« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月31日 (金)

2012年8月のランチ(2)

既に記事に書いたお店でのランチ

岡山県津山市の吉平(こちら)、ホルモンうどん、700円。
Dc081412
味は濃いけど、前回食べたときよりおいしく感じました。

一白(こちら
Dc081604
まさにここに書いてある通り、酢がきいていて美味です。
Dc081602
辛子を入れるとまた違った感じで頂けます。

いよ路(こちら)、カレーうどん、430円、適度な辛さ。
Dc082002
何年もかかって一杯になったスタンプカードを店に渡したら、かけうどん一杯無料という葉書が来ました。200円値引きです。スタンプは200円で一つ、30毎に、100円引き、150円引き、200円引き、120で満杯、250円引き、24000円(+切り捨て分)で、合計900円の割引です

トコナツ屋(こちら)、ハンバーグ、600円。
Dc082506
ジューシーなハンバーグです。
Dc082508
デザート、半分凍っていました。

一蘭(こちら)、ラーメン、790円。
Dc083107
夏、平日、一時頃、の為か、混んでいませんでした。
Dc083105
今回は右寄りを選択、バランスがよくなかったような・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月30日 (木)

ブラどら

Dc083004

ブランデーどら焼き、略して、ブラどら。広島県三次市の渡辺精進堂というお店の作、夢プラザなどでよく見ます。袋の表には、「最高級コニャック/ナポレオン仕込み」、袋の裏には、「薫り高いナポレオンと、北海道産小豆の特製つぶあんとが奏でる絶妙なハーモニー。芳醇なブランデーが、ほどよい甘さのつぶんと、きめ細やかな生地をふんわりと包み込み、まろやかにお口の中に広がります。」との記述。
目立つパッケージで気にはなっていたのですが、食べたことなし。今回隣人から頂き初挑戦です。ブランデーでシットリ、洋風な美味しさでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「おいしさ」とは

8月26日、日本経済新聞の記事から。

人間の食嗜好は、“生きる"という動物共通の目的だけではなく、“楽しむ”という側面を持っている。人間がおいしいと感じる仕組みには4つのタイプがある。
①生理的なおいしさ。体が必要とする成分の味は本能的においしいと感じる。疲れたときの塩やレモン。
②文化的なおいしさ。子供の頃によく食べた味は懐かしくておいしい。
③情報によるおいしさ。初めて高いワインを飲むとコレがおいしいワインだと学習する。経験を重ねて身につく。
④病みつきのおいしさ。ネズミを普通の餌で育てると、満腹になったら自然と食欲にブレーキがかかる。ところが、精製した砂糖や油を与えると、ブレーキがかからず太る。快楽を追求したあまり、人は純粋な砂糖や油を手に入れ、健康を脅かしている。

②③が人間だけにあるもの。④は動物にもあるとはいえ、人が自然界にない物を作り出したためにおこる、要注意。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月29日 (水)

デコポンゼリー&なしゼリー

Dc081119

くまもと菓房というお店の、芦北のデコポンゼリー、荒尾のなしゼリー。

Dc081120

それぞれ果物がゴロゴロ入っています。

Dc081306
デコポン、大好き。ナタデココも入っています、これも大好き。

Dc081516

内容量200g、タップリあります。

熊本の親類よりの頂き物、感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

肉のますゐ

Dc082806

中区八丁堀14-13、昔からあるお店です。戦後の横川で始まり、昭和30年頃この地にお店が出来たとか。左側が精肉店、右側が食堂。

Dc082803

サービスとんかつ、350円、この状態で出てきます。お店独自の、ちょっと甘めのデミグラスソースがタップリかかっています。

Dc082804

とんかつの下にはポテトサラダと茹でキャベツ、そこそこの量があります。ライスも付いて350円です。厚さはありませんが大きなとんかつです。薄いからこそおいしいと思ったりします。もう一度言います、350円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月27日 (月)

広島市役所の食堂

Dc082702

国道2線からふと見上げると、広島市役所に見事な緑のカーテン。で、突然思い出しました、最上階に食堂があることを。1時を過ぎお腹も空いていたので行きました。12時から12時半まで職員以外の方は御遠慮下さい、と書いてあります。結構いろいろなメニューがあり、500円を超えるものは一つ二つ。ヘルシー定食、400円を頂きました。

Dc082706

確かにヘルシー、お味はそれなり、安いかどうかは微妙。

食堂からは南の景色が見えます。16階には他にも一般人が入れるスペースがあり、市民ホールからは西の方、喫茶室からは東、職員ホールからは北(職員ではないけど入らせて頂きました)、が見えます。

さらに屋上にも行けます。北半分と南半分の屋上がつながっていないので、いったん16階に降りなければならないのが不便ですが、なかなかのいい景色を見ることが出来ます。以下の写真、クリックで一寸大きくなります。

Dc082715

Dc082717

Dc082718

Dc082722

庁舎内禁煙のはずなのに、大きな缶の灰皿があり、たばこを吸っている人がいてちょっとビックリ、屋上は庁舎内ではないのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月26日 (日)

一休軒

Dc082533

一昨日の夜、飲んだ後の〆に行きました。こんなこと何年振りでしょう。一休軒は佐賀で超有名店だったそうです。昨年こちらに移転、午後7時開店なので、こういう形でしか食べることが出来ません。

Dc082535

ラーメン、700円。佐賀ラーメンとは? 麺は博多ほど細くはありません。元ダレは強くなく、スープもマイルド、鶏も入っているのかと思ったら、豚骨だけとのこと。強い主張はないけれど、確かに特徴的ではあります。

中区薬研堀2-4、薬研堀通り、北から五つ目位の四辻、北西角。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちくわサラダ

我が家の新メニュー。

Dc082548

揚げたちくわの穴の中にポテトサラダ、これは旨い!

熊本の「ヒライ」という総菜屋が、30年ほど前に作ったもので、今では熊本のいろいろな所で売っているそうです。美味しいものと美味しいものでもっと美味しいものを作ろう、という発想だったとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月25日 (土)

新涼@爐談亭

爐談亭(こちら)へ行きました、昨夜のことです。

A1890_2
(この写真、クリックで大きくなります)
お決まりの、初の膳。四季折々の美味を週替わりで提供しています。今回は、新涼(秋の初めの涼気)がテーマです。左上から反時計回りに、鮎の名残り焼き、百合根鴨まんじゅう、ちりめん覚弥(夏漬物の古漬を膾にし、音戸ちりめんや生姜みじん切りと和えたもの)、茄子の猪飛騨味噌煮、茗荷梅かつを青紫蘇巻き、蕎麦米汁。

B1580
飲み物はまずコレ。

C1260
地たこぶつ大串焼。

D840
手造り特上がんす。

E1680
牛舌の醤酢煮。

F630
夏漬物サラダ。

G530
竹酒。

H1470
活地あなご刺。

I840
加茂なすおかき揚げ。

おいしく食べて、沢山飲みました。庄屋さん(爐談亭亭主)が不在で、あの名調子の話を聞けなかったのがとても残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月24日 (金)

大手饅頭伊部屋

Dc081503

お土産に頂きました。大手まんじゅう(こちら)を作っているお店に別のお菓子がありました。小振りの最中「もなみ」、フランス語のモナミ(私の友達)を思い出しますが、関係あるのでしょうか。

Dc081506

蜜に漬けた大納言小豆を漉し餡にちらし、餅米で包んだもの、サッパリ、アッサリ、食べやすい最中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月23日 (木)

長陽福娘

Dc081803


岩崎酒造
山口県萩市
明治34年創業

長陽の意味は?
長門・長州の「長」?
山陽の「陽」?

辛口というほど
辛口ではありません。
お米の旨味と甘み、
そして酸味が来ます。
旨い酒です。

Dc081805

Dc081806

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

米希(しゃりき)

Dc082202

中区大手町五丁目7-20、鷹野橋商店街を東から入ってすぐ南へ、サロンシネマの対面ぐらいになります。石焼&創作寿司、のお店。とても読めない店名ですが、寿司屋ではお米をシャリと呼ぶからでしょう。小町でやっていたお店がこの春移転しました。

Dc082204

日替わりの定食、700円、今日は鉄火丼でした。小鉢・赤だし付き、値段を考えたら、上出来です。同じ値段で、お寿司のランチ、というものもあります。次回はこれを食べてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月21日 (火)

中華そば「ちから」府中店

Dc082104

やっと行くことが出来ました、「ちから」と「一風堂」がコラボして作った中華そば専門店。お店にはそのことを強調している様子はありません。

Dc082102

新元味、630円。強烈なインパクトはありませんが、しみじみと美味しい一杯です。次の機会には、少しコッテリ目の、こく味、を食べてみよう。

安芸郡府中町本町五丁目1-29、ソレイユの北の方です。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月20日 (月)

スイートキッチン ananas アナナス

Dc081917

安佐南区阿戸509、戸山中学のちょっと北、昨日の書いた「おばさん食堂」の帰りに寄りました。10年振りぐらいの訪問です。メインの通りから狭い道を上がります。二カ所入るところがあり、両方にカワイイ看板があります。住居の横に作られた小さなお店です。

Dc081916

中は二・三人で一杯になります。

Dc081914

アナナス、はドイツ語でパイナップルの意味だそうです。

Dc081921
オ・ブール、360円。

Dc081920
レモンタルト、330円。
Dc081923

久し振りにこんな美味しいケーキを食べました。感動!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶏もも肉と豆腐のあっさり煮

我が家の新メニュー。人気の料理人、笠原将弘のレシピ。

Dc082003

麻婆豆腐の対極、ホントにアッサリ、日本酒にピッタリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月19日 (日)

おばさん食堂

Dc081913

安佐南区沼田町吉山94、戸山中学の少し南。右端の建物に看板。

Dc081907

この中のテーブルで頂けるのですが、母屋に通してもらいました。

Dc081909

入り口を入った土間の右側。左の方に靴を脱いで上がる・・・

Dc081904

衝立の向こう・・・

Dc081902

素晴らしいお家です。エアコンなし、涼しい風が吹いて快適。

Dc081906

揚げ立ての天ぷら、など美味しく頂きました。

Dc081911

日曜の昼のみの営業、また行こう。

*****

このお店のちょっと南に、「カドナ」というパン屋さんがあります。今日はここも目的の一つでした。しかし、行ってみると営業してない雰囲気です。ドアに張り紙があり、パン窯が故障したので休業、とのこと、ガッカリ。

で、パンを求めて、久し振りに上安のライオンブレッドへ――なんとここは閉店だそうです。結局、その近くの nico pan ya で購入しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

すぅいーつ工房「夢菓子」(MU・KA・Shi)

Dc081803

娘夫婦が持ってきました。薬師が丘団地(の民家が並ぶ中)にあるお菓子屋さんで、バターケーキがメインだそうです。

Dc081812
レモン、メープル。

Dc081813
りんご、ラズベリー。

Dc081814
柚子、チョコ。

Dc081815
抹茶、紅茶。

よくあるバターケーキほど重くはなく、といって軽くもなく、絶妙のバランスです。美味しく頂きました。常時10種類近くあるそうです。

Dc081804
クリックで一寸大きくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニ肉まん

我が家の新メニュー、今回もテレビでやっていた物です。

Dc081802
一口サイズのミニ肉まん、食パンで巻いてます。具はベーコンとナス。

Dc081811
今回の具は、豚ミンチ、ナス、椎茸。美味、食べやすい、グッド。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金)

本格焼酎「甕雫」

Dc080405

Dc080723


 

宮崎県
日南市
京屋酒造

天保五(1834)年創業

約800リットルの甕で仕込む
外部から熱を奪ったり加えたりせず
自然に発酵する

農薬を使わず有機肥料で栽培した
甘藷や合鴨米を使用

出来上がった焼酎は
焼酎らしからぬ物です
とてもマイルド
まるで吟醸酒のよう

逆に言うと
所謂焼酎好きには
物足りないかもしれません

Dc080703

Dc080715

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月16日 (木)

おうちでフローズン<生>

Dc063021

6月、「一番搾り FROZEN GARDEN 広島」で、フローズン生を飲んで感動(こちら)。で、必ずおうちでフローズン生プレゼント、に応募、6月末のことでした。しかし、待てど暮らせど届きません。

Dc081107

8月中旬に入ってやっと到着、投函して42日目でした。

Dc081117

結構面倒です。右側の二つの容器の間に塩水を入れ凍らせます(24時間~48時間)。内側の容器にビールを入れ3分ほど攪拌。

Dc081606

確かに、あのシャリシャリとした泡が出来ました。しかし、お店のもの程シャキッとせず、形を整えることは出来ません。そして、ビールと泡の温度差が大きいので、飲んだときの爽快感が弱く、泡の持続時間が短いような気がしました。ビールをもっと冷やすべき? 何回かやっているともっと上手に出来るようになるのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月15日 (水)

鉄ぱん屋「弁兵衛」

Dc081507

中心部で増殖中の弁兵衛、安佐南区にも進出。八木一丁目12-22、すてっぷ(こちら)があったところです。目の前は、キミッツ(こちら)、ちょっと南に割と最近開店した、廣島じゃけん(こちら)、さらに南に、楓(こちら)、レベルの高い、お好み焼き激戦区です。入った正面に大きな鉄板があり、色々と改装はしていますが、基本的な構造はすてっぷの時と同じです。昼はお好み焼き屋、夜は居酒屋になるようです。

Dc081513

チーズスペシャル、950円、を頂きました。肉玉そばにチーズ、さらに餅が入っています。麺はカリッ、中はフワッ、うまく焼いてあります。

Dc081515

この辺り、様々な食べ物屋が増え、我々には喜ばしいことですが、経営する方は大変だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月14日 (火)

カフェレストラン「ヒルズ」@津山

Dc081402

岡山県津山市大田493-13。ヒルズランチを頂きました。

Dc081404
スープ(ビシソワーズ)

Dc081405
ミニサラダ

Dc081406
ナスのマリネ(中央)、その右から時計回りに、サーモンポワレ、海老のアーモンドフライ、国産牛のハンバーグ、チーズ入りポークフリッター

Dc081407
パン(ライスも選べます)

Dc081408
デザート(マンゴーアイス)

Dc081409
珈琲(or 紅茶)

これで、980円、味よし、コスパよし。提供はちょっと遅い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月13日 (月)

茶の環のお菓子

Dc041423
抹茶生クリーム「塩大福」 & 半熟ふわとろ「玉露ほうじ茶スフレ」
Dc041426

Dc051408
濃厚抹茶「プレミアム生ロール」。
Dc051410

Dc072608_2
抹茶もみじ饅頭。
Dc072611

二・三年前、なかなか手に入らなかった「抹茶満月」、今はお店も増え、たいてい買うことが出来ます。そうなると有り難みが無くなるような・・・ 勝手なものですね。そして、色々な種類のお菓子が出ています。全部制覇したいのですが、まだ半分ぐらいでしょうか。その内に・・・

他に、私が食べた「茶の環」のお菓子はこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月12日 (日)

2012年8月のランチ(1)

既に記事に書いているお店でのランチ。

「明明」(こちら)、中華冷麺、690円。
Dc080102
辛めでお願いしました。暑い季節に最高。

府中焼き「としのや」(こちら)、生かけそば、750円。
Dc081001
このところお気に入りのお好み焼き、旨い!

*****

ピザハット(こちら)、ここも最近お気に入り、半額の日だけですが。

とろけるカマンベール(L)、3000円、ソーセージクラスト、+200円。
Dc081015
半額で、1600円。チーズタップリ、ボリュームあり。

シシリア風ピザ(M)、2100円、チーズクラスト、+200円。
Dc081016
半額で、1150円。まだ数種類しか食べてないが、これ一番。

*****

百合花[カサブランカ](こちら)、冷し坦々麺、680円。
Dc081020
夏はこれです。辛くて旨い。
Dc081021
薬膳たまご、80円。
Dc081022_2
味よりも匂いが薬膳らしい。
Dc081023
コーヒーも付いてます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月11日 (土)

ふく饅頭

Dc080731

下関のお土産。「ふぐ」ではなく「ふく」、「不遇」ではなく「福」。

Dc080733

河豚の顔なのでしょうか。カスタード、緑茶、こしあん、つぶあん、の四種類。まあ普通の饅頭です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

天然酵母でつくったお米のパン

Dc081009

国産原材料と無添加にこだわったパンとのこと。

Dc081010

おいしい召し上がり方に、焼いて食べるよう書いてあります。
確かに、焼いた方がモチモチ感が強くなり、おいしく頂けます。

Dc081011

広島夢プラザ、天満屋緑井店で見かけました。
製造は広島県呉市の株式会社クレセント。
自然派工房千夜一夜物語というパン屋も出しているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーヤ(その3)

ゴーヤ総集編(?)

7月22日(再掲)
Dc072104

7月29日(再掲)
Dc072806

そして、現在は・・
Dc080707

大きくなることなく、終わりました。
他には右に見えるような小さいものが数個。

来年頑張ります。

ミニトマトは20個程度収穫。
まだ同じくらい出来そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

「リナータ」のパンたち(その3)

スペイン石窯工房リナータ(こちら)のパン。

Dc050401
枝豆エピ、120円。
Dc050402

Dc050410
ホットサンド、180円。
Dc050411

Dc050412
クロワッサンハム、200円。
Dc050414

Dc061205
抹茶メロンパン、150円。
Dc061206

Dc091915
ベーグル(セサミ)、200円。

Dc091916
タラコフランス、180円。

Dc091917
キャラメルナッツ、160円。

Dc091918
ミルキー、130円。
Dc091919

相変わらず繁盛しているように見えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 8日 (水)

Kit Kat バニラアイス味

Dc073101

私の大好きなキットカット、袋の左上「凍らせておいしい」。
なるほど、美味しいような気はします。
では、凍らせなかったらどうか? 試してみました。

Dc073104

見た目ハッキリはしませんが、左が凍らせたもの。
凍ったものは、確かにカリカリになって、美味しい、ような。

となると、凍らせることを前提としていないものはどうか?

Dc073102

これでやってみました。左が凍らせたもの。

Dc073105

これは凍らせると只固くなっただけという感じ。

いずれにしても、キットカットは美味しい。
ご苦労様な実験でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 7日 (火)

亀齢「八九」

Dc072811 

 

広島西条の亀齢酒造

八九というのは
麹歩合89%ということ

普通のお酒は20%ぐらい

手間のかかる贅沢なお酒です

始め旨味甘みが来ます
次にちょっと渋み
最後に酸味で締め括り

熟成させるともっと旨くなる予感
半分ぐらいやってみようか
と思っても旨いので飲んでしまうかな

Dc072802

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 6日 (月)

かきの塩辛

Dc071206

先日行われた、かき船「かなわ」での会(こちら)のお土産。

Dc071401

当然塩は強いが、牡蠣の旨味が濃厚、つまみにピッタリ。

Dc073009

「酒で流したらあもうなってよりうまい」、と書いてあるので挑戦、あまいというより円やかに、味醂はあまり効きませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

六甲山の牧場プリン

Dc080112

隣人の旅行土産に頂きました。多謝。

Dc080512

色がうまく出ていませんが、普通のプリン色(?)です。
お味はとても上品、高級品という感じがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

2012年初サンフレッチェ

Dc080405

去年に引き続き、朝日新聞のアスパラ倶楽部で当たりました。

Dc080412

土曜日、そして首位、ということで、一万六千人超の大観衆。
ところが、ひどい試合。開始2分で先制点、までは良かったが、
その後は押されっぱなしのいいとこなし。
相手が退場者を出しているのに追加点も取れず。
終わりの方はかなり攻めるようになったが、ゴールなし。
で、逆転負け。それも点の取られ方が悪い。

Dc080413

9時に終わって、シャトルバスに乗るまでに50分。
家に帰ったら10時半。負け試合は余計に疲れます。
これではまた行こうという気になりません。

市民球場跡地にサッカー場を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 3日 (金)

麺壱

Dc080301

西区井口五丁目1-14、宮島街道井口明神3ー2交差点を南へ。
以前、李さんの家(こちら)というお店があったところです。

Dc080302

汁なし担々麺、並、500円。

Dc080304

私好みのザクザク(ボソボソ?)の麺、山椒が爽快。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 2日 (木)

霧の森大福@愛媛県

Dc073003

私が一番好きなお菓子です。チョコチョコ何回か書いたのですが、まとまったものがないので、総集編(?)

Dc073005

何度もテレビに取り上げられ、その度に通信販売がパンクしたそうです。現在も通販は時々しか行われていません(それも抽選だったり)。常時購入出来るのは、生産している四国中央市新宮町の、霧の森菓子工房、松山市大街道の、松山店、です(月曜定休、早くに売り切れのことも多い)。その他、霧の高原(4月~10月)、高知自動車道馬立PA、でも少し販売しているようです。我が家は、5年ぐらい前に息子が松山店で買ってきてくれたのが最初で、その後、愛媛の親戚がよく送ってくれます。感謝!感謝!

Dc073011

真ん中に生クリーム、その外側に漉し餡、これを抹茶を練りこんだ餅で包み、抹茶をまぶします(機械だと量が少なくなるので手作業)。使われているお茶は、新宮わきの茶、30年間無農薬で栽培され、香り日本一と言われているそうです。上の写真にある「かぶせ抹茶」とは、収穫の10日ほど前から黒い布で覆い日光を遮ることにより、鮮やかな緑色になり、えぐみや苦みをがなくなったもの。実に美味です。それはもう頬っぺた落ちます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

レーズンウィッチ@鎌倉小川軒

Dc080108

お菓子の家・鎌倉小川軒は、1988年、東京代官山小川軒より独立、洋菓子とカフェ。本家は、1905年新橋で創業、レストランが本業で洋菓子部門を併設、現在三代目。三代目に弟が二人いて独立。四種類のレーズンウィッチが存在し、それぞれ違うようです。

Dc080111

レーズンウィッチは小川軒を代表するお菓子、六花亭のマルセイバターサンドに似たお菓子です。実は、この言い方は逆で、1977年、マルセイバターサンドがレーズンウィッチを参考にして作られたそうです。味はこちらの方がアッサリという感じです。

天満屋緑井店、ひろしま&全国厳選グルメまつり、にて購入。この催し、15日までなのですが、レーズンウィッチの販売は残念ながら今日だけです。三越の地下でも売っていることがあったそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »