« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

2012年9月のランチ(2)

既に記事に書いているお店でのランチ。

我馬本店(こちら)、なぜかこの日駐車場が空いていました。
Dc092005
白うま、650円。明太子ご飯、150円。
Dc092004
タップリ明太子、テーブルには高菜も。大満足の昼食。

一白(こちら)、醤油ばくだんラーメン、730円。
Dc092102
右ちょっと上にあるダンゴがばくだんです。

Dc092104
結構辛くて美味しい。

米希[しゃりき](こちら)、寿司ランチ、700円。
Dc092708
旨い、まともな寿司です。これはお得。

長浜ラーメン博多屋(こちら)、長浜ラーメン、620円。
Dc092902
味はいいが、赤い丼に赤いテーブル、ちょっとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

小左衛門ひやおろし

Dc091504


毎年飲んでいる
お気に入りのお酒。
今年は、ひやおろし。

先日の銘酒会にも
純米のものがありました。
これは特別純米。

充分美味しいと思います。
ちょっと酸を強く感じ、
切れよく喉の方へ。

ひやおろし、大好きです。

Dc092603

Dc092604

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

保命酒のど飴

Dc070706

Dc081809

保銘酒は飲んだことないのですが、飴が美味しいと聞いて、買ってみました。確かに味わい深いものです。特に下の「十六味保命酒」、ちょっとピリッとして複雑な味、気に入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

宇和島もーに「まるっぽ」

Dc092515

愛媛県の宇和島には、7月に、うわじま牛鬼まつり、というものがあるそうです。その牛鬼、胴体は牛のようですが、首が長く、頭が鬼になってます。それをモチーフに今流行のゆるキャラが出来ました。もーにくん、もーにちゃん、上の包装紙に描かれているものです。そして、地域活性化のために、このゆるキャラのお菓子を作ることになりました。宇和島の老舗洋菓子店五店の競作、宇和島もーに“まるっぽ”です。まるっぽは丸いという意味、五店それぞれが地域食材を使った丸いお菓子を作りました。息子夫婦のお土産に貰ったのは、スイス菓子ハイジ、というお店のものです。

Dc092521

うわじま牛鬼/宇和島もーに/笑顔スイーツ/“maruppo”

Dc092605

ジャムの量がちょっと少ないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

日本酒銘酒会12年9月

Dc092601

三月に一回の楽しみ。

Dc092609

今回は、25種類のお酒がありました。

Dc092610

頑張って、17種類を頂きました。

Dc092602

上下、クリックで拡大します。而今、九平次、が特に美味。

Dc092605

料理も美味しく頂きました。

Dc092607

Dc092608

Dc092611

Dc092613

Dc092614

Dc092615
この、のどぐろ、超美味、骨以外すべて頂きました。

Dc092617
松茸、何処にあったのかな?

Dc092618

Dc092621


利き酒が的中

この御褒美
三本だけ

正解多数につき
ジャンケン
勝ち取りました

頂いたお酒ですが
ハッキリ記憶に
残っていないので
ゆっくり味わって
後日報告します

Dc092616

左、御褒美を提供してくれた、八百新酒蔵社長&杜氏、小林久茂さん。
右は、いつもお世話になっている、雲海マネジャー。

Dc092619
八百新酒蔵からのお土産。

美味しい料理を食べ、旨いお酒を飲み、幸せな一夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

塩ヨーグルト

塩麹に続く塩ヨーグルト。実は、塩ヨーグルトも昔からあったそうです。

Dc091306
普通のヨーグルトを水切りして、塩を加える。

Dc091309
水切りに10時間ぐらいかかりますが、これで完成です。

Dc091311
鶏肉やいろいろな野菜につけて食べました。さわやかアッサリ。

Dc091803
一日ちょっと漬けた鮭。ヨーグルトっぽい風味でマイルド。

様々な活用法があるようです。またやってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

そうめんうり

Dc092205

ウリ科カボチャ属ペポ種
我が家にある食材図典には、「春の遅いヨーロッパでは、最初に食べられる果菜として珍重されるが、日本での栽培はきわめて少ない。19世紀末に中国から導入された撹糸瓜[かくしうり]が、金糸瓜[きんしうり]、そうめん瓜、なます瓜などの名で、各地に散在的に栽培されていた。熟果を輪切りにしてゆでると果肉がそうめん状に剥がれるので、これをなますとして用いる。さくさくした歯ざわりが身上で、酢の物、和え物がおいしい。」と書いてあります。この本、1995年出版で、栽培が今もきわめて少ないのかどうかは判りませんが、広島では結構お店に並んでいて、昔から食べています。原産地はアメリカ大陸のようです。

輪切りにすると・・・
Dc092207

茹でます
Dc092209

すると、果肉が不思議なことに・・・
Dc092211

Dc092301
食感がよく、酢の物にピッタリ、私の好物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

しにせ屋総本店

緑井にあった、しにせ屋(こちら)、閉店、ではなく、移転でした。

Dc092322

安佐南区川内五丁目32-7、YUYAしにせ屋(こちら)の隣です。

Dc092323

しかし、このお店、(最初は黒丸だったのに)赤丸で「ゆやしにせ屋」になり、しゃぶしゃぶ食べ放題になっています。で、入り口に行ってみると、今は営業していないとの掲示。お好み焼き一本にしたのかな。写真左の幟、「広島焼き」はいただけませんね。お好み焼きの入り口は右の方。

Dc092320

とうがらし麺スペシャル、770円。

Dc092316

出来るまで本を読もうと思ったら、たいして進まないうちに登場。

Dc092319

美味しく頂きました、が、以前の方がメリハリがあったような。

***** 

10月、ゆやしにせ屋の後に、珈琲店がオープン。

Dc102316

しにせ屋の内部も整備されました。

Dc102308

Dc102307

| | コメント (2) | トラックバック (0)

弁当

非常に私的な話題ですが、娘夫婦のお弁当。

Dc092326

左二つが、昨日おはぎを8つ食べた、婿さん用。
右が娘用、女の子の弁当は小さいとはいえ、すごい差!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土)

彼岸2012秋

Dc092201

7個も食べてしまいました。因みに、婿さんは8個です。
お墓参りは昨日行きました。

オマケ。昨日散歩中に見たサルスベリの花。

Dc092002
真夏のものだと思っていました。
Dc092108

Dc092001
白い花もありました。
Dc092107

百日紅は、花が長い間咲く(実際は一つの花ではなく複数の花が次々に咲いている)ところから中国で付けられた名前、一方、日本名のサルスベリ、見くびっちゃあいけないよ、と猿が怒っているそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

スティルトン

Dc091609

世界三大青カビチーズの一つ。因みに、ほかの二つは、ゴルゴンゾーラ(こちら)と、ロックフォール(こちら)。

Dc091612

塩が穏やか、濃厚なコク、外皮も美味しい、シットリし過ぎずパサパサし過ぎず、理想的なチーズ、だと思います。

Dc091708

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

文明堂

Dc083011

立派な箱に入った内祝いを頂きました。

Dc083015

最近色んな物があるのですね。カワイイ!

Dc083018

カステラはこの底のザラメが好きです。並べて比べたわけではありませんが、文明堂よりは福砂屋の方が多いような気がします。

ところで、文明堂ですが、広島には紋が異なるお店があります。

Dc0613102
安佐南区緑井二丁目27-2、長崎が本店の「文明堂総本店」、という会社の毘沙門台店。広島には他に矢賀にも店舗があり、多くのデパートやスーパーで売られています。中四国九州がテリトリーのようです。

Dc100201_2
中区十日市町一丁目4-21、こちらは東京が本社の「文明堂東京」という会社の十日市店、現在このお店はなくなり、舟入に一店舗。
Dc090506
舟入店、中区西川口町6-7。他に販売しているところは、三越広島店。この会社は関東・中部・近畿がテリトリーで、そこからはみ出したところがちょっとあるようです。
さて、上の写真、店舗上の看板の紋と店の前の幟の紋を見ると・・・
元々が同じ会社なので、今は同じ紋になっているようです(看板は変えるのが大変なのでそのままにしてあるのでしょう)。

全国には他にも文明堂のカステラを売る会社が幾つかあります。すべて発祥は1900年創業、今の「文明堂総本店」ですが、戦後に支店が経営分離、現在それぞれで製造しているので、全く同じカステラとは言えないそうです。食べ比べした訳ではありませんが、違いが分かる、なんていうことは私にはないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

唯我独尊

Dc091905

三越広島店、秋の北海道大収穫祭に出店しているカレー屋です。ラーメンを食べようと思っていたのですが行列があり、次の予定に間に合うか心配になって変更。結構有名なお店のようで、何度も出店しているのを見たのですが、お値段高めでチョットためらっていました。

Dc091907

オムソーセージカレー、1470円。程よい辛さで複雑な味わいの美味しいカレーではあります、が、やはり高い。一番安いのが、オムカレー、1101円、一番高いのは、どくそん全部のせカレー、2701円。全部とは、牛タン、オム、ソーセージ、ベーコン、チーズ、だそうです。23日(日)まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

グテのパンたち(その10)

お久し振り、グテ(こちら)のパン。

Dc091115
クルミチーズ、140円。
Dc091117

Dc040701
キャラメルラテ、130円。
Dc040702

Dc051106
ラムレーズンとオレンジ、400円。
Dc051108

Dc060105
抹茶とホワイトチョコのラスク、230円。
Dc060106

Dc080103
グテフランス、170円。
Dc080104

Dc082537
トマトチーズのカレーパン、170円。
Dc082538

Dc082543
ハムチーズ、140円。チーズが主役ではなくなりました。
Dc082544

Dc090805
カスクート、200円。
Dc090806

Dc090807
チョコとクランベリー、180円。
Dc090808
クロワッサン生地のようなパンを二つにカット、切り口を上にして並べ、そこにチョコとクランベリー。元に戻してみました。
Dc092503
さらに、無理矢理、二つにカット。
Dc092504

Dc091118
ゴマとイチジク、160円。
Dc091119

去年7月以来のグテの記事です。この間食べなかった訳ではありません。記事にするパンがなかったのです。そしてやっと、未掲載のパンが10個になりました。これで90種類ちかくを紹介しましたが、まだ食べたことのないものがあります。さらに、新製品も出るでしょう。またいつか書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

三次きん菜館

Dc091703

今日買い物に行きました。左側、緑の日除けの下で、日頃のご愛顧に感謝して、ということで、炊き込みご飯と団子汁を振る舞っていました。

Dc091702

実はこれ二杯目。おこげを美味しそうに食べていたら、沢山入れてくれました。だんご汁も具だくさん(写真は食べてしまった後、だんごを一個追加)。ほぼ昼ご飯!?! 御馳走様でした。お米のつかみ取りもあり、一合ちょっとゲット、いい日に行ったものです。車が駐めやすかったらもっと行くのですが。

安佐南区中須二丁目14-7、国道183号中須二丁目交差点。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

鹿児島物産展

Dc091404
鹿児島といえばまずこれですね。
Dc091616

Dc091406
黒豚も有名。角煮のはんぱものを安く購入。
Dc091408

Dc091405
これも黒豚、てんぷらです。試食して旨かったので購入。
Dc091407
七味をかけるとさらに美味。

福屋八丁堀店、鹿児島の物産と観光展、18日(火)まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

かに寿司

Dc091503
札幌のお店。
Dc091502

Dc091506
旭川のお店。
Dc091507

ともに840円、お得かな。蟹は美味しい!

天満屋緑井店、秋の北海道物産展にて購入。24日(月)まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

どとんこつ石宗(古市橋駅前店)

Dc091401

安佐南区祇園二丁目1-30、JR古市橋駅を南へちょっと。五日市にあったお店(こちら)が閉店して、こちらに来たとのこと。呉が本店、黒瀬町に支店。薬研堀にもお店があるが夜しか営業していない。

Dc091403

どとんこつラーメン、600円。五日市で食べたときよりも上品になった感じ。もっと個性を主張してもいいのではないか。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

閉店しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

2012年9月のランチ(1)

既に記事に書いたお店でのランチ。

つるり(こちら)。夏の梅フェアー、をやっていました。
Dc090105
梅玉しょうゆうどん、390円。
Dc090106
梅おろしぶっかけ、390円。梅、いいですね。
Dc090107
下足天、85円。揚げ立てで旨い、が、衣が剥がれやすい。

お久し振りの、ばりウマ(こちら)、ピリ辛冷麺、787円。
Dc090502
味噌が入っているような、甘辛旨。

満得(こちら)、ラーメン、730円。写真がないと寂しいので外の掲示。
Dc090509
やはり旨い!

じん(こちら)、相変わらずユニークなうどんです。
Dc091104
ホワイトソースうどん、680円。優しいうどんです。
Dc091109
チーズご飯、120円。残ったお汁に投入。旨い、実に旨い、満足。
Dc091101_2
奥さんが食べた、梅しそぶっかけ、580円。美味しかったそうです。

麺屋一(こちら)、醤油らー麺、660円。
Dc091121
安定して旨くなっています。

ピザハット(こちら)、最近毎月の「ハットの日!」が恒例に(?)
Dc091308
アイダホスペシャル(M)、2100円、パリッと!ソーセージクラスト、+200円、が半額で、1150円。ジャガイモごろごろはちょっと微妙。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

麺屋くるしま

Dc091203

安芸郡府中町茂陰(もかげ)一丁目3-1、あけぼの通りを東へ、新幹線高架の下、大通1丁目6番交差点の南西角。この外観、ばりウマ系列だと思ってしまいました。店員さんに聞くと、関係ないとのこと。つけ麺とラーメンのお店です。濃厚つけ麺、780円、を注文。

Dc091206

まず、あごだしと豚骨のスープが登場。カウンター席には、IHヒーターが付いてます。すぐ沸騰し始めるのでOFFに。

Dc091205

麺の量を、大盛、特盛、にしても同一料金。これは並盛。

Dc091211

自家製麺とのこと、モチモチしたなかなかのものです。

Dc091213

IHヒーターがあるカウンターだけの、〆雑炊、200円。

Dc091214

美味しかったが、合計980円はチョト高いかな。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

伊予柑マドレーヌ

Dc083103

マドレーヌ、というと、貝殻の形のもの、つまり、筋が入っていてまさに貝殻を思わせるもの、が多いようですが、この形のものも結構あり、貝殻の形と言えなくはないでしょう。ICHIOKU とは、あの一六タルトの一六本舗の作ということです。で、愛媛、伊予、伊予柑です。

Dc083102

伊予柑が入っていていい風味、そもそも私、この様なお菓子が大好きです。息子の嫁さんのお土産、御馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

紅伊豆

世羅に行きました、その4、ラスト。

果物を買おうと探したのですが、これはというものが見つかりません。

Dc090760
400円と安かったので購入、山の駅(世羅大豊農園)にて。

半ば諦めていたら、恐らく堀越という辺りだと思うのですが、直売所を発見。いろいろなブドウがありました。聞いたこともない品種もあり、試食をさせてもらい、紅伊豆と言うものを購入、600円。

Dc090759

上品な甘さで味わい濃厚、果汁がすごく多く、とても美味しいブドウ。今まで食べた中で一番といってもいいほど。完熟すると粒が取れやすく、出荷しづらいのであまりお目にかかることがないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

世羅ゆり園

世羅に行きました、その3。

ゆり園ですが、ちょっと早いようでした。20種類近くありそうです。

Dc090740

今はサルビアが満開。

Dc090708

奥の小高い丘が、天望の丘。

Dc090715_2

360度の眺望ですが、ほとんど山です。下、ゆり園の全景。

Dc090718

左側、ケイトウ、インパチェンス。見頃です。

Dc090710

Dc090711

メインの部分(サルビア)のアップ。

Dc090717

上がもみじ、右が太陽(半分)、下、宮島の鳥居と平清盛の文字。

Dc090741

700円の入場料、これを入れたら納得。

Dc090709

結構美味しいブドウでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せらワイン赤2010

Dc090761

世羅に行きました、その2。

この夏、
Japan Wine Competition 2012
(国産ワインコンクール)で
金賞を取ったワインです。

Dc090903

Dc090901

私、あまりワインのこと判りませんが、
まろやかな味わいで飲みやすい、
多少酸の強いところが好み、
香りもマイルド、三人でのみ、すぐなくなりました。

Dc090902

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

神楽坂

Dc090812

中区袋町7-26、本通りの二筋南、エンジェルパルテの東。

Dc090814

コース料理を頂きました。メニューなし、細かいことは忘却。

Dc090815

Dc090818
これは四人前、中央右の竹筒からドライアイスの煙がモクモク。

Dc090821
上にちょっと見えている赤いもの、ロブスターです。

Dc090826

Dc090828
「湯葉」と言われましたが・・・

Dc090829
無花果。

Dc090832

Dc090834

Dc090838

Dc090842

娘夫婦のご招待、美味しく頂きました。御馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

せらワイナリー

世羅に行きました、その1。

Dc090756

近くまでは何度か行ったのですが、訪問するのは初めてです。

Dc090749

門を入って、正面(ワイナリー)と左側(貯蔵室)。

Dc090750

右端の門の横がワイナリーショップ、その左がレストラン。

Dc090751

左側がワイナリーショップ、右側が夢高原市場(野菜などの販売)。

Dc090752

右、レストラン、左の白い建物は会議室。
レストランの向こうに、足湯(有料)とミニSLがありました。

レストランで昼食。

Dc090746
名物世羅卵のオムライス(世羅松キノコのトマトソースがけ)、945円。御飯の固さと汁気の多い柔らか卵のアンバランス、だそうです。

Dc090747
世羅高原豚の旨味丼、980円。アップ・・
Dc090748
見た目よりは旨い。ただ、豚肉が、タレが、ちょっと少ないかな。

この夏、Japan Wine Competition 2012 (国産ワインコンクール) で金賞を取ったワイン(せらワイン赤2010)を購入しました。近いうちに飲む予定、楽しみです。後日報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

広島レモンあんぱん

Dc090102

尾道いちじくあんぱん(こちら)をつくった、ゆういちのパン屋、の新製品。

Dc090402

程よいレモンの風味、上品な仕上がりです。180円。

Dc090104

これも、おしい!広島県、の関連か? レモン絡みでもう一つ

Dc090304_2

やはり、レモンは、おしい!広島県、でしょう。

このサイダー、宣伝文句には、「まろやかな酸味」とありますが、ちょっと違うと感じました。炭酸とともに、レモンも強烈です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

安芸津じゃがっく

Dc083110

おしい!広島県、と関係があるのか? 新しくできたお菓子です。

安芸津の赤土で育てられたジャガイモを油でサクッと揚げ、蒲刈産の藻塩で味付けしたもの、1.5センチ位のキューブ、カリッカリです。315円。

Dc090203

箱の右下に書いてある、海人の藻塩、我が家でも使っています。

Dc090301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

パン工房プラテロ

Dc090205

安芸郡府中町浜田四丁目6-7、住宅地の真ん中にあります。井口台にあったお店が移転、というか、もとの所に戻った、ということのようです。ラウンド食パンが人気。他のお店では、丸太ブレッド、などという呼び方もされているパンです。

Dc090207
大納言、240円。
Dc090302

Dc090208
いちご、260円。
Dc090303

Dc090209
甘夏、260円。
Dc090307

Dc090210
シナモン、240円。
Dc090305

Dc090211
えんどう豆、240円。
Dc090306

他のお店がつくる、この手のパンを幾つか食べましたが、ここが一番。全部で14種類あるようです。又近いうちに買いに行こうと思います。

*****

初訪問から二ヶ月ちょっと、ラウンドパン全種類制覇:
こちら→ラウンド食パン@プラテロ

フレンチラウンド食パン@プラテロ フレンチトースト風です

パン工房プラテロのパンたち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

博多ラーメン「みちまる」

Dc090312

東区光町二丁目8-15。このお店、ごく近くからの移転です。その旧店舗、はじめは「はりがね」というお店で、舟入の「はりがね」(こちら)の支店でした。恐らく独立したのでしょう。ラーメンも違います。

Dc090311

みちまるラーメン、550円。確かに麺は博多、でも、スープは濃い、というか、油分が多い。個人的には、好みと言える一杯だが、お腹にこたえた。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

面館府中店

Dc090204

安芸郡府中町五丁目14-4、東雲にある面館(こちら)の支店。

Dc090203

ラーメン、630円。当然ながら、本店と同じ、美味しいラーメンです。半分ぐらい食べて、テーブルにあったねり辛子を投入、コレすごく合います。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

赤兎馬

Dc060812


薩州は串木野
明治元年創業
濱田酒造の芋焼酎

知人に
焼酎はコレ
と言われて
飲んでみました

焼酎的な風味が無く
とてもマイルド
しかし日本酒的でもなし

25度なので割るとダメ
ロックが一番でした

Dc090101

Dc060811

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »