« 雁木ひやおろし | トップページ | 広島島根JRの旅 »

2012年10月14日 (日)

善七で楽しむ会「稲刈り」

一週間前のことです。

Dc100801

三次市布野、善七になる山田錦が実りました。

Dc100806

もう一カ所田圃があるそうですが、この日はここだけ。

Dc100810

少しずつ少しずつで何とか終了、二時間位だったでしょうか。

Dc100814

いい汗かきました。来年良いお酒になるでしょう。

この会の正式名称、稲刈り&秋の食・酒を楽しむ会。

ここからが本番、この日に出た美味しいお料理の数々。

Dc100822
これは美味、二匹も頂きました。

Dc100817
蜂の子。子だけではありませんが、珍味です。

Dc100818

Dc100819

Dc100820
猪肉。

Dc100821

Dc100823
味噌、旨い。

Dc100824

Dc100825
素麺状にしていない素麺瓜(そうめんうりについてはこちら)。
こうやって食べても面白い食感で美味しい。

Dc100826
猪レバー、だったと思う、クセなく美味。

Dc100827
ワニの刺身。広島(のこの辺り)ではよく食べられる。サメです。

Dc100828
あまり食べませんでしたが、お肉もタップリ。

Dc100829

Dc100830
ムカゴ、美味しいですね。

Dc100831
猪汁。

Dc100832
秋といえばコレ、私の大好物です。

Dc100834
ジャガイモ。

Dc100833
左の果物、ポポ、というものだそうです。初めて食べました。この辺りには多いとのこと。北米原産で、明治時代に日本へ、熟成が早く流通には不向き、マンゴーに似ていますが、独特の風味で万人向きではないかもしれません。木になるカスタードクリーム、とも言われているようで、すごく気に入りました。

勿論、善七をはじめ、藤井酒造のお酒が沢山、写真はありませんが、タップリ頂きました。来年は田植えに参加しよう。

|

« 雁木ひやおろし | トップページ | 広島島根JRの旅 »

コメント

こんばんは。稲刈りお疲れさまでした。私も行きたかったのですが、別な予定が入っていたもので不参加でした。
ワニの刺身は県北ではスーパーとかで普通に売っています。蜂の子、子どもの頃食べたことが何回かあります。懐かしい味です。

投稿: コタ | 2012年10月15日 (月) 18時56分

コタさん、お久し振りです。

私には、蜂の子、ポポ、が初めて、
食べたことのないものには興味津々、
そして美味しいと感動します。
ゲテモノはダメですが、蜂の子は大丈夫、
美味、珍味、だと思いました。
うちの奥さんは、気持ちワルー、
ゲテモノ、と言ってますが。

来春は田植えに行こうと思っています。
是非ご一緒に。

投稿: さーたん | 2012年10月15日 (月) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/47434065

この記事へのトラックバック一覧です: 善七で楽しむ会「稲刈り」:

« 雁木ひやおろし | トップページ | 広島島根JRの旅 »