« 全国新酒鑑評会前夜祭 | トップページ | 五回目の「藤もと」 »

2011年5月25日 (水)

仙酔峡

阿蘇・久住への旅、その4。

Dc051726 初めて仙酔峡に行きました。Dc051727 火口を東から見るのが目的の一つ、だったのですが、ロープウェイ運休中の掲示が仙酔峡道路の途中に何カ所か。なんと、去年の大型連休ごろに故障し、修理するお金がないとのこと。きちんと調べなければいけませんでした。反省。Dc051721 もう一つの目的は、ミヤマキリシマ。時期的に満開のはずだったのですが、かなり枯れたようになっています。硫黄にやられたそうです。残念。Dc051723 とはいえ、いつもとは違った方向から見る外輪山や間近で見る阿蘇山(多分高岳)、雄大で、峻厳で、緑が美しく、心に染み入る景色です。Dc051725 ロープウェイが修理された頃、又行こうと思います。

|

« 全国新酒鑑評会前夜祭 | トップページ | 五回目の「藤もと」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙酔峡:

« 全国新酒鑑評会前夜祭 | トップページ | 五回目の「藤もと」 »