« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月30日 (月)

2013年9月のランチ(2)

既に記事に書いたお店でのランチ。

いよ路(こちら)、豪華な(?)、肉ぶっかけ、480円。
Dc092103
右は、いなり、と、三角むすびの広島菜巻、各90円。

一白(こちら)、塩ラーメン、780円。
Dc092201
ミシュランに掲載されてからは初めて。ちょうどお昼時ということもあってか、お客さん多数。値上げしたのかと思って調べてみたら、以前から変わっていませんでした。味は変わらず旨い。

さんや(こちら)、しじみらーめん(醤油味)、790円。
Dc092410
久し振りに食べて、改めて麺が美味しいと思いました。そして、スープにシジミの味が加わってすごく旨くなっています。宍道湖産の粒が大きい大和シジミを使っているそうです。
Dc092413
期間限定(シジミが手に入る間)。

我馬本店(こちら)、四季のラーメン第二拾三作、我馬流汁なし担担麺。
Dc092702
ほうれん草を練り込んだ緑色の麺、オリジナルの翡翠麺というそうです。麺からは、ほうれん草の風味分からず。右上、焦がしタマネギからは食欲をそそる香り、時々松の実の心地よい食感。山椒や辣油がタレと一体になり絶妙の味わい、視覚的にも美しく、満足の一杯でした。730円、大盛+150円。

話食家和(こちら)、おばんざいランチ、1050円。
Dc093003
いつも通り、野菜たっぷりの美味しいランチ、御馳走様でした。
Dc093004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月29日 (日)

純米吟醸「北島」

Dc091812 

 

滋賀県湖南市、北島酒造、
文化二(1805)年創業。

因みに、湖南市は
東と南が伊賀市、
西に栗東市、その西が草津市。

御代栄が代表銘柄、
北島は新ブランドのようです。

旨味、渋み、甘味、酸味、など、
様々な味わいが、溶け合って、
一度に押し寄せてくる感じ。
かなり旨いと思います。
このようなお酒、好きです。

Dc092807

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月28日 (土)

THE HAKKAISAN PARTY

Dc092804

昨夜、新潟県南魚沼市の八海醸造、南雲社長を迎えての会。

Dc092803

ホテルなので、このようなセッティング。

Dc092801

まずは八海山のビール。現地に行かなければ飲めないものを、特別に持ってきて貰ったそうです。ホップの苦みが効いていて、尚かつ円やかな美味しいビールでしたが、メインは日本酒なので少しだけ。

Dc092802

これだけのお酒が用意されていました。クリックで拡大します。
酒瓶が列べられていなかったのでお酒の写真はなし。

それぞれのお酒に合わせて料理が作られたとのことです。

Dc092805

料理名の印刷が薄いので見にくいかもしれません、クリックで拡大。

Dc092808

左、上に、コンソメジュレ梅肉風味、下に、自家製豆腐と小エビの燻製。中央、タラマ豆腐、野菜スティック添え。右、焼き薄揚げとパリミジャノチーズのサラダ。

Dc092810

無花果、帆立貝柱、椎茸、のベニエ、生ハム添え。
生ハムの下にそれぞれのベニエがあります。

Dc092811

ムール貝のスープとピンチョス。
ピンチョスは串の一番下にパンがあるはず、と思ったら、茄子に見えました。ところが、パックと食べたら固い、ムール貝の殻です。

Dc092813

八海山「酒の實」純米吟醸ねり粕でマリネした甘鯛の鱗焼きとキノコの昆布蒸し。

Dc092817

牛フィレ肉と魚沼巾着なすのポワレ、胡麻ソース、大根のガレット添え。

Dc092818

ノルウェーサーモン、魚沼産コシヒカリの寿司飯、アヴォカド、ぶどうのタルタル。まぜまぜして食べるようにとのこと。

Dc092821

御飯がしっかり成形されていて、時間がかかりましたが、確かに美味しかった。面倒なのか、まわりではそのまま食べている人が多かったような。

Dc092823

左、八海山の甘酒を使ったマカロン。中央、和梨のジュレ。右、モンブラン。

新潟からわざわざ色んな食材を持ってきて下さったようです。御馳走様でした。最後に抽選会がありました、が、何も当たりませんでした、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月27日 (金)

フルーツバーチョコレートなど@ロイズ

Dc091819
フルーツバーチョコレート、693円。
Dc091835
ナッティーバーチョコレート(こちら)が美味だったので、こちらも購入。
Dc091839
ホワイトチョコとフルーツの素敵なハーモニー。
Dc091836

ロイズの定番、マルセイバターサンド。10個、1149円。
Dc091823
やっぱりこれが一番。

ポテトチップチョコレート(新じゃが)、693円。
Dc092725
ポテトチップスには区別がつかないぐらい色々な製品があります。
Dc092726
どれも美味しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月26日 (木)

R.L(エール・エル)

ワッフル、ケーキのお店です。

Dc081130

Dc081129


クッキータイプの、
コロコロワッフル
(リラックマバージョン)。

プレーンとチョコ。

背中にちゃんと
ファスナーがあります。

Dc092405

サクサク、甘さ控え目。

広島では、ソレイユにお店があるようです。

***

数日前、このブログに、リラックマ時計を付けてみました。
コリラックマ、キイロイトリ、を含め、1日に5回表情が変わるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月25日 (水)

ボンベイ・インディアン・ダイニング横川店

Dc092505

西区三篠二丁目14-9。可部街道(国道183号)、三篠一丁目バス停のチョット北、三篠町公園の向かい。今年初めに開店、それまでは、讃岐屋丼兵衛があったと思います。さらに昔は喫茶店だったような。

Dc092509

Cランチ、980円を頂きました。まず、サラダ、パパド、スープ。

Dc092513

カレーは数種類から選びます。ザクチキンをチョイス、ホウレンソウが入ったものです、うまく写真が撮れませんでしたが、実際はもっとホウレンソウの色をしていました。皿がでかくて量が少なく見えますが、充分あります。辛さはホット、私には丁度でした。ライスも選択可。

Dc092515

ドリンクも数種類から選びます。ラッシーです。

すべて美味しく頂きました。満足。

宇品に本店(こちら)、戸坂店もあります(こちら)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月24日 (火)

北海道物産展の色々

札幌の会社、練屋銀八。
Dc092406
左上から時計回り、鮭みそチャンチャン揚げ、北海道のタコとチーズを使用したこだわりの創作かまぼこ、
北の握り千本揚げ。
Dc092407
一個390円、三つで1000円。美味しいけどチョット高いかな。

これも札幌のお店、蟹工船の、かにいくら弁当。
Dc091828
左、1365円、右は特価、500円。いいお値段です。
Dc091840_2

お店は決まっていないけど、毎回購入する昆布。
Dc092107

これまた、毎回購入する、松前漬け。
Dc092105_2

北海道には美味しいものがたくさんありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月23日 (月)

豊盃あきあがり

Dc091815


青森県の三浦酒造、
豊盃、大好きです。

地元農家と契約栽培、
ここだけの、豊盃米。

精米歩合、
麹米55%、
掛米60%。

これは所謂冷やおろし。
はじめチョット辛さがあり、
まろやかな旨味がきて、
最後に酸味少し。

Dc092201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月22日 (日)

じゃが鶏ゴボウ

Dc092203

又々北海道物産展です。

Dc092209

じゃが豚(こちら)、じゃが蟹(こちら)、に続く新製品。

Dc092212

蟹よりも、ひょっとすると、本家の豚よりも、
鶏ゴボウの方が美味しいかもしれません。

天満屋緑井店の北海道物産展、いよいよ明日23日まで。
実は、他にもいろいろ買いました。機会があれば紹介します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月21日 (土)

ラ・ミステールのパンたち(その5)

ラ・ミステール(こちら)、週二・三回は行ってます。

Dc090501
プティ・デジュネ、420円。
Dc090502
デジュネ(déjeuner)=昼食、
プティ・デジュネ(petit déjeuner
)=小さな昼食=朝食。
小さいパンのセット、楽しいですね。

Dc090519
パストラミハースサンド、280円。
Dc090520
パストラミポーク、美味、柔らかめのフランスパンにピッタリ。

Dc091010
とんかつサンド、180円。
Dc091011
フンワリのパンドミーで柔らかいお肉がはさんであります。

Dc091008
フロマージュ・ダッチ、130円。
Dc091009
フォンデュソースが入ったフランスパン。

Dc091006
メロンパン、140円。
Dc091007
口の中でとろける感じ。

Dc091014
ユヌ・ブーシェ(粒あん・こしあん)、各30円。
Dc091015
une bouchée 、仏語で、一口、
une bouchée de boneur (幸せの一口、一口の幸せ) という言い方もあり。
素敵なネーミングです。

Dc091012
小倉のUneドーナツ、140円。
Dc091013
un がアン(餡)、une は(上にあるように)ユヌ、と発音する。
不定冠詞の男性形(un)と女性形(une)で、複雑な洒落か。
北海道産の小豆、揚げドーナツですが、カラッとしてます。

Dc091301
オールド・バゲット、100円。
Dc091302
カンパーニュ生地を使っているそうです。

パン類はかなり制覇しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月20日 (金)

秋の夜長にお酒を楽しむ会

Dc092009

中秋の名月の昨夜、かき船かなわで開催された会です。

Dc092005

Dc092012

料理長の名前は、
豊、の旧字体。
元は左の形だったそうです。

豆(たかつき)に
穀物の穂を山盛りにした様。

 

 

Dc092007

八寸。
Dc092006
名月に兎が。ススキもあります。

鮮味。
Dc092008
ふぐ刺しの右、きも。

椀。
Dc092010
団子の中にも牡蠣。

炙り。
Dc092013
中に入っていた粟麩が美味。

煮もの。
Dc092015
菊菜がいい味でした。

酢もの。
Dc092017
月をイメージした料理。このお皿、穴が空いてます。

お食事。
Dc092022
見事な餡掛けです。

水菓子・甘味。
Dc092028
このゼリー、えも言われぬ美味しさ。

Dc092003
お酒は、八種類、ちょうどいい数です。
Dc092002

七本槍のグラスが二つあるのは、燗酒もあったから。
Dc092023

九平次(雄町)、寫楽(写楽)、が印象に残りました。

Dc092011

しっかり飲み、体重がドンと増えていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

2013年9月のランチ(1)

既に記事に書いたお店でのランチ。

早速、一楽章(こちら)再訪。まずサラダ。
Dc090504
大根のベーコン巻・チーズかけカレー、850円。
Dc090506
大根とカレーのコラボ、ちょっと微妙でした。

香り家(こちら)、そば切り、780円。
Dc090808
太めの蕎麦はこの形で出て来ます。歯応えよし。
相変わらず、炊き込みご飯も旨い。

*****

佐竹家(こちら)、時々行ってます。

白焼そば、800円、
Dc091801
ラーメンのスープを使っています。アッサリ美味。

マーボ丼、700円。
Dc091803
ここのマーボ豆腐は辛さ控え目です。

*****

黄さんの家(こちら)、ここも早速再訪。
Dc091810
台湾冷麺、850円。かき氷がかかっています。麺のアップ:
Dc091811
この麺、すごく美味しい。辛さも私にピッタリ。感動ものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

もち吉職人館

Dc082518

訪問時の手土産に手頃なものなので、持ってきて下さる方が偶にいます。何種類あるのか判らないぐらい色々な種類があり、貰う方も楽しくなるお菓子です。もち吉、および、前回頂いたものについてはこちら

Dc082519

袋には、『おかきくん』、あるいは、『おせんちゃん』、の大きな文字、
おかきくん、の横には、『おもちを作るときのお米「もち米」を原料にしている製品が「おかき」です』、
おせんちゃん、の横には、『わたしたちが毎日食べているお米「うるち米」を原料にしている製品が「おせんべい」です』、
との解説が書いてあります。

安定した美味しさ、日本茶と共に頂くと、幸せな一時を過ごせます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月17日 (火)

ナッティーバーチョコレート@ロイズ

Dc091503

nut (名詞)、nutty (形容詞): ナッツの味がする、風味豊かな、の意。

Dc091505

ロイズのこのお菓子、はじめてみました。

Dc091509

味も、食感も、最高です。

Dc091504

天満屋緑井店の北海道物産展(~23日)で購入、693円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

「龍勢」冷やおろし

Dc091003


広島の竹原、藤井酒造、
この蔵のお酒はどれも美味。

生酛純米、
八反35号100%、
精米歩合70%、
無濾過で、酒本来の色。

私の好みの、お米の香り、
はじめ、辛さが舌に、
その後、旨味、
そして、
キレもよく、
スッと喉へ。

Dc091001

Dc091002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月15日 (日)

いか大漁めし

Dc091314

イカめしですが、ウニとホタテの旨味が閉じ込められています。旨味であって、そのものの形は見えません。しかし、風味は充分に感じられ、お米のモチモチ感と相俟って、とても美味しい食べ物です。880円。

Dc091319

天満屋緑井店、秋の北海道物産展(~23日)にて。

Dc091402_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

ラ・ミステールのパンたち(その4)

ラ・ミステール(こちら)、完全にはまっています。

Dc082002
バタール・コルドン、400円。
Dc082105

Dc082005
バニーニ、240円。
Dc082006

Dc082007
タラコとポテトの紫蘇巻き、150円。
Dc082008

Dc082707
こしあんバター、160円。
Dc082708

Dc090512
クイニーアマン、160円。
Dc090513

Dc090514
イタリアンクロック、250円。
Dc090515
ハムとホワイトソース、パンはカンパーニュ。

Dc090516
サラダセサミ、150円。
Dc090517

Dc090827
種子島(安納芋)、250円。
Dc090829
お芋たっぷり、胡麻との素晴らしいハーモニー。

これから、薩摩芋やカボチャの新製品が出るそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

韓真味屋(はんまみや)

Dc091312

安佐南区緑井二丁目3-50、JR緑井駅から西へすぐ南側。
以前、サブリナ(後、クリミナ、に改名)というパン屋があった所。

Dc091310

ゆったり。パン屋の時は、製パンスペースが広かったのですね。

Dc091309

ソルロンタン、牛骨と肉のスープ、780円。
スープの具は、牛肉、ねぎ(二種類)、玉葱、しめじ(多量)、など。
スープにはいい出汁が出ていて、まろやかでとても美味しい。
最後に御飯を投入、キムチも美味で、満足しました。

また、いろいろなものを食べに行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月12日 (木)

日本酒銘酒会13年9月

ANAクラウンプラザホテル広島五階、日本料理雲海、
~豊穣の秋、日本の飲み頃を味わう~ と題した、会です。

Dc091203
クリックで拡大します。

Dc091209

上下の写真もクリックで拡大。

Dc091204

全種類制覇は出来ませんでしたが、20種類近く飲みました。
寫楽(写楽)、鶴齢、七田、あたりが特に美味でした。

Dc091202

最初の「酒の友」、日本酒によく合います。
Dc091207
真子和え、海月胡麻クリーム和え、が旨かった。

煮物椀(クエ)。
Dc091210

刺身。
Dc091212

預鉢。
Dc091214

焼肴。
Dc091215
骨まで美味しく頂きました。

揚物。
Dc091217

食事替。
Dc091218
酒のあとでも、ちょっと味が濃かった。

次回は来年の三月とのこと、半年後!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

台湾家庭料理「黄さんの家」

Dc091108

以前、横川駅から東に行ったところ(楠木町一丁目)にありました。行こうと思いつつ、果たせないうちに現在地に移転。一階、左の方が販売コーナー、奧が麺類中心、「黄さんの屋台」。二階が台湾料理の「黄さんの家」、サンクスの上まで席があり、白島交差点がよく見えます。

Dc091106

日替わりセット、750円を頂きました。

Dc091105

前菜。すぐ提供されましたが、焼売はちゃんと温かかった。

Dc091107

今日のメインは、鶏の唐揚げ、カラッと揚がって、香辛料がかけてありましたが、わりに薄味、台湾風かな、なかなかに美味でした。残念なことに、ご飯がちょっとベチャ、でした。

場所的に行き辛い所ですが、安いコインパークも見つけたので、また機会を見つけて、他の料理も食べに行きたいと思います。

追加:

一階のカウンター席、左はお持ち帰りコーナー。
Dc091807

二階の店内。
Dc091808

二階からの景色(白島交差点)。
Dc091104

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

ブーランジェリードール

Dc090616

日常の生活圏からは遠いパン屋さんです。

Dc090701

Dc090605

Dc090623
五色豆パン、231円。
Dc090805

Dc090622_2
シナモンレーズン、336円。
Dc090804

以下は、以前娘が買ってきてくれたもの、値段不明。

Dc033001
クリームスティック。
Dc033002

Dc033003
醤油フランス。
Dc033004

Dc033005
ティラミスロール。
Dc033006

Dc033007
あんもち。
Dc033008

Dc033009
シナモンレーズンチーズ。
Dc033011

Dc033012
クイニーアマン。
Dc033013

Dc033014
キーマカレー。
Dc033015

Dc033017
黒糖甘栗。
Dc033018

美味しいパン、そして、感じのいいお店です。
Dc090618
この方面に行ったら、また寄ろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 9日 (月)

インド料理 Padma (パドマー)

Dc090908

Dc090904

パドマランチ、980円。

Dc090913

旬のサラダ付き。ナン、ライス、チャパティ、から一つ。

カレーは8種類(日替わりカレー・今日はオクラ、チキン、チキンとほうれん草、チキンのキーマ、豆のスペシャル、茄子とジャガイモ、シーフード、今月のカレー・しめじと舞茸)から選択。
Dc090915
チキンのキーマ。

辛さは、Mild (甘口)、Regular (普通)、Hot (少し辛め)、Double Hot (もっと辛め)、Triple Hot (かなり辛め)、の五段階。結構辛いということなので、Hot でお願いしました、が、日本語訳の通り、少し辛いぐらいでした。あまり主張のない、穏やかなカレーです。

ドリンクは、珈琲(ホットorアイス)、ラッシー(マンゴーorプレーンorカシス)、チャイ、烏龍茶、から選ぶ。
Dc090918
ラッシー(プレーン)。

久し振りにナンを食べて満足、支払いをして受け取ったレシートに、ラサマンダ、と書いてあります! 口田のお店こちら)の支店? 移転?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 8日 (日)

コンディトライフェルダーシェフ

Dc090612

廿日市市上平良220-2、陽光台の入口にあります。
フェルダーシェフ、は「田んぼの頭」という意味のドイツ語、
オーナーシェフの名前が田頭です。

Dc090614

意外にコンパクトな販売スペースでした。
西区古江のMehl[メール](こちら)は姉妹店です。

Dc090613
この隣り合わせの2点、購入。季節のパイの方の断面。
Dc090801

オランジェ・シゲキ、420円。
Dc080434
オレンジのバター生地、珈琲のバタークリーム、
オレンジクリームとフランボワーズ少々。

和み、420円。和洋のコラボです。
Dc080435
抹茶バター生地、サワーチェリーのムース、白餡のムース。

廿日市の方にも、いろいろいいお店がありますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 7日 (土)

ラ・ミステールのパンたち(その3)

ラ・ミステール(こちら)、食べていないパン、まだまだあります。

Dc082001
エピ、180円。このようなエピが食べたいと呟いたら作ってくれました。
Dc082101
皮のパリパリが存分に楽しめます、私、大好きです。

Dc081906
木の実デニッシュ、140円。
Dc081907

Dc081908
焼きカレーパンの半熟玉子包み、170円。
Dc081909

Dc081910
自家製キーマカレードーナツ、140円。
Dc081911

Dc081912
パンドカンパーニュ、180円。
Dc081913

Dc080426
小豆の白玉あんぱん、130円。
Dc082530

Dc082003
レア・ノザン、130円。
Dc082004

Dc081505
パンドミー、300円。
Dc081507

どれも美味しいパンです。まだまだ通います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金)

風のペリーヌ

Dc090602

カレー屋さんです。
カレー屋さんって、結構風変わりな店名がありますね。
ペリーヌ物語から取ったのかな。

Dc090607_2
Dc090620_2

まず、サラダが出て来ます。ごく普通です。

Dc090606

カツカレー、1050円。
Dc090608
大きなカツ、薄い、が、食べやすい。

カニクリームコロッケカレー、960円。
Dc090610

久し振りでした。ご飯がカレーにピッタリあうものです。
ただ、昔はもっと旨かったような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 5日 (木)

イチゴのホールケーキ@グラマーペイン

Dc082503

グラマーペインのケーキ屋さん、初めて行きました。

Dc082504

パン屋の西隣、オシャレな店内です。

Dc082505

ショーケースがないということでしたが、クッキーなどは列べてあります。

Dc082506

イチゴのホールケーキ(小)、1575円。

Dc082516

うまく切れませんでしたが、断面。

Dc082517

フワフワのクリーム、軽くてシットリのスポンジ、美味です。

以前、娘がシュークリームを買ってきてくれました(こちら)。
次は、ロールケーキです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

Létoile Filante (レトワール フリヨン)

Dc090210

二年ほど前に出来ていたようです、先日初めて知りました。

Dc090301_2

店内はこんな感じ。

Dc090209
イートインスペースがあります。

Dc090216
玄米と五穀のパン、四枚切り二枚、190円。

Dc090213
くるみパン、180円。
Dc090214

Dc090211
ねじりバゲット、330円。
Dc090212
普通のバゲットとは違い、皮がパリパリではありません。

店名で気になったこと:
Létoile は L'etoile では?
Filante は、フリヨン、と読むのか?仏語ではない?

食べたのはこの三つだけ、
他のいろいろな種類のパンを食べたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

純米吟醸「寫楽(写楽)」

Dc070407


ラベルに、純愛仕込、
の文字が見えます。

宮泉銘醸、
福島県会津若松の蔵、
会津若松城の近くだそうです。

香りはさほど強くなく、
はじめは辛さ、
そして旨味が来て、
酸で締め括り、
バランスのいいお酒です。

Dc090301

Dc090302

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

CURRY/COFFEE/WINE 一楽章

Dc090201

中区紙屋町一丁目4-6、アンデルセン本店を北、ちょっと行って西側、ビルに入ってエレベーターで三階へ。中区本通5-13、にあったお店(こちら)が、8月1日に移転しました。

Dc090207

前のお店と雰囲気がガラッと変わっています。

Dc090203

奧が入口。

Dc090202

美しい音楽が流れ、クラシック喫茶のようです。

Dc090204

本日のおすすめ、豚角とポテト・パンプキンの煮物カレー、850円を頂きました。変わらぬ美味しさ、チョット辛め(少し汗が出ました)、ジャガイモとカボチャが見事にマッチしています。

Dc090206

今日は用があったのですぐ出ましたが、勿体ない気がしました。時間があるときに行って、俗世間から離れた空間で、音楽を聴きながらゆったりした時間を過ごしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 1日 (日)

OKKON(おっこん)

Dc090106

安佐南区沼田町伴8195-1、安川通り、農免北交差点、西の角。
JR古市橋駅前にあったお店が消えたと思ったら、ここへ移転してました。

Dc090102

移転前のお店もそうでしたが、鉄板が凄くキレイです。

Dc090103

そばと合体させる前にちょっと押さえます、
が、押さえるのはその時だけ、
つなぎなしで、全体にフンワリ仕上がっています。

Dc090104

そば肉玉、650円。辛口ソースがあり、かけると一層美味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »