« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

2013年1月のランチ(2)

既に記事に書いているお店でのランチ。

一蘭(こちら)、ラーメン、790円。
Dc011704
秘伝のたれ、前回と同じ二倍、味的には丁度よかったのに・・・
Dc011703
ひどく汗をかきました。体調のため? 作り手の匙加減?

味噌屋蔵造(こちら)、汁なし担々麺、550円、大盛り+50円。
Dc012002
下の方からよくかき混ぜる。
Dc012003
最近辛いもので汗をかいて困るので、二辛にしました。

接筵(こちら)、海鮮麺、787円。
Dc012202
海老、貝、烏賊、が入っていますが、量が少ない、と感じました。

与壱大芝店(こちら)、温・辛味・汁なしそば、650円。
Dc012204
辛さ指定なし、程よい辛さで美味しく頂きました、が、この日も汗!

國松(こちら)、汁なし担担麺、580円。
Dc012505
この日あまり混んでなくて食べることが出来ました。旨いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

サンフレッチェJ1優勝杯

Dc012903

県庁に見に行きました。

Dc012904

いいですねぇ。渋い!

Dc012905

Dc012908

Dc012907

Dc012906

奧は、佐藤寿人のMVPトロフィー。

そういえば、昔サンフレが前期優勝した時、クリスタル製のトロフィーを割った事件がありました。このため、クリスタルはやめたとか。

県庁での展示は1日(金)まで、土日が市立中央図書館、来週金曜まで市役所、実物を間近で見ると感動が蘇ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火)

守家庵(もりやん)

Dc012910

中区八丁堀8-6、YMCA南の通り、の一本南の細い通り、汁なし担担麺國松の裏ぐらいになります。昔からあるうどん屋です。洒落た改装をしたり、店名を変えたりしました。確か、2001年までは、うらしま、と言う名前だったと思います。夜は居酒屋風になるようです。

Dc012912

人気No.1、とメニューの書いてある、皿うどん。長崎の皿うどん、ではありません。皿、に入っているのではなく、多少横長ですが、丼です。あんかけで、うどんもお汁もなかなか冷めず、この寒い時期にはしんから温まります。コシはありませんが、この様なうどんにはピッタリの麺です。半分以上の人が皿うどんを注文していました。630円、ちゅーピーくらぶ会員は50円引き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

唐辛子こんにゃく

Dc010602

この様なものを発見、美味しそう。

Dc012702

ちょこっとピリッ、いけます。

次回は焼いてみようということに、その方が辛さが際立つのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

お城下。城菓。

Dc100207

面白い名前のお菓子です。作っているお店が、和魂洋才菓舗阿里弥、これまた凝っています。伝承松山、とあるように、愛媛県松山。

Dc100209

お菓子の種類で言うと、パウンドケーキ。地元の伊予柑ピールが入っています。坊ちゃん電車をイメージしたそうです。下にある三つのまるが車輪なのでしょうか。これは坊ちゃんダンゴの餡で出来ています。あずき、黄身、抹茶、の三種類です。シンプルなケーキのいいアクセントになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

読書&映画鑑賞

読書記録&映画鑑賞記録は、さーたんの独り言本家にありますが、
昨年のまとめをここにかいておこうと思います。
文字ばかりです、興味のない方はスルーして下さい。

読書、目標100冊、だったのですが、93冊。
色々な本があるので、冊数では判らない部分があるのでページ数は:
21223ページ。EXCELに記録しているのですぐ計算できます。
一日に58ページ、は少ないような

1ページの文字数もまちまちなので、あまり意味はないかも。
本の値段は、合計、169560円(+消費税)。
ほとんど全部、市と県の図書館で借りました。

映画、目標50本、で、実際見たのは、49本。
サロンシネマ1:本 サロンシネマ2:本 
シネツイン本通り:本 シネツイン新天地:
八丁座壱:本 八丁座弐:本 
横川シネマ:本 広島市映像文化ライブラリー:
TOHOシネマズ緑井:本 バルト11:

かかった費用は、35800円。
シニア割引なので、1本1000円。
試写会の入場券を4回ゲット。
サロンシネマ・シネツイン・八丁座は4本見ると1本無料。
7本タダで見させて貰いました。
この有り難い制度、残念ながら昨年夏で終了。
サロンシネマで昔の映画が800円、若尾文子を見ました。
この800円シリーズも残念ながら終了。
広島市映像文化ライブラリーは500円。
テオ・アンゲロプロス特集、ソクーロフ特集、で二本ずつ。
ここは65歳から無料になります。あと一年、楽しみ。
普段は日本の古い映画をやってます。

一昨年、TOHOシネマズ緑井が変な料金実験を行いました。
シニア料金がなくなり、6回見たら1回無料も廃止、で行く回数が激減、
実験は失敗だったようで、今は復活していますが、
何となく足が向かない傾向が続いています。
昨年は、上に書いたサロンシネマ系統の特典がなくなり、
年後半、行く回数が減りました。
同じ映画なら、交通費等を考えると、シネコンということになるでしょう。

こんな個人的なことを最後まで読んで下さった方、有り難う御座います。
細かいことは、さーたんの独り言本家(こちら)に書いています。
記述が雑になっていますが、興味があれば覗いてみて下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

喜八屋

Dc012506

中区舟入南三丁目13-30、舟入南交差点(舟入南電停)の北、西側。

Dc012509

中華そば、600円。鯖鮨、400円。ラーメンと鯖鮨、ときたら、楠木町の風林(こちら)。店主に聞くと、藤吉(風林を経営してる料理屋)で修業し、風林を手伝ったこともあり、今は閉店した鷹野橋の風林(こちら)でもやっていたとのこと。なので、当然ラーメンは同系統、典型的な広島ラーメンです。店の外に少し豚骨臭が漂っていましたが、ラーメンには匂いがなく、穏やかにまとまっています。鯖鮨は風林より美味しいと感じました。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

町田酒造

Dc011044_2


明治16年創業、
群馬県前橋市の
町田酒造。
現在四代目。

メインの銘柄は清嘹(せいりょう)。

町田酒造は町田酒造店の
新しいシリーズのようです。

この直汲みは
栓を開ける度に「プシュ」、
フレッシュピチピチです。
チョットの渋みと濃厚な旨味、
とても美味しいお酒です。

Dc011701

Dc011702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

サン・カレー

Dc012305

中区堀川町6-6、福屋八丁堀店南の狭い通りを南下、金座街にでる北西角。私が広島に来た時からあるので四・五十年以上続いているのではないでしょうか。今日昼食時間が限られていたので久し振りに行きました。ここは驚くほど料理の提供が早いのです。入った所で食券を買うと、それを店員さんが見て厨房に連絡、座るべき席に水が置かれ、席に着くのとほぼ同時にカレーが登場します。これは誇張ではありません。

Dc012303

カレー、500円。福神漬けは自分で取ります。不思議なカレーです。ドロドロではなく、サラサラでもなく、多少のトロミがあります。辛味は、もう少し欲しい気もしますが、不満に思うほどではありません。肉も二・三切れ入っていて、色んなものが溶け込んでいるような旨味があります。などとゴチャゴチャ言わずに、さっと食べて、美味しかった、がここのカレーにはあうのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

草加せんべい

Dc011711

うちの奥さんの大好物、草加煎餅、特にこの双目。
因みに、双目(ザラメ)とは粒の目の粗い砂糖のこと。粗目(あらめ)がなまってザラメ、漢字もなまって(?)(当て字で)双目、白双糖(しろざらとう)という言い方もあるようです。他にも:

Dc011709
白砂糖。

Dc011707
多胡麻。胡麻が多いからこの名前?

Dc011706
抹茶。

先日の全国うまいもの大会(そごう広島店)で購入。最終日の終わり近かったので、三つ千円に一つオマケ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

越乃景虎「梅酒」

Dc121929


新潟県長岡市
諸橋酒造

創業弘化四(1847)年

日本酒をベースにした梅酒
だから
日本酒を飲んでいる
ようで
ほのかな梅の風味もあり
優しく楽しいお酒

お正月飲もうと購入
したのに
今頃飲んでいます

Dc011701

Dc011702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

シュークリーム@グラマーペイン

グラマーペイン(こちら)が、昨年11月末ケーキ屋さんを始めました。パン屋のちょっと南、駐車場と工場があったところです。「ショーケースのないケーキ屋」ということで話題になりました。ケーキは三種類、いちごのホールケーキ(3000円)、ロールケーキ(1680円)、シュークリーム(210円)、です。娘がシュークリームを買ってきてくれました。

Dc012010
外、サクサク、中は、バニラが風味が効いた柔らかいクリーム。
Dc012011
一時間以内に食べるように念を押されたそうです。

他の二つも食べてみなければ。
【後日追加:いちごのホールケーキ:こちら

*****

グラマーペインの個々のパンはこれまでブログに載せていません。パンの名前と値段が判らないからです。偶に行くと色々と買うので、記憶できない、レシートに書いてない、混雑していてメモをとることも出来ない、店内でパチパチ写真を撮るのもためらわれる、など。しかし、名前なし、値段なし、でもいいかと思い、今日娘が買ってきた昼食用のパンをのせます。

Dc012012
デニッシュ系、ホワイトチョコにナッツ。
Dc012013

Dc012014
パン生地の肉まん。
Dc012016

Dc012017
クロワッサンにソーセージなど。
Dc012018

Dc012019
これはよくある、ミルクフランス。
Dc012020

Dc012022
私の口には入りませんでした。ボリュームありそう。

Dc012021
大人気、明太子フランス、旨い。
Dc012023
ここのフランスパン、美味です。

Dc012001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

ベニシアと仲間たち展

Dc011901

上下、クリックで大きくなります。

Dc011902

入場券を貰ったので行ってみました。正直あまり期待していなかったのですが(失礼)、なかなかにいい展示です。特によかったのが、所々に提示してある、彼女のエッセイでした。英語と日本語訳両方あるのですが、英文が美しく平易で、惹きつけられます(our が out になっているミスプリがちょっと残念)。日本人が気付かない日本の良さを判っているのでしょう。本が出版されているようなので、読んでみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

讃岐手打うどん「美の庵」

Dc011802

一昨年秋に出来たお店、やっと行けました。

Dc011804

釜玉うどん、500円、ちくわ天、100円。うどんのアップ:

Dc011805

程よいコシ、穏やかな味わい。次は冷たいうどんを。

中区東白島町2-13、白島交差点を北、ガードの手前東側。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

パネッテ@フジグラン緑井

Dc011719

このパン屋さん、フジグランがやっていると思っていました。ところが、調べてみると、東京に本社がある、レアール パコス ベーカリーズ、という会社のお店なのです。北は宮城から南は福岡まで、125の直営店舗を持ち、そこに設置した窯で焼いています。ブランド名は、パネッテ、の他に、社名にもなっている、パコス、さらに、博多に行った時買ったことのある、福岡三越の、ポール、福岡大丸の、ポールボキューズ(こちら)、また、以前福屋八丁堀店にあった、フォション、もこの会社のお店とのこと、驚きました。出店場所によって、色々と変えているようです。

Dc090702
パレッツスティック、160円。
Dc090704

Dc090801
メイプルメロンパン、160円。
Dc090802

Dc101010
明太子フランス、160円。
Dc101011

Dc101012
レーズンフラワー、160円。
Dc101013

Dc101014
シュガーバター、99円。
Dc101015

Dc101302
ベーコンエピ、200円。

Dc101303
ゴーダチーズのフォカッチャ、150円。
Dc101304

Dc011301
わさび菜のリュスティック、150円。
Dc011302

Dc011303
大地のメロンパン、150円。
Dc011304

Dc011712
クルミロール、105円。
Dc011713

しょっちゅうフジグランの三階に行っている私、買い忘れに気付いた時とても便利、パンを買うのは私の役割になっているのです。

後日追加:

パネッテのパンたち パネッテのパンたち(その2)
パンバスケット@パネッテ
パネッテのパンたち(その3) パネッテのパンたち(その4)
パンバスケット(その2)
パネッテのパンたち(その5) [クリスマス]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

純米吟醸「福寿」

Dc011035


1751年創業の灘の蔵
戦争、また、地震の
壊滅的な被害から復興

酒米は地元の兵庫夢錦

ほのかな香り
穏やかな味わい
スルッと口の中を
流れていく感じ

ノーベル賞晩餐会で
飲まれたお酒だそうです

購入時
下のタグが付いていました

 

 

Dc011011_2

Dc011014

クリックで大きくなりますが、右側の文字が読みにくいので拡大。

Dc011501

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

2013年1月のランチ(1)

安佐南区八木のお好み焼き激戦区、正月の3日、弁兵衛(こちら)はお休みでしたが、楓(こちら)、キミッツ(こちら)、廣島じゃけん(こちら)は営業していました。一時半ぐらいで駐車場が空いてたのは廣島じゃけんに一つだけ、で、行きました。かなりの混雑。

Dc010306
特撰オリジナル、肉玉そば、豚肉、特撰みそソース、980円。
Dc010311
みそ、というのは珍しいですね。

Dc010309
激辛焼き、辛麺、激辛ソース、880円。
Dc010312
名前だけの激辛が多い中、本当に激辛、汗タラタラ。

*****

わかば亭(こちら)、つけ麺、小(1玉)、800円。
Dc010409
ラーメンを食べようと思っていたのに、つけ麺を食べてしまった。
つけ麺、旨い! 汁なし担担麺、お好み焼き、広島はいいところです。

ぶらじる(こちら)、和牛カレー。
Dc011002
なかなか美味しいカレーでした。
Dc011003
ドリンク付きで、850円。

我馬本店(こちら)、黒うま、750円。
Dc011104
多分、初めての黒うま、上品な醤油。

キリン亭(こちら)、皿うどん、893円。
Dc011307
実に久し振り、本格的な皿うどん、美味しかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

カモメ(?)@松原橋

Dc011406

松原橋は安佐南区役所と安佐南区民文化センターの間にある橋です。その街灯の上に鳥が二羽います。アップにすると:

Dc011404

右はカラス、左は? さらにアップ:

Dc011401

カモメ、ですよね。海辺でもないのに。

Dc011405

昨年末からいるようです。

何時もいるのは、ヒドリガモ。

Dc011411

可愛いですね。

Dc011414

今日は、いつもいるサギが見えませんでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小正月

明日は小正月、だと思います。これを含め、松の内、鏡開き、どんど焼き、などがいつなのか、色々な説があってよく判りません。昨日は三カ所でどんど焼きに遭遇しました。日曜だからでしょうか。

それは兎も角、今日は祝日なので子供たちも集まって・・・

Dc011417

年に一度の善哉を食べました。関東では汁粉と呼ぶようですが、我が家では善哉です。例年、食べきれなかったものを温め直しては数日間、私が食べていました。が、今日は大勢だったので全部無くなりました。あのドロドロの善哉、まさに関東で言うところの善哉、今年は食べることが出来ません。残念です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

毛利元就と継室中の丸(小幡氏)

佐伯区図書館・歴史講座、を聴きに行きました。

Dc011305

演題の手作り感がいいですね(途中でテープが剥がれ、半分垂れ下がりました)。会場は佐伯区民文化センター2階の大会議室、定員70名でしたが、恐らくそれくらいは居たでしょう。講師は、県立広島大学人間文化学部の秋山伸隆氏です。二時間弱、眠くなることのない、惹きつけられる講演でした。

継室、正室の死後元就に嫁したので、毛利家では側室ではなく、こう呼ぶとのこと。三人居て、他の二人には子供が居るのに、彼女には居ない。元就の官房長官のような役割だったらしい。NHKの大河ドラマ毛利元就では、宮本信子が演じたとのこと。

毛利元就の妻と継室、中の丸(小幡氏)の系譜、中の丸(小幡氏)の役割、中の丸(小幡氏)と穂田元清、という内容で、史料にあたりながら、興味深い話がなされました。穂田元清、は元就の四男、ちいさい頃中の丸にかわいがって貰い、長じて子供の居ない彼女を気にかけた人物だそうです。

書きたいことはまだあるのですが時間がないので終わり。

久し振りに、歴史、とか、学問、といったものに触れ、その面白さを実感、ワクワクとした気持ちになりました。で、この後佐伯区でランチ、西区でパンを購入しましたが、それではなく、こんな記事になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

とろけるチーズケーキ@ボゥ・ベル・ベル

Dc011111

京都御池、二条城近くにあるパティスリーの、レアチーズケーキ。

Dc011112

クリームチーズに生クリームを加えて作られます。

Dc011202

ふんわり、そして、アッサリ、上品な味わいです。

そごう広島店、全国うまいもの大会(~15日)、にて。

Dc011110

隣で売っていた甘納豆。兵庫、総本家栃泉。
左から、金時甘納豆、斗六甘納豆、大粒小豆甘納豆。
たまに、この様なお菓子を食べたくなります。

Dc011116

これはチーズケーキとは違った美味しさです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

純米しぼりたて「豊盃」

Dc123005 

 

原料米
弘前市藤代産
華吹雪

日本酒度+1~+3
酸度 1.8~2.0
アミノ酸度 1.3

豊盃を代表するお酒

香りは好みではないが
すぐに弱くなった
味わいフレッシュ
ほんのり甘み
キレの良さ
美味しいお酒です
Dc010801

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

ほっこり鍋と銘酒の会@かき船かなわ

Dc011003

昨夜のことです。まず、お料理。

Dc011004

Dc011007

Dc011012

左下、ポテトサラダに数の子、意外といけます。その右の小さい皿、お品書きにはない鯛の酒盗。その上、これもお品書きにはない、黒豆、牛蒡、田作り。まるでお正月のようです。鰤は、お品書きでは、「焼」になっていますが、脂がのっていたので刺身に変更したとのこと。これだけで大満足。

Dc011015

これもお品書きにはない牡蠣フライ、さすがに旨い。

Dc011016

隣で作っていたので、牡蠣を生で頂きました、旨い。

Dc011019

Dc011021

最後に雑炊、色んな具材の出汁で美味。

Dc011023

Dc011027

酒粕のお汁粉、名物にすると、料理長、張り切っていました。

Dc011008

お酒です。

Dc011006

七種類、ちょうどいいぐらいです。

Dc011030

料理長、特別出演。

美味しいお酒と料理、幸せな一夜でした。

「かなわ」での会、今回が二回目です。
前回は病気になり残念ながら予約をキャンセル。
前々回はこちら→
厳選夏素材のお料理と銘柄酒の会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

グッドオーブンのベーグル

グッドオーブン(こちら)のベーグルたち。

Dc072909
焼きカリー、210円。
Dc072910

Dc072912
めんたいポテト、210円。
Dc072913

Dc072915
くるみパイン、180円。
Dc072916

Dc072918
カマンベールチーズくるみ、180円。
Dc072919

Dc072921
なすとチーズのミート、180円。
Dc072922

Dc072924
クリーミーほうれん草、180円。
Dc072925

以下は、息子夫婦が買ってきてくれた小さいサイズ。

Dc110713
Wショコラ。
Dc110714

Dc110715
ブルーベリークリームチーズ。
Dc110716

Dc110717
ごまおさつ。
Dc110718

Dc110719
ポテマヨ。
Dc110720

Dc110721
栗金時。
Dc110722

なかなか買いに行けないお店、偶に食べると一層美味しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

板蕎麦「香り家」

Dc010816

板蕎麦というと、羽前そば道場「極」(こちら)を思い出します。

Dc010813

御品書の最初にあった、おためし蕎麦切り、850円、を注文しました。普通の蕎麦(太くない蕎麦)は板ではなくザルに載っています。「おためし」は、つけだれが、もり汁と胡麻だれ、二種類あるということで、もり汁の方は醤油の風味が素晴らしく、胡麻だれは想像以上の旨さでした。ただ、どちらかとなれば胡麻は選ばないでしょう。左の炊き込みご飯はお昼のサービス、鮭の入った本格的なものです。旨い。

Dc010815

蕎麦湯まで美味しく頂き満足、次は板に載った太い蕎麦を。

Dc010801_2
クリックで大きくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

七草

Dc010601

今日は七草。地元の西条、ではなく、伊予の西条でした。

Dc010705

我が家では、朝ではなく夜に頂きます。

Dc010708

ちょうどNHKでやっていました。

Dc010709

冬でも元気な植物の生命力を頂くという意味があるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メールのパンたち(その2)

メール(こちら)のパン。

Dc091509
ブールショコラーデ、200円。
Dc091511

Dc091513
レーズンパンのクロックムッシュ、200円。
Dc091515

Dc091517
カリーブルスト、230円。
Dc091518

Dc091520
ツィムトラ、190円。
Dc091522

Dc091524
季節野菜のピザ、220円。

美味しいパンがたくさんあるのですが、
日常の行動範囲からは離れていてなかなか行けないお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

たま家

Dc010603

安佐南区祇園二丁目1-31、JR古市橋駅をちょっと南へ。写真右に、ラーメン、とあるのは、どとんこつ石宗(こちら)。

Dc010606

店主おすすめ! アボガド・トマト・チーズのスペシャルトッピング、880円。これ、不思議なことに合います。トマトとアボガドのさわやかさとお好み焼きが何故かマッチするのです。そもそもお好み焼きがアッサリめに仕上げてあります。麺はパリッとなっていますが、中はシットリ。

Dc010607

他にも面白そうなものがあるので、また行かねばなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

ポエムマーマン

Dc010401

母恵夢(ぽえむ)は、和菓子的な白餡と洋菓子的なバターとが融合した、私の大好きなお菓子です。作っているのは愛媛県の母恵夢本舗、他にも色々なお菓子があることを初めて知りました。

Dc010404

Maman はフランス語では、「マーマン」ではなく、「ママン」だと思いますが、長音にした方が柔らかい感じでしょうか。母恵夢にチーズが入って、よりマイルドになったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

巳のパン、など@ポンパドール

Dc010226
干支に因んだパン、巳のパン、158円。
Dc010227
クリームにナッツが入っていて、なかなか美味しいパンでした。

緑井天満屋のポンパドールです。他にも・・・

Dc010228
愛国あんぱんミルククリーム、158円。
Dc010229
何故「愛国」なのか?

Dc010235
九州ゆず胡椒チキン、189円。

Dc010238
カフェ、158円、デニッシュにシナモン。

Dc010239
ホットサンド・チキンチーズ、158円。
Dc010240

Dc010241
イノセントチーズ、158円。

Dc010242
フランスあんぱん、158円、粒餡です。

Dc010243
横須賀海軍カレーパン、200円。
Dc010244
大仰な名前です。

Dc110502
ミルクフランス、189円。
Dc110503

Dc110504
十勝ミルクのきのこシチューパン、158円。
Dc110507

緑井天満屋、ポンパドール(こちらのパン・その4、でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

「王祿」出雲麹屋

Dc123002_2 

 

 

島根県の
王祿酒造

無濾過、さらに、
生、或いは、生詰、
なので、瓶貯蔵。
ブレンドはしない、
なので、同じ銘柄でも、
仕込によって、
味わいが違う。

少しの甘さと渋み、
そして、
強い酸味、で、
飲みやすい。

 

 

Dc123003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

みはらし温泉&魚三昧

Dc010225

三原市須波ハイツ一丁目1-1。広島県で唯一、沸かさなくてもいい温泉です。情緒のある温泉(宿)、ではなく、スーパー銭湯、というか、一昔前に流行った演芸付の日帰り温泉、という感じでしょうか。朝夕バイキングの食事をすれば大変リーズナブルな料金です。

魚三昧といういけす料理のお店があり、夕食をこちらでとることもできます。ここもそんなに高くはありません。
お正月は会席料理だけになっていました。

Dc010202

Dc010204

Dc010206

Dc010208

Dc010209

Dc010217

Dc010218

朝食はバイキング、お雑煮、数の子、黒豆、もありました。

泊まったのは、魚三昧がある本館ではなく、ちょっと坂を上がった所にある、夢の宿、です。本館は日帰り入浴が中心で、宿泊は普通こちらになります。設備は全て調っていて、長期滞在も可能です。

Dc010223

今年のお正月は、色々な事情が重なり、遠出をせず近くで一泊だけになりました。長距離移動がなく、ノンビリとお正月を過ごしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

謹賀新年2013

Dc120511

巳年の始まりです。うちの奥さん手作りの干支、もう二年で一巡り。

私、今年はスマートエイジングをテーマに頑張ろうと思います。

以下は2013年1月1日午前0時の数字です。

2005年2月に始めたホームページ( http://sahtan.com/ )、
もうすぐ8年、アクセスカウンターが、52764、
この一年では、11228、一日平均、30.8。

このブログの方は2007年2月開始、
訪問者数が、211372、ページビューは、398548。
この一年では、
訪問者数が、42575、ページビューは、91031。
一日平均にすると、
訪問者数が、116.6、ページビューは、249.4、
一人の人が、2.14ページ見ているということになります。

自身の記録、親類知人への近況報告のつもりで始めたものですが、
食べ物の方への傾倒著しく、HPの読書や映画の記述が雑になり、
最近これではイカン、と反省しています。といいながら、
当面、今の調子でやっていく、ということになるでしょう。

どのような方がご覧になっているのか判りませんが、
今年も宜しくお願いします。

*****

Dc010103

これから近場の温泉に行きます。今年は一泊です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »