« クマの手シューラスク | トップページ | 祝!「かんかん亭」お昼の営業再開 »

2011年10月14日 (金)

ラデュレのマカロン

Dc100409

娘夫婦のパリ土産。まあ、日本でも数カ所で売っているようですが、有り難さが違います。ラデュレは、1862年の創業、1930年に、現在のようなパリ風マカロンを初めて作ったそうです。

Dc100411

中央が、ベルガモット、その上から時計回りに、セドラ、フランボワーズ、ショコラアメー、ペタル・ド・ローズ、カシス・ヴィオレット、カフェ、ノワ・ド・ココ、だろうとラデュレのHPを見て判断しました。フランス語なので判ったような判らないような名前ですが、多分順に、オレンジの一種、シトロン、木苺、ビターチョコ、薔薇の花弁、紫の黒スグリ、コーヒー、ココナツ、だと思います。外が、カリッ・サク、中が、フワッ・トロッ、さすがに美味でした。

|

« クマの手シューラスク | トップページ | 祝!「かんかん亭」お昼の営業再開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/42512523

この記事へのトラックバック一覧です: ラデュレのマカロン:

« クマの手シューラスク | トップページ | 祝!「かんかん亭」お昼の営業再開 »