« 2012年5月のランチ(1) | トップページ | 麺屋雷蔵 »

2012年5月16日 (水)

観音ウド

四国西部へ行きました、その12。

Dc0425199

足摺パシッフィクホテル花椿の露天風呂から右手に見える突き出た所に、遊歩道があり、その向こうに、「足摺三景」の一つ「観音ウド」があります。「ウド」とは、この地方の古い方言で、洞窟のような大きな穴のことだそうです。切り立った岩壁の下にあります。

Dc0425190

まず先端部、ウドは右端にちょっと。正面から見ると・・・

Dc0425187

中は向こう側に繋がっています。入り江の奥の方は・・・

Dc0425189

太平洋の荒波にもまれて、このような地形になるようです。

ホテルの敷地を通っていくので、宿泊客以外が訪れることは無いでしょう。因みに、足摺三景の他の二つは何か判りません。○○三景、というとありがたいような気がします。まあ、朝の散歩にはいいコースでした。

ついでに反対側、つまり、ホテルから見える景色を横から。

Dc0425192

オマケに、海側から見たホテル、というか、露天風呂。

Dc0425193

|

« 2012年5月のランチ(1) | トップページ | 麺屋雷蔵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 観音ウド:

« 2012年5月のランチ(1) | トップページ | 麺屋雷蔵 »