« 湯之島館 | トップページ | 温泉寺 »

2013年7月 3日 (水)

立ち喰い寿司「すし将軍」

Dc070309

中区三川町2-1、中央通り新天地交番前交差点南西。

廻らない寿司です。椅子のないカウンターがズラーと二十席ぐらい。

Dc070306

メガスペシャルランチ、880円。目の前で握ってくれます。
にぎり十二貫と、七種類のうちから希望の手巻きを一本。

Dc070308

味噌汁もついてます。お茶は回転寿司のようなセルフ。

Dc070305

味噌汁は、貝か海草のどちらか、海草をお願いしました。この海草、ヌルッとしてます。父の田舎(長崎県)の「カジメ」だ、と思って聞いたら、黒布(くろめ)とのこと、まあ、同じようなものでしょう。このお店は大分が本店で、そこでよく食べられているとのことでした。

調べてみると、回転寿司「寿司めいじん」を四十店舗近く展開している(株)めいじん、の新業態、立ち喰い寿司は広島が四店舗目のようです。果たして、この立ち喰い寿司、どうなるか。昼はいいけど、夜は座りたいような気がします。因みに、「寿司めいじん」は、ゆめタウン広島にあります。

|

« 湯之島館 | トップページ | 温泉寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/52299288

この記事へのトラックバック一覧です: 立ち喰い寿司「すし将軍」:

« 湯之島館 | トップページ | 温泉寺 »