同じく紺屋の、ゆずみそしおラーメン、950円。Dc022803 柚の風味がすごい。具材も色々豪華。

紺屋は確かに美味しい、が何度も書くように、値段が高い。最低800円。
シンプルで安いラーメンがあってもいいのではないだろうか。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日)

和楽紅屋

Dc022604 

 

「和を以て世界を制す」

つまり、和と洋の融合が、
このお店のモットーのようです。

ラスクが流行なのでしょうか。
グーテ・デ・ロワ(
こちら)
は以前から聞いていましたが、
このお店は初めてです。
東京に5店舗ほど在るようです。

日本の食材を使い、
見た目も味も和の趣があります。

 

2枚入り5袋で、600円。

和チョコラスク ミルクチョコ、
5枚入り、680円。

和チョコラスク ホワイトチョコ、
680円。

確かに美味しいのですが、
値段を考えると・・・・・

広島そごう、
江戸情緒老舗くらべ
(~2月28日)、で購入。
Dc022621

Dc022602 Dc022619

Dc022603 Dc022620

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

隠戸

   Dc022606 中区中町3-21、三井ガーデンホテルの北になります。
久し振りに昔の仲間が集まって、わいわいガヤガヤ楽しい一時でした。

Dc022607 Dc022608  Dc022609  Dc022610  Dc022611  Dc022614  Dc022615_2  Dc022616_2  Dc022617  Dc022618

酔っ払って、写真は撮りましたが、料理の名前は覚えていません。
隠戸は音戸と関係があるらしく、美味しい牡蠣です。

来年の再会を約してお開きになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金)

オロチョンラーメン

Dc022505 この赤が横川で目立っています。左に入口の見えるゴッドバーガーが開店した時はちょっと変わった建物だと思ったのですが、二月初めからは赤が圧倒してゴッドバーガーが霞んでしまいました。Dc022502 オロチョンラーメン、724円、を頂きました。うまくまとまった美味しいラーメンです。ただ、欠点はないのですが、何か足らないような気がします。量的なものか?また行って食べてみます。もう一つ、底が平らなすき焼き鍋のようなものに入っていて、美味しいスープが飲み難くて困りました。

西区横川町三丁目10-16、横川商店街口南東角。
他に、流川とマリーナホップにもお店があるようです。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

PESCA(ペスカ)

Dc022404 安佐南区八木九丁目20-15、県道270号(旧国道54号)、JR上八木駅の南、線路を横切って東へ、北側すぐ。二・三年前からあったようです。Dc022401 入ってビックリ、たくさんの種類のパンがあります。Dc022402

Dc022406 イギリス食パン、270円。

Dc022407 プチストロベリー、80円。Dc022408

Dc022409 抹茶ツイスト、140円。Dc022410

Dc022411 モーンデニッシュ、220円。Dc022413

Dc022418 大人のミルキー、120円。Dc022419

Dc022422 チョコチップメロンパン、110円。

まだまだ色々なパンがあります。また行かねば。

行きました ↓
ペスカのパンたち ペスカのパンたち(その2) ペスカのパンたち(その3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

老四川

Dc022311 老四川の本店(楠木店)に行きました。多分10年位前に開店したのですが、その頃は個人でも団体でもよく行きました。本当に久し振りです。外観も内部もそれだけの年月の経過を感じさせます。Dc022314 10種類あるランチメニューから、回鍋肉定食、880円、を選びました。昔と同じ、香辛料の効いた、美味しい料理でした。また行こう。

西区楠木町一丁目9-11、横川から東、三篠橋西詰の一寸西、北側。
老四川は他に麺館が二つ、稲荷町店(こちら)、新天地店(こちら)。
小町にもお店が出来ているようです。いつか行ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

カプリスのケーキたち(その4)

菓子工房カプリス(こちら)の美味しいケーキ。

Dc102402 マロンのバニラタルト、380円。

Dc102403 苺とティラミスのショートケーキ、350円。

Dc102405 実りのチョコロール、350円。

Dc102407 マロンパイ、360円。

Dc102412 紅玉のアップルパイ、250円。Dc102417

Dc111907 ティラミス、320円。

Dc111910 きいちごチョコレート、320円。

Dc011407 カシス、340円、以前買った時より20円高い、改訂版?Dc011415 複雑微妙な味わいで、素晴らしく美味しい。

Dc021018 レアチーズケーキ、340円、以前買ったものとは違っている。Dc021019 複雑な奥深い味わい。

Dc021015 エクレア、240円。Dc021022 色々な味が込められていて、とても美味しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

冬の美ヶ原高原

Dc022101 この旅行から帰ってきたところです、
という報告を今日する予定でした、が、行けませんでした。
申し込んだ人が僅かに5人、ツアーが成立しなかったのです。
残念!

きっかけは、去年の11月「天使のカルテ2」を読んだことです。冒頭に王ヶ頭の素晴らしい描写があり、とても行きたくなりました。到底個人では行けないと思ったのですが、本を読んだすぐ後、新聞にこの折り込み広告が入っていたのです。これは神の思し召しだ、と申し込んだのですが・・・・・
実に残念!

来年再チャレンジしようと早決意しております。
その時は最少催行人数になるよう皆さんも申し込んでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

ベーネン@ケーニヒスクローネ

ケーニヒスクローネ(ドイツ語で「勝利の王冠」の意)というお菓子屋さんのもの、神戸が本社、広島そごうに支店があります。Dc110515 ベーネンというドイツ菓子。甘露煮の栗とゆず風味の小豆をスポンジでサンド、それをパイで挟んで焼いたもの。味は勿論、食感も素晴らしい。Dc110517 このお店には食べたいものがまだたくさんあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

煌蘭苑

Dc021916 南区松原町1-5、ホテルグランヴィア広島2F。
久しぶりに昔の仲間が集まって、楽しい時間を過ごしました。

前菜。Dc021918 揚げ物。Dc021919 スープ。Dc021921 海鮮三種と季節野菜の炒め。Dc021922 大海老のチリソース。Dc021923 幻霜ポークの柔らか煮。Dc021924 担担麺。Dc021925 デザート。Dc021926

お上品な美味しい料理です。お酒も色々のものを飲み、幸せな夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

ヨックモック

Dc102419 この缶、見える所には文字がないのに、何が入っているか分かります。おそらく、日本で一番有名な缶の一つではないでしょうか。スエーデン北部の町、JOKKMOKK、からの命名だそうです。1942年創業のこのお菓子屋さん、今全国に何店舗あるのでしょう。デパートへの出店が多いようで、広島では、三越、そごう、福屋にあります。Dc102420 ヨックモックといえば、このシガール(Cigare:フランス語で葉巻の意)。美味しいお菓子です、が、自分で買って食べようという人はあまりいないのでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

蒸しぱん専門店「蒸篭屋」

Dc021313 中区胡町6-30、福屋八丁堀店、北東角入口の西横。

Dc021314 キャラメルカフェ、130円。Dc021320

Dc021316 抹茶黒豆、130円。Dc021321

Dc021319 ダブルチョコ、130円。Dc021322_2

Dc021614 黒糖くるみ、120円。

Dc021618 ショコラオレンジ、140円。

Dc021621 せいろや蒸しぱん、98円。

しっとり、もっちり、蒸しぱんカップ、と、甘さ控えめ、あっさりヘルシー、蒸しドーナツ、の2タイプ。それぞれに色々な種類があります。Dc021701

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

「金田家」広島新天地

Dc021613 昨夏、宝町にオープンしたお店(こちら)が二号店を。Dc021612 中区新天地1-27。
中央通り堀川町交差点(パルコ新館がある所)を東へ、南側すぐ。Dc021604 カウンター10席程度の狭い店内。初めは夜のみ、ちょっと前から昼の営業が始まりました。開店時間は、11時30分~15時30分、20時~4時。Dc021609 黒豚らーめん、680円。宝町で食べたときより美味しく感じました。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

クルミッ子

Dc121230  

 

 

鎌倉紅谷
のお菓子。

鶴岡八幡宮の前に
お店があるようです。

どういう意味か
よくは分かりませんが、
湘南ブランド認定商品
と書いてあります。

名前の通り、
クルミがタップリ
生キャラメルと一緒に
入っていて、
上下をクッキーに
挟まれています。

実に歯触りのいい
美味しいお菓子です。

娘が買ってきました。Dc121306

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

バレンタインチョコレート

Dc021406 頂きました。ほとんど身内からだけですが。Dc021408 美味しそうです。少しずつ食べようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

「而今」純米吟醸

Dc012937  

 

毎年飲む「而今」

今年は
広島産千本錦の
無濾過生

初めは
辛く感じる
のですが
次第に
旨味が強くなり
お米の風味が
素晴らしい
飲みやすい
お酒になりますDc012901 
 Dc012902

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

チーズとうふ

Dc121228 平安神宮の西にある、六盛(ろくせい)という料理店が作ったもの。Dc121304 風船に入っています。バニラビーンズシロップをかけて頂きます。Dc121305 どちらかというと、チーズ寄り、フレッシュチーズを固くした感じ。
デザート感覚で、豆腐好き、チーズ好きの私にはたまりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

そばめし@こぱん亭

Dc021105 鷹野橋のサロンシネマに映画を見に行きました。お昼はラーメンと思っていたのですが、100円パークの前にこんなお店を発見しました。お好み焼きを食べようと入店したのですが、そばめしがあることに気づきました。Dc021108 600円、上品な味で、量もかなりあります。Dc021107 中区大手町五丁目8-13、鷹野橋商店街の中程を南へ。
隣の人がお好み焼きを食べていて、美味しそうでした。
他に定食もあるようです。映画の時に又行ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

米こめ生どーなつ

Dc112105 香る堂春長(こちら)のお菓子。Dc112104 バターの代わりに胡麻油を使った米粉の生地に、生クリームのムース。Dc112108 レモンとオレンジ、これは美味しい。他にも数種類ありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

さぬきうどん「釜八」八丁堀店

Dc020905 中区堀川町6-4、福屋八丁堀店南の細い通りを南へ、すぐ西側。
今日のお目当ては、≪麻辣商人コラボ企画≫ラー玉うどん、です。
最近は色々なコラボが流行っているようですが、うどん屋とラーメン(汁なし担担麺)屋の組み合わせはちょっと意外です。店内の掲示によると、麻辣商人(こちら)の東京進出を釜八がプロデュースした縁で、四川麻辣商人の食べるラー油を使ったこのうどんが出来たそうです。Dc020901 これは面白い組み合わせ、辛さも手頃、ただ、520円はちょっと高いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

讃岐うどん「はなまる」

Dc020801 昨年末、オープン。中区立町4-1、立町電停を南、最初の南西角。
以前、三川町交差点の南にお店がありましたが、いつの間にか撤退。現在、県内に3店舗、全国には300近く。このうどん屋、香川県で生まれ、香川県に多くの店舗を持ち、全国に讃岐うどんを広めた功労者なのでしょうが、最近は、丸亀製麺が大躍進。こちらは対照的に、香川県には店舗がないようで、広島県内に17、全国では400を超えているそうです。Dc020803 つめたい「ぶっかけ」(中)、399円。まあ旨いと言える、うどんでしょう。
かけうどん(小)105円、が「はなまる」の売りのようですが、これ以外は、セルフにしては決して安いとは言えないと思います。
因みに、丸亀製麺の「ぶっかけ」(並)は、280円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

麺屋もみじ

広島そごう10階、金十字(こちらこちら)の後に先月出来たお店。Dc020706 広島ラーメン、650円。Dc020705 牡蠣油が香ばしい醤油とんこつ、と書いてありました。牡蠣の風味も感じられますが、全体的にマイルド、どちらかを強く出し、個性を主張した方がいいのではと思いました。麺はヌルッとしてスープによく絡むが、個人的には好みではない。汁なし担々麺があったので、次回食べてみよう。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

ポンパドールのパン・その2

緑井天満屋のポンパドール(こちら)、時々買っています。

Dc082202 ロティボーイ(こちら)。Dc082204

Dc012608 福々豆、ちょっと高い(420円)けど美味しい。

Dc123014 バームクーヘン、ラズベリー味。

Dc013001 ミルヒブロート(ミルクパン)。Dc013005_2

Dc122705 バタール、ここのフランスパンは旨い。Dc122708

Dc123108 食パン、男爵。

Dc122104 男爵ゴマ入り。

Dc020101 パン・ドゥ・ミー。

Dc081017 最高級、拓、ロールパン。Dc081018

Dc010909 食パン、拓、これも高い(336円)がとても美味しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

パルミジャーノ・レッジャーノ

Dc011510 イタリアフェアで購入。ヨーロッパには熟成専門の人がいて、この様に名前が記載されていることがあります。欧グルマンのチーズにもありました。Dc020508 白い凝固は旨味成分、濃厚な味わいで、牛乳の風味も素晴らしい。Dc012202

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

志そ巻とうがらし

Dc122701 名前の通り、唐辛子を紫蘇で巻いたもの。唐辛子は、青色がベッコウ色になるまで塩漬けにし、紫蘇は、特別な種類のものを二年間塩漬けにし、一本一本手作業で巻くそうです。
Dc012922  
色んな食べ方が出来るようですが、まずは細かく刻み御飯と一緒に。Dc012926 穏やかな辛さです(私には)。
コタさん、有り難う御座いました。おいしく頂いています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

節分・恵方巻

節分です。Dc020314 我が家の恵方巻。恵方巻についてはこちら
勿論鰯も食べたのですが、写真を撮るのを忘れました。Dc020306 こんなものも見つけました。
Dc020301 Dc020303
岩国寿司がこの日のために巻き寿司になっています。
半月庵は岩国錦帯橋近くのお店、有名なM屋より美味しいと思います。

明日は立春。「立春」、いい言葉ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

コーヒー&スナック風来樓

Dc020201 風来樓、ふくろう、と読みます。安佐南区中筋一丁目22-17、安佐南区民文化センターの一階にあります。週一ぐらいで図書館に行くのですが、このお店に入るのは初めてです。Dc020202 コーヒー&スナック、と書いてありますが、各種ランチをはじめ食堂並みに色々な食べ物があります。ビーフカレー北インド風、600円を頂きました。Dc020203 予想よりは(失礼)美味しいカレーでした。よく行く場所なので、また機会があったら他のメニューも食べようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

カフェ&インド料理「ラサマンダ」

Dc020101

安佐北区口田四丁目6-29、マックスバリューとその駐車場の間。昨年12月に開店、岐阜にあるお店の2号店。インドの伝統予防医学、アーユルヴェーダを研究する中で、食の方からも健康をということで始めたようです。健康食品などを扱う、げんき会、という会社がやっているようで、左隣には、インド雑貨フェアトレードショップ、があります。

Dc020104

Dc020106  

ほうれん草と自家製チーズのカレーのセット、900円を頂きました。野菜のカレー中心です。

味的にはちょっと物足りなさが、ナンは普通、辛さはかなり辛い方を頼んだのに殆ど辛さなし。健康にはいいのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »