« 2012年12月のランチ(1) | トップページ | 紀州産南高梅「梅瑞祥」 »

2012年12月14日 (金)

くろずレストラン「壺畑」

南九州への旅、その13。

Dc1124279

太陽の光を浴びながら、壺の中で一年以上の時間をかけて発酵・熟成する黒酢。この眺めは壮観です。紹介のパンフなどには、壺畑の向こうに桜島が見えていますが、その光景が見える場所までは行けませんでした。この壺畑に隣接する建物の二階に、レストランがあります。

Dc1124275

そこから見ると、遥か向こうまで壺が並んでいます。右の方には桜島。

Dc1124272_2

黒酢を使った健康的な料理が提供されます。グラスには食前酢。

Dc1124273

黒豚の黒酢酢豚。1500円。珈琲以外には黒酢が使われています。

Dc1124277

Dc1124403_2


お土産に
ドレッシングを購入。

桷志田(かくいだ)は
黒酢の名前。

735円。
高いけれど
それに見合う
美味しさです。

|

« 2012年12月のランチ(1) | トップページ | 紀州産南高梅「梅瑞祥」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/48321457

この記事へのトラックバック一覧です: くろずレストラン「壺畑」:

« 2012年12月のランチ(1) | トップページ | 紀州産南高梅「梅瑞祥」 »