« 2011年9月のランチ(その2) | トップページ | 旭川ラーメン梅光軒 »

2011年9月20日 (火)

鹿児島天文館ねぎらあめん

Dc092001 福屋八丁堀店、鹿児島物産展にて。今日が最終日でした!Dc092003 ねぎらあめん(塩)、750円。胡麻油のようなもので炒めてあるネギ、玉子が入っていると思われる縮れ麺、ちょっと甘さのあるスープ、厚みのあるチャーシュウ、というよりは肉、なかなか面白い、美味しいラーメンです。
丼が大きい(平面的に)、一瞬大盛りかと思うが、深さはなし、だから、量は普通、異様にでかいレンゲ、使いにくい、などはご愛敬か。

天文館は鹿児島の繁華街、ということは、このお店の名前は、ねぎらあめん? ネットには、天文館ねぎらあめん、私が持っている昔のラーメン本には、ねぎらあめん天文館、と出ています。

|

« 2011年9月のランチ(その2) | トップページ | 旭川ラーメン梅光軒 »

コメント

大きいレンゲは、使いにくいですよね(^^;)

北と南のラーメンを日替わりで食べれて羨ましいです。
暇ではないと断りを入れるところが怪しい(笑)

投稿: こしょう | 2011年9月22日 (木) 13時53分

余計なことを書いて、怪しまれてしまいましたか!

広島にいて、鹿児島や旭川のラーメンが食べられるのは、
お店の味とは多少違うかも知れませんが、有り難いことだと思います。

これからどんなお店が来るか、楽しみです。

投稿: さーたん | 2011年9月22日 (木) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/41857421

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島天文館ねぎらあめん:

« 2011年9月のランチ(その2) | トップページ | 旭川ラーメン梅光軒 »