« きりたんぽ | トップページ | 今朝しぼり2012純米吟醸 »

2012年12月11日 (火)

知覧特攻平和会館

南九州への旅、その10。

Dc1124202

実は二回目の訪問です。しかし、全部を見ることは、たとえあと何回か訪れても、不可能でしょう。今回はちょうど語り部の話が始まるところだったので、聴きました。30分ほどですが、実にうまくまとまった内容で、大いに心を動かされました。事実の説明、感動的なエピソードの紹介、得られる教訓、など控え目で丁寧な語り口です。館内は写真撮影禁止、なので建物の写真しかありません。昭和天皇の玉音放送の原稿がありました。初めて全部を読みました。コレは何だったのでしょうか。再読の必要あるか。

特攻の母、鳥濱トメ、の富屋食堂に行ってみました。

Dc1124211

ほたる館という資料館として復元されたそうです。

Dc1124212

隣には、彼女が作った富屋旅館があります。

|

« きりたんぽ | トップページ | 今朝しぼり2012純米吟醸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知覧特攻平和会館:

« きりたんぽ | トップページ | 今朝しぼり2012純米吟醸 »