« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月31日 (日)

2013年3月のランチ

既に記事に書いたお店でのランチ。

周一(こちら)ではなく、周月(こちら)、つけそば、780円。
Dc030301
スープ割り、のサービスあり。
Dc030303
久し振り、相変わらず美味しい。

すし波奈(こちら)、期間限定、感謝にぎり、2940円を1980円。
Dc030920
何に感謝なのかは書いてありません。
Dc030922
お椀とデザートが同時に出てくる。
Dc030924
美味しいお寿司です、値段を考えると・・・

國松(こちら)、汁なし担担麺(大盛)、680円。
Dc031411
この日空腹だったので大盛、見た目そんなに多くないと思ったが・・
Dc031413
結構な量でした。満足、満腹。

福屋八丁堀店、福岡県の物産展、一味、ラーメン、649円。
Dc032203
一年ぐらい前にも同じ状況で食べました(こちら)。

すずらん亭(こちら)、汁なし坦々麺。
Dc033103
今までとは違う、熟成中太麺、600円。
Dc033104
ちょっと弾力があっていい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月30日 (土)

朱華園(松永店)

鞆の浦へ行きました、エピローグ。

行きは沼隈半島の東を南下して鞆の浦へ、帰りは田島に寄って西側を北上、昼頃に松永あたり。昼食を何処にしようかと走っていたらユメタウン松永を発見、近くに広島大勝軒があったことを思い出しました。しかし、ここだと思ったところにはありません。そういえば、移転したと聞いたような。ならば、尾道の本店は行列で大変な朱華園に行こうと、ナビさんにお願い。すると、変な道をクネクネと誘導され、着いてみると、先程のところから真っ直ぐ南へ行けばすぐでした。ナビさん時偶こんなことをやりますね。

Dc0311129

福山市柳津町一丁目7-60、暖簾も営業中の看板もありません。

Dc0311130

中華そば、550円。本店と同じラーメン(だと思います)。実は、尾道では、つたふじ、の方が私の好みです、が、久し振りに食べると、なかなか美味しいラーメンだと思いました。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

雨後の月 FULL MOON

Dc031801

Dc031504


上のポスターを見て、
(クリックで拡大)
酒屋での評価を聞いて、
普段買わない
一升瓶なのですが、
購入しました。

えも言われぬいい香り、
酸甘辛渋が
一気に押し寄せ、
スッと喉の奧に
消えていきます。
旨い酒です。

下のラベル、
クリックで拡大。

Dc031501

瓶に貼った時、月が丸く見えるように、作られています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月28日 (木)

日本酒銘酒会13年3月

Dc032707

Dc032704


 

 年4回、
 楽しみにしている会です。

 会場の隣、
 白神社の桜が
 きれいでした。

Dc032708
空いているところは、乾杯と利き酒の為のもの。
Dc032709

26種類あり、とても全種類制覇は出来ません。
どれも美味しいのですが、特に、大倉と天寶一が印象に残りました。

Dc032801

上と下、クリックで拡大します。

Dc032706

Dc032711
クリックで拡大。中央下、浅利わさび酢味噌和え、特に美味。

Dc032712

Dc032713_2

Dc032714

Dc032715
ふぐ唐揚げ、とても旨かった。

Dc032718

Dc032720
甘鯛は・・・
Dc032721

どれも美味しく、お酒に合う料理でした。

Dc032722
抽選会で、オレンジケーキをゲット。

Dc032723

白鴻の蔵元が来ていたので、全員にお土産。
利き酒正解者に白鴻のお酒の賞品がありました。
が、ジャンケンで敗北、残念。
また6月を楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水)

水仙の里

鞆の浦へ行きました、その6。

Dc0311116

出発の日の新聞に出ていました。3500平方メートルに7万本。

Dc0311124

内海町田島、2009年から地元の人が育てているそうです。

Dc0311119

このように木で出来た様々な動物がいました。

Dc0311121

Dc0311122_2

Dc0311125

Dc0311127

見頃は今月下旬まで、もう遅いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

春の料理と豊盃の会

かき船かなわ、での会。昨夜のことです。

Dc032603
途中、平和公園を通りました。もうちょっとかな。

Dc032606
まずウエルカムドリンク。

Dc032607
蔵元の挨拶、素朴で、誠実なお人柄が感じられました。

Dc032608
乾杯、発声は下の本を書いた人。
Dc032636

Dc032602

Dc032611
この写真、クリックで拡大。

Dc032613

Dc032614

Dc032615

Dc032617

Dc032619

Dc032621
牛、は下のようになっていました。
Dc032625

Dc032627
鯛にゅうめん、を掻き混ぜてアップ。
Dc032632
かきフライロール、の断面のアップ。
Dc032630

Dc032634

さて、お酒です。

Dc032623
女将、特別出演。

Dc032609
六種類、23BYです。が、左から三番目の24BYが後からでてきました。これが特に美味、といっても、どれもそれぞれに美味しいお酒です。

Dc032640
抽選でお土産を貰いました。シットリやさしいサブレです。

美味しいお酒とお料理でした。次回は5月、楽しみにしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月25日 (月)

ロイズ「ポテトチップス」キャラメル

Dc032505

天満屋緑井店で今日まで開かれていた、北海道物産展で購入。

Dc032507

キャラメル風味のホワイトチョコは初めてです。片面はポテトチップスそのままで、ジャガイモのパリッとした香ばしい食感も楽しめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大鵬

サライ2013年4月号に、納谷幸喜さんへの、生前行われた、インタビューが掲載されています。実は私、大鵬のファンではありませんでした。この記事を読んで、ちょっと見方が変化しています。

「巨人、大鵬、卵焼き」。この言葉、当時は好きでなかった。私は裸一貫から横綱に這い上がった人間です。角界入りまで、ラーメン一杯さえ外で食べたことのない極貧生活でした。金にあかせて強豪選手ばかり集めたのが巨人でしょう。一緒にされてたまるかと言いたい。(p.12)

横綱昇進後の夏巡業で北海道の実家に寄った時、綱を締めた私の写真が玄関に飾ってあった。「今の人気は俺一人の手柄じゃない。柏戸関のお陰だよ」と母に言ったんです。すると、翌年にはちゃんと柏鵬ふたり並べて写真が飾ってありました。相撲は相手があってこそ自分を生かせるもの。自分ひとりじゃ何も出来ないんです。(p.13)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

景勝館渚亭

鞆の浦へ行きました、その5。

Dc0311103

福山市鞆町鞆421、眺めのいい絶好の位置にあります。手前の六階建てが本館、小さく見える奧の五階建てが別館、その三階に泊まりました。

Dc031151

庭園露天風呂付客室、庭園というほどではありません。

Dc031159

本館六階露天風呂からの景色は最高です。ラジウム温泉とのことですが、温泉という感じはしません。

鯛を中心にしたお料理はなかなかでした。

詳細は、さーたんの独り言[本家](こちら)の、trip温泉、へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月23日 (土)

沖縄料理ゆんたく

Dc032308

中区小町3-1、平和大通り白神社東交差点の南西角、讃岐屋の南。西観音町にあったお店が2011年9月に移転しました。基町駐車場前にあった沖縄そば「ゆんたく」(こちら)はその支店でした。

Dc032310

日替わり定食、今日は焼そば、780円。下、さんぴん茶と黒糖。

Dc032312

もう少し近かったら、ちょくちょく行くのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

ブルー・デ・コース レクリュ

Dc032106

代表的な青カビチーズ。羊乳で作られるロックフォールと比較され、牛乳版ロックフォールと言われる。

Dc032108

ブルー・デ・コースといわれるものは幾つか食べましたが、これは牛乳の風味濃厚でクリーミー、青カビの刺激が心地よく、その中にも甘みがあり、口の中でとろけます。実に美味しいチーズです。

Dc032112

三越広島店のフランスフェアーにて、これぐらいの値段のもの3個を2100円で購入、の2個目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

日東第一形勝

鞆の浦へ行きました、その4。

Dc031203

福禅寺対潮楼の入場券です。福禅寺-

Dc031139

から対潮楼に入ると、素晴らしい景色-

Dc031140

日東第一形勝、とは、朝鮮通信使がこの景色を見て言った言葉、朝鮮より東で一番美しい景勝地、の意味だそうです。手前に見える小さな島が、百貫島、17世紀に再建された弁天堂があるので、通称は弁天島。その向こうが、仙人もその美しさに酔ってしまう仙酔島、外周約5キロ。確かに美しいながめです。
下の写真は、この二つの島を、ここからちょっと北にある、今回泊まった宿の露天風呂から見たもの。

Dc031164

弁天島は小さく、仙酔島がはるかに大きいことがよく判ります。二つの島の間に見るのは、皇后島、その昔神功皇后が西国に行く時船をこの島につないだとか。仙酔島には、国民宿舎をはじめ海水浴場やキャンプ場などがあり、遊歩道も整備され、景色がいいようです。又行くことがあれば訪れてみたいと思います。写真の左に写っている船で渡ります。平成いろは丸、という船です。

Dc031167

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

Bali-A (可部店)

Dc032016

安佐北区可部六丁目13-12、可部バイパスから安佐北区民文化センターの方に入って、左側すぐ。安佐市民病院の北にあるのが本店のようです。最近、天満屋緑井店から旧国道を少し北に行った右側に、3号店も出来ています。店内は、バリ島の雰囲気が漂っています、本物のバリを知らない私でも、そんな気分になります。「バリ」に「エー」を付けたのは、広島弁の、「ばりえー」(非常にいい)を掛けているのでしょう。

Dc032005

そば*肉*玉子、680円、を頂きました。しっかり端正に焼いてあります。大葉が入っていることに娘が気付きました。恐らく一枚ぐらいでしょう。麺がカリッとしていないところは好みが分かれると思います

Dc032011

無料トッピングをのせてみました。右の赤いものが、この店のお薦め、インドネシアのサンバルソース、辛い中にも甘みや旨味も感じられ、なかなかのすぐれものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼岸2013年春

Dc032024

お彼岸です。
少し雨が降っていましたが、お墓参りへ。

今日は娘婿殿に大切な用事があり、
お萩の食べ比べが出来ません。
私、写真の6個を頂きました。食べ過ぎ、の声が・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

すし健

Dc031901

中区東白島町9-1、白島交差点を北、二筋目を西、南側すぐ。

Dc031905

にぎりランチ、650円。にぎりをアップ:

Dc031904

職人が目の前で握ってくれます。650円です。凄いコスパ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保命酒

鞆の浦へ行きました、その3。

鞆といえば、保命酒も有名です。まずこのお店に遭遇しました。

Dc031130

岡本亀太郎本店。さらに、常夜燈の近くに行くと・・・

Dc031137

鞆酒造。これまで、保銘酒を造っているのはひとつのお店だと思っていました。このお店で聞くと、現在4軒あるそうです。

Dc031148

入江富三郎本店。近くに、入江本店、同じお店でしょう。

Dc031147

また、八田保命酒舗、というお店もありましたが、写真にならない風情だったので、撮りませんでした(失礼)。

二軒で試飲させて貰いました。最近酒の試飲の時に聞かれる、「お車でなければ」、という確認は二軒ともありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

鞆の町並み

鞆の浦へ行きました、その2。

宿の駐車場が町の北の方、ということで、そこから散策を開始。

Dc031109
まず、国の重要文化財、安国寺釈迦堂。

ここからお寺がたくさん、綺麗な花があったところだけ。
Dc031120
大観寺。
Dc031129
法宣寺。

南の方に行くと色々なものがあります。

Dc031136
太田家住宅、国の重要文化財。

Dc031135
鞆の象徴、常夜燈。
Dc031138
常夜燈右の白壁、いろは丸展示館。
奥の山の斜面に見えるのが、医王寺。

今日はこれまで。続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

64回目の誕生日

今日は私の誕生日です。64は、切り捨てという訳にも行かず、四捨五入も厚かましいようで、歳を取ったと実感しています。が、まあ取り敢えず、あと20年ぐらいは元気に頑張るつもりです。

Dc031719
プレゼントを貰いました。感謝。

夜、長男は仕事、二男は遠方、で、娘夫婦とパーティでした。

Dc031710

Dc031711

Dc031706

Dc031709

Dc031712
右、イカナゴの釘煮、頂き物、他は全てうちの奥さんの手作り。

Dc031713

Dc031717

私的な話題で失礼しました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

メルルモン

Dc031601

三越広島店のフランスフェアーが終わりそうなので、欧グルマン(こちら)のチーズを買いに再度行きました。前回は高価のものを一つだけ(こちら)、今回は少しづつ色々なものを選び、これはその一つです。

Dc031603

赤みがかった黄色の表面に白カビが少し、ウォッシュタイプのチーズです。このタイプ独特の匂いはさほど強くありません。外皮も柔らかく、ネットリとした食感、これぞチーズといった濃厚な味わいです。

Dc031606

これぐらいの定価のもの三個、特別に2100円でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月15日 (金)

ぽてたまご

Dc030925

「ごまたまご」(こちら)の姉妹品。色々考えているのですね。
「ごまたまごプリン」(こちら)というものもありました。

Dc031205

形は「ごまたまご」と同じ。鳴門金時を焼き芋にし、バターや生クリームを加え薩摩芋餡にして、それをカステラ、紫芋を混ぜたホワイトチョコでくるんだものです。売っているところが限られていて、人気だそうです。しかし、どうしても「ごまたまご」と較べてしまいます。美味しいとは思いますが、二番煎じという感は否めません。婿さんの東京土産、アリガトー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木)

わか菜、再び

先日飲み会をやった「わか菜」(こちら)、又行きました。

Dc031417
いきなりの美味、参りました。以下、どれも美味しいお魚です。

Dc031412

Dc031414

Dc031419

Dc031421_2

Dc031425
食べ終わって撮影していないことに気付きました。

最近親しくなった方と二人、鱈腹飲み、楽しい一夜を過ごしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水)

菜の花畑

鞆の浦へ行きました、その1。

Dc031104

鞆の浦に行く途中、県道福山鞆線沿い、福山市田尻町、にあります。出発前日の新聞に載っていたので寄ってみました。

Dc031107

これだけたくさんあると壮観、30アールの土地に、10万本ぐらいあるそうです。地元の人が15年ぐらい前から始めたとのこと、車を誘導する人がいて、駐車場もあるのに無料でした。

Dc031108

見頃は今月いっぱいだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティックケーキ@ボストン

Dc022316

隣人に頂きました、感謝。美味しく食べやすいケーキです。コーヒーのお伴にもピッタリ。

Dc022406

全部で18種類、20本。
左上から時計回りに、竹炭、レモン、ティー、黄粉、(レモン)、ブルーベリー、リンゴ、チョコレート、みかん、珈琲、広島八朔、紫芋、和三盆、桃、南瓜、フランボワーズ、苺、(広島八朔)、マンゴ、バター。

「広島ルール」、という本によると、ボストンは、1923年、広島に初めて出来た、洋菓子屋さんだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

クロシェット

Dc030802

三越広島店のフランスフェアーに、欧グルマン(こちら)が出店していると聞き、買いに行きました。去年も(多分、福屋八丁堀店に)来たのですが、包装してあるものだけだったと思います。今回は、大きなチーズをカットして売るようにもなっていました。羊さんのおすすめを購入。

Dc030810

clochette はフランス語で、小さな鐘、の意味。流石お薦めのシェーブル、濃厚な旨味、ちょっとパサパサした食感、朝食べても、日本酒と一緒に味わっても、最高です。カットも可能だったのですが、思い切って鐘一個買ったので、しばらく楽しめそうです。

Dc030801

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月11日 (月)

府中ミーソパスタ

鞆の浦へ行きました、プロローグ。

Dc031102

「ミート」の間違いではありません。「ミーソ」です。
昨年10月、高速道路のSAで、中四国ご当地イケ麺コンテストが行われました。これに参加した福山サービスエリアのメニューです。賞は取れませんでしたが、今月いっぱい販売しています。府中名物の、味噌、茄子、ガス天(ゴボウが入った魚の天ぷら、昔は食感がガスガスしていたからこの名前が付いた)、しめじ、などを使っていて、ほんのり味噌風味の結構美味しいパスタです。780円。

昨日鞆の浦に行く途中寄りました。旅行については後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

実穂の郷・大元工房

Dc030821

八丁堀福屋、春の全国うまいもの大会(~12日)にて。

Dc030901
米粉食パン、378円。
Dc030902

Dc030904
健康パンセット、483円。
Dc030915
ゴマ、小松菜、人参、全粒粉、玄米。

Dc030917
くるみパン、168円。
Dc030918

米粉パン、美味しいのですが、お値段が・・・

このお店、岡山から来たとのこと。岡山の米粉パン、というと、広島にも出店している和良(こちら)を思い出します。しかし、どこにも「和良」という名は見当たりません。が、調べてみると、このお店、どうも和良が名前を変えたようです。広島の和良が紙屋町にお店を出し、その店名が「ゴッポ」(こちら)、元々あった和良もゴッポに変更したようです。ということは? 広島でも岡山でも、和良が消滅? 広島のお店が独立? よく判りませんが、結局、和良、ゴッポ、と同じようなパンを、わざわざ物産展で買ったということのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 9日 (土)

「町田酒造」山田錦

Dc022205


町田酒造(こちら)<五百万石>
を飲んで感激、で、
町田酒造美山錦(こちら)、
これも旨かった、ということで、
最後に登場、山田錦。

これは
様々な要素が
渾然一体となっています。
甘さも感じ、渋みもあり、
ちょっと辛口で、キレもよく、
でも、何かが突出してもいません。
いいお酒です。

 

 

Dc030602

Dc030603

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

麺処「銀笹」

Dc030814

東京・銀座のお店。八丁堀福屋、春の全国うまいもの大会(~12日)に出店しています。広島初登場だそうです。

Dc030817

塩ラーメン・鯛めしセット、1050円、を頂きました。このラーメン、美味です。すべてが旨い。特に、スープ、そして、鯛のつみれ。さらに・・

Dc030818

鯛茶漬け。絶品です。スープが注ぎやすいように作られている丼に注目。ラーメンと鯛茶漬けが旨いのは、第一にスープのおかげだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 7日 (木)

永斗麺

Dc030705

中区紙屋町一丁目5-22、国際ホテルの西の通りをちょっと北、ラーメン「きよちゃん」の向かいぐらい。昔スープカレーのお店、ブームが去ると、呉冷麺になりました。この二店では食べたことがあります。その後は串焼きか何かのお店になっていました。えいとめん、EIGHT MEN、2月6日開店。

Dc030708

さんまラーメン、醤油、750円、を頂きました。一目見てわかるように、ふじ☆もと(こちら)系のラーメンです。ふじ☆もと、には、さんま、ほたて、えび、まぐろ、あさり、の五種類がありましたが、ここは「さんま」だけです。あじも本家とほぼ同じですが、肉を炙っていて、香ばしい薫りがします。
私が知っている、ふじ☆もと系のお店は三店、五色屋(こちら)、らーめん「もりかわ」(こちら)、らーめん味喜(こちら)、ですが、中心部から離れた便利とは言いづらいところにあります。時々食べたくなる、ふじ☆もと系ラーメン、便利なところにあると嬉しいですね。
そういえば、五色屋の二号店が、舟入病院の前にあった、若貴(こちら)の後に出来る、出来た、と聞いたような気がします?

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

まるこし(まる家)

Dc030608

中区西白島町22-58、城北駅北交差点(北西角にマック)のちょっと西、南側。一年程前ここに、新派広島拉麺まるこし総本店、というお店ができました。安佐北区にある、自然派リフォーム・マルコシという会社が、その店舗だった所を有効活用しようとはじめたものです。「まるこし」という文字を確認して店に入ると、ラーメン屋ではありません。業態を変更して、夜は居酒屋、昼はカレーメインのランチ、にしたようです。ということで、まる家カレー、700円、を頂きました。

Dc030605

半熟トロトロのスクランブルエッグがのった、まあ美味しいカレーでした。

消えたラーメン屋には、トルネードチャーシュー麺、とか、乱れ打ちネギラーメン、とか、ユニークで、驚く程安いラーメンがあったようです。もっと早く行っておくべきでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

セトカ&ハルミ

先日、愛媛の知人よりデコポンを頂きました(こちら)。
その後すぐに、またまた頂きました。

Dc022408

今回は三種類、名前が書いてあります。が、
デコポンは見た目でわかるのですが、セトカとハルミは?
慎重に選別しました。

Dc022611

セトカは、「清見」と「アンコール」という品種を掛け合わせたものに「マーコット」を交配したもの、だそうです。ハルミは、「清見」と「ポンカン」の組み合わせ、デコポンも同じ組み合わせですが「ポンカン」の種類が違うとのこと、確かに、ハルミとデコポンは見た目似た所があります。

Dc022615

何度か食べ比べているうちに、しっかり区別できるようになりました。ハルミは袋が薄く、実はプチプチプリプリという感じ、とても甘く、時に多少の酸味を感じます。セトカの方は中の袋がとても薄く、実がつまっていて、甘く濃厚です。ともに種はありません。

Tさん、有り難う御座います、美味しく頂いています、大感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

花山椒

Dc030403

汁なし担担麺専門店、カウンターだけの細長いお店、です。

Dc030409

汁なし担担麺、大盛、550円。大盛?というぐらいの量。

Dc030406

10回以上は混ぜ合わせてからお召し上がり下さい。

Dc030408

唐辛子のホットな辛さ、山椒の痺れるようなそう快さ。そして意外なマイルドさ、魚介出汁が入っているとのこと、このためでしょうか。

中区西平塚町9-25、弥生通り弥生町交番を西へ、土日祝休みで、昼だけの営業。この辺り、妖しい夜の町、というイメージがありますが、駅前通辺りにはこのお店に来るような人がきっといるのでしょう。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

純米無濾過「雁木」

Dc022202


Dc030102


山口県
八百新酒造

時々飲む
旨い酒を醸す蔵です

これはピチピチ
さわやかな辛口で
最後に酸がきます

Dc030101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

MC apartment

MUFFIN & SWEET MC apartment
マフィン アンド スウィーツ エムシー アパートメント

Dc022718

佐伯区五日市中央三丁目1-29、コイン通り五日市中央四丁目交差点を西、一つ目の信号(中央小学校北)の一筋先、南側。かわいい姉妹がやっている、かわいいお店、MCはその姉妹の名前の頭文字だそうです。美味しくて、ユニークで、見ても楽しい、マフィンが色々あります。

Dc022721
いも、189円。

Dc022722
りんご、189円。

Dc022723
カレー、189円。

Dc022724
オレオ、210円。

以下は、娘が買ってきてくれたもので、値段不明。およそ、189円から、210円、高いもので、231円、といった所です。

Dc020302
グラタン。

Dc020303
バナナ。

Dc020304
キャラメル。

Dc020305
シナモン。

Dc020306
コーヒー。

Dc020307
明太子。

近かったらちょくちょく行くのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

pasta & cafe IL PASSO (イルパッソ)

Dc030112

安佐南区長楽寺一丁目9-3、安川通り平和台入口交差点を北。

Dc030109

店内はこんな感じです。

Dc030110

1600円のランチ。

Dc030101

Dc030102

Dc030105
ベーコンとほうれん草のトマトクリームスパゲッティ。

Dc030108

美味しく頂き、優雅な一時、Yさん、有り難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »