« 手作りパン工房 efe (エフェ) | トップページ | サンフレッチェのパン »

2012年12月16日 (日)

鷹の庄

南九州への旅、エピローグ2。

阿蘇で泊まった宿は、あその旅宿鷹の庄。今年のお正月に泊まった、菊池渓谷温泉岩蔵(こちら)の姉妹館です。なので、作りが似ています。違うところは、岩藏が渓谷の川沿い、に対して、鷹の庄が阿蘇山の麓、というところでしょうか。下の写真(クリックで拡大)はパンフレットなどに載っているものです。

Dc120605

中央奧、小さいですが、ギザギザの根子岳が見えています。しかし、これは高い所(多分手前に写っている本館の屋根の上)から撮ったもので、普通に見ると、根子岳は、その手前にある木々が邪魔をして、見えません。宿泊するのは、離れです。一の庄から十の庄と名づけられた十棟があります。

詳細は、さーたんの独り言本家(こちら)の trip 温泉 へ。

|

« 手作りパン工房 efe (エフェ) | トップページ | サンフレッチェのパン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/48348160

この記事へのトラックバック一覧です: 鷹の庄:

« 手作りパン工房 efe (エフェ) | トップページ | サンフレッチェのパン »